新ブランド「花と酒とチョコレート」全国に先駆けて東武百貨店 池袋本店に登場

2023年 モロゾフのバレンタイン

1932年、日本で初めてバレンタインにチョコレートを贈るスタイルを紹介したモロゾフ株式会社(兵庫県神戸市東灘区)。ゆたかなじぶん時間を演出する、心を満たすものを詰め込んだ新ブランド「花と酒とチョコレート」を発売いたします。また全国に先駆けて、12月8日(木)より東武百貨店 池袋本店にて同ブランドの商品を期間限定で販売いたします。
取扱店舗: 東武百貨店 池袋本店 B1F 6番地 スイーツイベント(イベントスペース)
展開期間: 2022年12月8日(木)~14日(水)

 

こころを満たす”花”と”酒”と”チョコレート”。

何気ない日常の4つのシーンに寄り添うチョコレート。

花の名を冠するフラワーカクテルのような華やかな味わいや
シャンパン、赤ワイン、果実のリキュール、フルーツなど
4つのストーリーにぴったりのチョコレートを詰め合わせました。

味と香りの異なる一粒一粒を堪能いただけます。

特設サイト:12月7日頃 公開予定
https://www.morozoff.co.jp/brand/hanatosaketochocolate/
公式インスタグラム:
@hanatosaketochocolate_official

Stories of pleasant days -なにげない日常の4つのストーリー-


story 1「乙女の休息」
わたしの大好きな時間。
ひらりと可憐な花びらに見惚れながらこころが満たされる、ご褒美みたいな日。
好きなもの、可愛いものだけに囲まれて今はこの甘さに溺れていたい。

 

「乙女の休息」8個入1,620円 (本体価格:1,500円)「乙女の休息」8個入1,620円 (本体価格:1,500円)

story 2「月夜とネコの涙」
なんだかうまくいかない日。
無理して明るく振る舞ったりしないで、ネガティブでも自分に正直でいたい。
キャンドルのゆらめきと窓から顔を出す月。ときにはさみしいのも悪くない。

「月夜とネコの涙」9個入1,620円 (本体価格:1,500円)「月夜とネコの涙」9個入1,620円 (本体価格:1,500円)

story 3「はじける泡と花のワルツ」
陽だまりのようにあたたかい気持ち。
帰り道に見つけた小さなお花に気分が上がる。シュワシュワ泡立つお酒を
お気に入りのグラスに注いだら、踊りたくなるくらい、晴れやかな気分に。

 

「はじける泡と花のワルツ」9個入1,620円 (本体価格:1,500円)「はじける泡と花のワルツ」9個入1,620円 (本体価格:1,500円)

story 4「あすにはあすの風が吹く」
すこしひと休みしてゆっくり前を向けば、 きっと大丈夫。
ほんのりとお酒の力を借りて、ふわりと優しい風に包まれたい。
たまには自分のために、小さな花束を贈ろう。

 

「あすにはあすの風が吹く」チョコレート 8個 クラッカン 6g入 1,620円(本体価格:1,500円)「あすにはあすの風が吹く」チョコレート 8個 クラッカン 6g入 1,620円(本体価格:1,500円)

My favorite special chocolate ー こころを満たす、特別なひと缶 ー
「フラワリーカン」
※12月10日(土)より販売開始

「フラワリーカン」12個入(2段詰)1,944円 (本体価格:1,800円)「フラワリーカン」12個入(2段詰)1,944円 (本体価格:1,800円)




 

 

「フラワリーカン」23個入(2段詰)3,024円 (本体価格:2,800円)「フラワリーカン」23個入(2段詰)3,024円 (本体価格:2,800円)

 

2023年1月上旬以降 全国のモロゾフ店舗/バレンタイン催事場・自社オンラインショップでも順次登場予定
※店舗により取扱いがない場合や、展開期間が異なる場合がございます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. モロゾフ株式会社 >
  3. 新ブランド「花と酒とチョコレート」全国に先駆けて東武百貨店 池袋本店に登場