東京証券取引所市場第一部への上場市場変更に関するお知らせ

オイシックス・ラ・大地株式会社は4月9日に市場第一部へ市場変更となりました。

安心安全な農産品や加工食品、ミールキットなどの食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平、以下「当社」)は、本年4月9日付で、当社株式の上場市場を東京証券取引所マザーズ市場から同市場第一部に変更しました。当社は2000年に創業、ECによる食材宅配サービスとして事業成長を継続してまいりました。今後も食に関する社会課題を解決する事業活動の継続に努めます。
■オイシックス・ラ・大地について
当社は2000年に創業、ECによる食品宅配サービス「Oisix」を運営し、事業を成長させてまいりました。その後、2017年に「大地を守る会」、2018年に「らでぃっしゅぼーや」と経営統合し、現在はこれら3つの食品宅配サービスを展開し、企業規模の拡大に努めています。
また、法人向けサービスとして保育園施設への安心安全な食材卸業の他、子会社に移動販売事業を手がける「とくし丸」や、アメリカでヴィーガンのミールキット宅配業を展開している「Purple Carrot」があり、食に関する事業を多角的に運営しています。
市場変更によって、社会的に果たすべき責任が増えること、企業として社会的意義を意識した事業活動を継続していくことを目指します。
なお、東京証券取引所市場第一部への市場変更に関する詳細につきましては、日本取引所グループホームページをご覧ください。(https://www.jpx.co.jp/)

■代表取締役社長 髙島宏平からのメッセージ
私達は、企業理念を「これからの食卓、これからの畑」と定め、食に関する社会課題をビジネスの手法で解決することをミッションとしています。

普段は、お客様に、美味しく楽しく健康的な食生活を送っていただくためにはどうすれば良いかを考え、活動しています。現在のように不安定な環境においては、生活インフラを担うサービスとしての自覚をより強く持ち、私達がお役に立てることを実行して参ります。

当社オイシックス・ラ・大地株式会社は、2020年4月9日、多くの皆様のご支援やご協力、ご愛顧のおかげにより、東証一部に指定替えいたしました。
今まで以上に強い責任感をもって、より早く、より柔軟に、私達の役割を果たしていく所存です。
引き続きご指導ご支援のほど、よろしくお願いします。

2020年4月 オイシックス・ラ・大地株式会社
代表取締役社長 高島 宏平


【企業概要】 
社名    オイシックス・ラ・大地株式会社
本社    〒141-0032 東京都品川区大崎一丁目11番2号 ゲートシティ大崎イーストタワー5F
資本金   1,686,997千円(2019年9月末現在)
決算期   3月
事業内容  ウェブサイトやカタログによる一般消費者への有機野菜、特別栽培農産物、無添加加工食品等、安全性に配慮した食品・食材の販売
証券コード 3182
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オイシックス・ラ・大地株式会社 >
  3. 東京証券取引所市場第一部への上場市場変更に関するお知らせ