プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ゼロワンブースター
会社概要

01Boosterが中小企業庁「学びと社会の連携促進事業の起業家教育事業」の管理事務局に採択されました

未来を担う起業家の発掘・育成を中小企業庁とともに01Boosterが後押しします

01Booster

株式会社ゼロワンブースター(本社:東京都千代田区有楽町、 代表取締役:鈴⽊規⽂、 以下「01Booster」)は、経済産業省中小企業庁による令和3年度「学びと社会の連携促進事業の起業家教育事業」の管理事務局として採択されました。


 01Boosterは事業創造パートナーとして、大手企業とベンチャー企業によるオープンイノベーションプログラム「コーポレートアクセラレーター」や、地域における事業創造の環境作りなど、さまざまなサービスを展開しています。また、起業家や社内起業家が集うコミュニティスペースを運営する中で、起業家コミュニティとスタートアップエコシステムを構築しています。

数々の「起業家教育プログラム」で培った経験や知見を基に、本事業を通じて教育機関における起業家教育の導入を推進します。これによって、起業家に必要な起業家マインド(チャレンジ精神、創造性、探求心等)や起業家的資質(情報収集・分析力、判断力、リーダーシップ、コミュニケーション力等)などを持つ若年層の育成を図ります。

本事業は、起業家育成のみならず、多様な人々と仕事をしていくために必要とされる社会人基礎力の向上を図ることも目的としているものですが、特に起業に関心を持った学生に対しては、起業家と対話するイベントやビジネスプランコンテストの開催などにより社会との接点を提供することで、将来の起業者・創業者となる人材の育成や、社会における起業・創業機運の醸成に貢献します。


■株式会社ゼロワンブースターについて
「日本を事業創造できる国にして世界を変える」という企業理念のもと、大手企業とベンチャー企業が足りない部分を相互に補完し合い、イノベーションを共創し、事業の成長を加速するオープンイノベーションプログラム「コーポレートアクセラレーター」や社内起業家を発見・育成するプログラム「イントラプレナーアクセラレーター」を展開しています。また、起業家や社内の事業開発担当者を育成するアクティブラーニングプログラム「01Dojo」の運営やベンチャー投資、大企業の人材のベンチャー留学など、事業領域を拡大中。また、2020年2月から、個人のアイディアを形にするワーキングコミュニティ「有楽町『SAAI』Wonder Working Community」と、2021年4月から、研究型開発ベンチャーの支援施設「Kawasaki-NEDO Innovation Center(K-NIC)」の運営を行っています。 

商号:株式会社ゼロワンブースター 
代表者:代表取締役 鈴木規文 
所在地:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル10階 
設立:2012年3月 
事業内容:起業家向けシェアオフィス、コーポレートアクセラレーター・イントラプレナーアクセラレータープログラム企画運営、企業内起業人材研修、投資および資金調達支援、事業創造コンサルティング、M&A仲介サポート等
公式サイト https://01booster.co.jp

※コーポレートアクセラレーターは01Boosterの登録商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
位置情報
東京都千代田区本社・支社
関連リンク
https://01booster.co.jp
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ゼロワンブースター

188フォロワー

RSS
URL
https://01booster.co.jp
業種
教育・学習支援業
本社所在地
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル 1階
電話番号
03-6435-5360
代表者名
合田ジョージ
上場
未上場
資本金
3733万円
設立
2012年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード