コロナ禍の子育て層の家事負担を軽減 「ワタミの宅食」が「夏休み子育て家族割」を実施

バランスに配慮した食事を500円で自宅にお届け

ワタミ株式会社(東京都大田区、以下ワタミ)は、食事宅配サービスを行う「ワタミの宅食」にて、2021年7月26日週より、「夏休み子育て家族割」として、子育て層を対象に、お弁当・お惣菜を1食あたり500円で自宅まで届けるサービスを開始いたします。「ワタミの宅食」では、コロナ禍における長期の休み、テレワークの増加など、家事負担の増加が見込まれる期間に合わせた提案を進めてまいりました。「夏休み子育て家族割」でも家事負担の軽減につなげてまいります。


 新型コロナウイルスの拡大が止まらず、都内では緊急事態宣言が発令されるなど、今年の夏休みも外出を控える方が多くなると予想されます。自宅での時間が増えると、1日3回の食事の支度など、主婦層の家事負担も増すことから、バランスのとれた食事を、お求めやすい価格で自宅まで届けることで、献立・買い物・調理の負担軽減につなげるとともに、育ち盛りのお子さまの健康的な食事をサポートしてまいります。

◎期間/7月26日週~8月30日週のお届け分
 ※受付開始:7月15日(木)、受付終了:8月25日(水)
◎対象者/幼稚園・保育園~高校生までのお子さまがいる家庭
 ※サービスご利用の際は、お子さまの年齢を確認できる身分証明書等をご提示いただきます。
◎お届け商品
 ■1番人気、400kcal基準のお惣菜 「まごころおかず」
  (通常価格:5日間コース3080円/1食あたり616円)
 ■1食500kcal基準のお弁当 「まごころ御膳」
  (通常価格:5日間コース2900円/1食あたり580円)
◎価格/5日間コース:2500円/1食あたり500円
 ※「夏休み子育て割」は、5日間コースのみとさせていただきます。
 ※価格は税込・宅配料込です。

■バランスのとれた食事で、子育て層の負担を軽減
「ワタミの宅食」のお弁当・お惣菜は、管理栄養士が、塩分、カロリー、品目数に配慮しながら、日替わりで献立を設計しております。特に一番人気の「まごころおかず」は、20品目以上の食材数がとれるなど、バランスよく栄養がとれるよう考えております。
「食事の負担軽減」と「バランスのとれた食事」の二つを両立できることから、一部地域では、長期休暇中、学童クラブへ弁当・惣菜を提供するなど、公民連携した子育て層へのサポートも行っております。
コロナ禍の夏休みとなる今年も、例年以上に家事負担が増す中、お食事にお困りの方を少しでもサポートできるよう取り組んでまいります。

■「ワタミの宅食」について
「ワタミの宅食」は、日替わりのお食事と“まごころ”をお届けすることで“社会を支えるインフラ”となることを目指し、事業を展開しています。お弁当・お惣菜は、お客さまと同じ地域に住む“まごころスタッフ”がお届けしています。“まごころスタッフ”がお客さま宅をおとずれることで、日々のコミュニケーションを生み出すとともに、224の自治体(2021年6月現在)と「見守り協定」を締結するなど、高齢者世帯の見守りにも貢献しています。毎日約24万食のお弁当・お惣菜をお届けしており、病者・高齢者食宅配市場「売上シェア11年連続 No.1」※(2010年~2020年)を達成しています。2020年3月には、業界として初めて、自社弁当容器を回収し、新たな容器としてリサイクルする取り組みを全国に展開するなど、SDGsの目標達成にも貢献しています。
※出典 「外食産業マーケティング便覧2011~2021」(株式会社富士経済調べ)

■ワタミ株式会社
【所在地】 東京都大田区羽田1-1-3
【代表者名】代表取締役会長兼グループCEO 渡邉美樹
【設 立】 1986年5月
【事業内容】 国内外食事業、海外外食事業、宅食事業、農業、環境事業
【ホームページURL】 https://www.watami.co.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワタミ株式会社 >
  3. コロナ禍の子育て層の家事負担を軽減 「ワタミの宅食」が「夏休み子育て家族割」を実施