アストラゼネカ、大阪府の森づくり推進制度「アドプトフォレスト」の締結に関する調印式に参加

アストラゼネカ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:堀井 貴史、以下、アストラゼネカ)は、2022年7月26日、大阪府が推進する、事業者が環境保全の一環として「森づくり」に取り組むための制度、アドプトフォレスト(※1)に関する調印式に参加しました。

大阪府では、地域と共同で森づくりを進めることを目的に、2022年7月1日現在、42の団体と企業が、アドプトフォレストを活用して、健全な森林を次世代に引き継ぐため、森づくり活動に取り組んでいます。この度、本調印式を経て、当社を含む5社が、このアドプトフォレスト制度を活用して取り組むことを正式に表明しました。
 


アストラゼネカでは、同年4月の大阪府および岸和田市との協定締結以降、森の愛称を「あすのもり」とし、2022年7月1日現在で延べ200人以上の社員が大阪府岸和田市稲葉町において地域のニーズに合わせた竹林整備や間伐、下草刈りなど、里山の環境保全の取組みに参加しています。本取り組みは、当社が大阪府と2021年1月に締結した包括連携協定(※2)に基づいています。

当社の執行役員CFO(最高財務責任者)の吉越悦史は、次のように述べています。「アストラゼネカ日本法人は、前身である藤沢アストラ株式会社が設立されてから大阪府に本社を置き、約50年間、日本の患者さんに医薬品を届けてきました。直近では、その大阪府と包括連携協定を締結し、『防災』の視点で、避難所等で使用する簡易テント型パーテーションの寄贈なども行ってきましたが、この度のアドプトフォレストの締結を経て、拡大した竹林により失われた生物多様性を取り戻すという『環境』の課題に対しても向かい合っていきたいと考えます。本活動は、会社として大阪府の森づくりに貢献するという側面だけでなく、多くの社員が森の保全活動に参加することで、個々人の学びと森の生物多様性など健康な環境保全の重要性を理解する機会となっています。このような機会をくださった大阪府および岸和田市の皆様、ひいては本活動を支えるすべての皆様に感謝いたします」。
 


アストラゼネカは、引き続き当社の事業の中核となる「健康」をベースとしたサステナビリティの3本柱「人々の健康」「地球の健康」「社会の健康」の実現を目指します。

以上

(※1)大阪府が推進するアドプトフォレストとは、大阪府が事業者等と森林所有者との仲人となって、事業者が森づくりに参画するための制度。地球温暖化防止や生物多様性確保のため、事業者等の参画により、放置された人工林や竹林など荒廃した森林を広葉樹林化することを目的としています。詳細についてはhttps://www.pref.osaka.lg.jp/hokubunm/youkoso/adoptforest.htmlをご覧ください。

(※2)大阪府とアストラゼネカとの包括連携協定は、「健康」、「防災」、「子ども・福祉」、「ダイバーシティ&インクルージョンの推進」、「環境」、「地域活性化」の6分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定で2021年1月に締結されました。詳細についてはhttps://www.astrazeneca.co.jp/media/press-releases1/2021/2021012001.htmlをご覧ください。

*****

アストラゼネカについて
アストラゼネカは、サイエンス志向のグローバルなバイオ・医薬品企業であり、主にオンコロジー、希少疾患、循環器・腎・代謝疾患、呼吸器・免疫疾患からなるバイオ・医薬品において、医療用医薬品の創薬、開発、製造およびマーケティング・営業活動に従事しています。英国ケンブリッジを本拠地として、当社は100カ国以上で事業を展開しており、その革新的な医薬品は世界中で多くの患者さんに使用されています。詳細については https://www.astrazeneca.com または、ツイッター@AstraZeneca(英語のみ)https://twitter.com/AstraZeneca をフォローしてご覧ください。

日本においては、主にオンコロジー、循環器・腎・代謝、および呼吸器・免疫を重点領域として患者さんの健康と医療の発展への更なる貢献を果たすべく活動しています。アストラゼネカ株式会社についてはhttps://www.astrazeneca.co.jp/ をご覧ください。フェイスブック  https://www.facebook.com/AstraZeneca.Japan/  とインスタグラム https://www.instagram.com/astrazenecajapan/ もフォローしてご覧ください。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アストラゼネカ株式会社 >
  3. アストラゼネカ、大阪府の森づくり推進制度「アドプトフォレスト」の締結に関する調印式に参加