9/12(日)開幕! FIFA フットサル ワールドカップ リトアニア 2021 日本戦&決勝トーナメント全試合など26試合を放送!J SPORTSオンデマンドでは全52試合LIVE配信!

国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、株式会社ジェイ・スポーツ(本社 東京都江東区、代表取締役社長 長谷 一郎、以下「J SPORTS」 ※1)は、9月12日(日)から10月3日(日)にかけてリトアニアで開催される「FIFA フットサル ワールドカップ リトアニア 2021」の日本戦および決勝トーナメントの全試合など26試合を、できる限り生中継で放送いたします。また、PC、スマホ、タブレットで見られる動画配信サービス「J SPORTSオンデマンド」 ※2 では全52試合をLIVE配信いたします。
「FIFA フットサル ワールドカップ」は4年に一度行われるフットサルの世界一決定戦です。9回目の本大会は当初2020年9~10月に行う予定でしたが、新型コロナウイルスの影響を受けて1年延期での開催となりました。大会は24チームがA~Fの6グループに分かれてグループステージを行い、各組1位2位と、3位の成績上位4チームの計16チームが決勝トーナメントに進み優勝が争われます。

日本代表は北澤豪氏らがプレーした1989年の第1回大会後、2004年の第5回大会に15年ぶりに出場すると、2008年の第6回大会で初勝利を飾り、2012年の第7回大会では三浦知良選手が参戦して決勝トーナメントに進出するなど成長を遂げてきました。前回大会はAFC大陸予選敗退により出場を逃しましたが、今大会は大陸予選が中止となる中で、本大会の過去成績により出場国として選出され、2大会ぶりにワールドカップの舞台に挑みます。グループステージで同居するのは、未知の実力を秘めるアンゴラ、世界ランキング1位のスペイン、南米の強豪・パラグアイの3カ国です。2016年から日本代表を率いるブルーノ・ガルシア監督の下、キャプテン吉川智貴選手を始め、長年チームをけん引している星翔太選手や皆本晃選手、海外で活躍する清水和也選手や逸見勝利ラファエル選手ら16選手が結束力を高めて、グループステージ突破、そして目標のベスト4を目指します。

8月19日(木)から8月29日(日)にかけて開催された「FIFA ビーチサッカー ワールドカップ ロシア 2021」では、オズジャパンが日本勢史上初となる準優勝の快挙を達成しました。次は「FIFA フットサル ワールドカップ」の番です。
J SPORTSでは強豪に挑むブルーノ・ジャパンを、そして世界最高峰のプレーをお伝えするために、生中継/LIVE配信にて大会をお届けいたします。また、日本代表の意気込みと大会の見どころを紹介する「FIFA フットサルワールドカップ ナビ 2021」も無料で放送しております。
感動や興奮をもたらす熱戦の数々、フットサルの祭典をJ SPORTSでぜひお楽しみください。

※1 J SPORTSはJ:COMなど全国のケーブルテレビ、BS放送(スカパー! )で約630万世帯が視聴する国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局です
※2 J SPORTSオンデマンドは有料サービスとなります。詳細は、「J SPORTS オンデマンド」で検索ください

※ 9月19日(日)「グループD ブラジル vs. パナマ」は録画放送となります。J SPORTSオンデマンドではLIVE配信いたします
※ 放送/配信の時刻、形態は変更になる場合があります

※ 放送/配信の時刻、形態は変更になる場合があります

※ 無料放送はBS放送でJ SPORTSのご視聴が可能な環境の方のみが対象となります
※ 放送/配信の時刻、形態は変更になる場合があります

■詳しくは、 J SPORTSサッカー特集サイトをチェック! www.jsports.co.jp/football/fifa/ 
■『J SPORTSフットボール公式ツイッター』 でも随時情報発信中! twitter.com/jsports_soccer
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. J SPORTS >
  3. 9/12(日)開幕! FIFA フットサル ワールドカップ リトアニア 2021 日本戦&決勝トーナメント全試合など26試合を放送!J SPORTSオンデマンドでは全52試合LIVE配信!