夏の輝くような南仏・プロヴァンスにあなたをいざなうディナー&ランチ【トゥールダルジャン 東京】

鴨料理はもちろん、夏野菜をはじめとした旬の食材をプロヴァンス風に仕上げた新作メニューが登場

トゥールダルジャン 東京
『ラ・テラス Part I  プロヴァンスで過ごす夏 ~ LA TERRASSE Été en Provence ~』

ディナー http://tourdargent.jp/news/menu/dinner_course/1144
ランチ  http://tourdargent.jp/news/menu/lunch_course/1135

トゥールダルジャン 東京では、『ラ・テラス Part I  プロヴァンスで過ごす夏 ~ LA TERRASSE Été en Provence ~』と題したディナーを2018年8月28日(火)まで、ランチを2018年8月26日(日)まで(ランチは木~日曜日限定)お届けいたします。

■ラベンダー香る夏のプロヴァンスがここ、トゥールダルジャン 東京に。

太陽と地中海、広大な大地に育まれた、光あふれる南フランス・プロヴァンス地方。ローマ時代の史跡が残る“アルル”、ユネスコ世界遺産に登録される街並みが自慢の“アヴィニヨン”、フランスの最も美しい村とも称えられる小さな村“ゴルド”など、旅人だけでなく作家や画家など多くの芸術家たちを魅了し、虜にしてきました。特にこれからの季節、プロヴァンスはラベンダーが咲き誇り、一面が淡い紫の絨毯に彩られる、まるでこの世の楽園に。豊かな土壌で太陽の光をたっぷりと浴びて育つ広大なブドウ畑もこの地方特有の情景で、ワインの産地としても知られています。
シンプルかつ豊かで、ゆったりとした時間が流れるプロヴァンスの邸宅に設えられたテラスで、心地よい風に吹かれながら過ごす贅沢な夏をイメージした『ラ・テラス Part I  プロヴァンスで過ごす夏 ~ LA TERRASSE Été en Provence ~』。きらめく夏の南仏をテーマに、エグゼクティブシェフ ルノー・オージエが豊かなクリエイションをお届けします。

  ■海の幸から夏野菜まで。旬の食材をプロヴァンスならではのアレンジでお届け。
旬の魚のスズキやルージェ、ヤギのミルクから作られるシェーブルチーズなど、美味しさが高まった旬素材を満喫していただけます。また、プロヴァンスをテーマにした今回のメニューでは、トマトやオリーブなどプロヴァンス風夏野菜の一皿、アンチョビやオリーブオイルを用いたソース“アンショワイヤード”など、プロヴァンスならではの美味しさをお届けいたします。

◆ランチの一例:スズキのグリエ フヌイユのプロヴァンス風 マジョラムのピストゥーソース

夏に旬を迎えるスズキを香ばしく焼き上げ、付け合わせには陽の光をいっぱい浴びた夏野菜をプロヴァンス風に仕立て、香り良いマジョラムのソースを添えました。

◆ディナーの一例:幼鴨の備長炭グリエ チョリソーのファルシと薫香ソース

トゥールダルジャン名物の鴨料理の新作メニュー。備長炭でグリエしたスペシャリテの幼鴨を、チョリソーソーセージをポテトで包み込んだファルスと、香味野菜を燻製にかけ野菜の甘味を引き出した夏にぴったりのソースでお楽しみいただきます。

■ラ・テラス Part I  プロヴァンスで過ごす夏 ~ LA TERRASSE Été en Provence ~ 概要
場 所:「トゥールダルジャン 東京」
   (東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ザ・メイン ロビィ階)
期 間:ディナー   2018年7月4日(水)~8月28日(火)
    ランチ 2018年7月5日(木)~8月26日(日) ※木~日曜日限定
時 間:ディナー 17:30~(20:30最終入店)
    ランチ    12:00~ (13:30最終入店)
料 金:ディナー ¥18,000、 ¥25,000、 ¥32,000
   ランチ  ¥ 9,000、 ¥15,000、 ¥22,000
   ※いずれもお飲物、税金、サービス料別
   ※ディナーはアラカルトもございます。
ご予約・お問合せ: Tel.03-3239-3111(トゥールダルジャン 東京直通)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ニュー・オータニ >
  3. 夏の輝くような南仏・プロヴァンスにあなたをいざなうディナー&ランチ【トゥールダルジャン 東京】