第10回「大東建託賃貸住宅コンペ」開催決定

9月よりプレ企画がスタート、2022年4月より作品の募集を開始

大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林克満)は、今回で10回目となる「大東建託 賃貸住宅コンペ」(以下、本コンペ)を開催します。2022年4月の作品募集に先立ち、2021年9月より、動画コンテンツの配信や、審査員対談といったスピンオフ企画、そして勉強会を実施していきます。
■ 第10回は2022年4月募集開始
本コンペは、2022年4月から作品の募集を開始、テーマについても4月1日に発表予定です。

本コンペの作品募集に先立ち、2021年9月以降、スピンオフ企画と勉強会を開催します。両企画は「大東建託賃貸住宅コンペとSDGs -未来につなぐ住まいとはなにか-」と題し、スピンオフ企画や勉強会を通じて、SDGsとは何かを学びながら、賃貸住宅の未来がSDGsにどのように貢献できるのかを考えるものです。新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、オンライン・現地開催の両面で企画を進めています。

■ スピンオフ企画と勉強会の概要
〈オンライン企画・現地見学会〉

 


〈賃貸住宅とSDGs/勉強会〉


■ 今後のスケジュール
2021年9月以降   スピンオフ企画・勉強会 順次開催
2022年4月1日   本コンペテーマ決定、応募登録開始
     9月30日  応募登録締め切り
     10月    1次審査会
     12月    2次審査会
2023年2月(予定)  結果発表

■ 第10回大東建託賃貸住宅コンペ 概要
主催     : 大東建託株式会社
後援     : 株式会社新建築社
コーディネート: リトルメディア
公式サイト  : https://kentaku.shinkenchiku.net

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大東建託株式会社 >
  3. 第10回「大東建託賃貸住宅コンペ」開催決定