プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社八芳園
会社概要

〈徳島県”空の玄関口”〉松茂町の”いいもん”を堪能!地元食材を使用した限定メニューも味わえるポップアップショールーム『ほないこ!松茂いいもん市』を東京・白金台「MuSuBu」で開催

“いい物・本物”にこだわった銘品の数々を紹介!松茂町商工会の9事業者を中心に、徳島県松茂町の”いいもん”が集まる5日間

八芳園

総合プロデュース企業 株式会社八芳園(代表取締役社長:井上義則、東京都港区、以下「八芳園」)の傘下である、株式会社八芳園交流コンテンツプロデュース(代表取締役:井上義則、東京都港区、以下「八芳園交流コンテンツプロデュース」)は、「地域の食文化から新たな交流創造」を実現するために、日本各地域の自治体と連携し、食を中心に交流が活性化するコンテンツをプロデュースしています。運営する白金台のポップアップ型ショールーム「MuSuBu」では、地域の魅力を磨き上げ、再発見する週替わりのポップアップイベントをこれまで約150以上開催してまいりました。
この度同社は、2024年1月17日(水)~1月21日(日)、徳島県松茂町商工会主催のもと、ポップアップショールーム『ほないこ!松茂いいもん市』を「MuSuBu」にて開催いたします。松茂町商工会の9つの事業者を中心に、“いい物・本物”にこだわって丁寧に作られる松茂町の銘品の数々をはじめ、松茂町の豊かな自然に育まれた食材を使用した限定メニューが登場。さらに、アロマ作りワークショップ、Tシャツアート展など、松茂町商工会の魅力を体感できる5日間をお届けします。

※写真はイメージです※写真はイメージです

徳島県の東部に位置し、「徳島阿波おどり空港」を有する“徳島の空の玄関口”、松茂町。海苔やしらすなどの海の幸のほか、自然豊かな環境で育まれるさつまいもやレンコン栽培も盛んな町です。この良質で豊かな食材を活用して、地元職人が“いい物・本物”にこだわって作り上げる数々の銘品は、松茂町の魅力のひとつでもあります。

そんな松茂町と八芳園は2022年6月に包括的連携協定を締結。イベントの開催やカフェメニューおよび食の商品開発などを通して、松茂町や交流拠点施設「マツシゲート」の活性化に取り組んでいます。


この度、9つの事業者を中心に、松茂町商工会の”いいもん”が集まるポップアップショールーム『ほないこ!松茂いいもん市』を、2024年1月17日(水)~1月21日(日)の5日間、白金台のポップアップ型ショールーム「MuSuBu」にて開催いたします。

 イベントでは、9つの事業者の商品へのこだわりや生産者の想いを映像やタペストリーを通じてご紹介。カフェスペースでは、海のミネラルをたっぷり含んだ土で丹精込めて育まれた地元野菜やさつまいもを使用したイベント限定メニューが登場するほか、松茂町と八芳園の共同開発で生まれた「松茂点心」の提供など、松茂町の食の魅力をお届けいたします。さらに、日本アロマ環境協会コンテスト3年連続受賞校の校長による「ロールオンアロマづくりワークショップ」や、海の豊かさを守る取り組みとして実施する「Tシャツアート展」など、町の魅力に触れるコンテンツが盛りだくさん。松茂町の”いいもん”と出会う5日間をぜひお愉しみください。


【徳島県松茂町ポップアップショールーム『ほないこ!松茂いいもん市』 開催詳細】

  • 開催日:2024年1月17日(水)~1月21日(日)

  • 時 間:11時00分~18時00分

  • 場 所:東京都港区白金台4-9-19 HAPPO-EN    URBAN SQUARE 1階&2階

  • U R L :https://www.happo-en.com/musubu/

  • 主 催:徳島県松茂町商工会

  • 企画・運営:株式会社八芳園交流コンテンツプロデュース

  • 内 容:地元食材を使ったイベント限定メニューの提供、事業者紹介、ロールオンアロマづくりワークショップ、Tシャツアート展 ほか


【『ほないこ!松茂いいもん市』 注目コンテンツ】

  • 1.〈グルメ〉自然の恵みで育まれた地元食材をふんだんに!松茂町と八芳園の共同開発「松茂点心」も”蒸したて”にてご提供

町の東側は海に面し、一級河川の吉野川が流れる松茂町。自然豊かな松茂町で育まれた野菜やさつまいもなど良質な素材を生かし、八芳園MuSuBuシェフが手掛けるイベント限定メニューをご提供いたします。さらに、松茂町と八芳園の共同開発で生まれた、松茂町の特産品・レンコンを使用した「松茂点心」を”蒸したて”にてお届けいたします。松茂町の食の魅力が詰まった味わいを存分にご堪能ください。


※写真はイメージです※写真はイメージです

■松茂の野菜ごろっと 欧風カレー … ドリンクセット 1,800円(税込)

ドリンク・デザートセット 2,200円(税込) ※テイクアウト可

海のミネラルをたっぷりと含んだ土で、松茂町の生産者が丹精込めて育てた野菜をごろっと使用した欧風カレー。特産であるさつまいもやレンコンをはじめ、それぞれの素材の美味しさを引き立てる調理法で仕上げました。




※写真はイメージです※写真はイメージです

■鳴門金時「松茂美人」のスイートポテト … 500円(税込) ドリンクセット 700円(税込) ※テイクアウト可

一級河川吉野川の水とミネラルたっぷりの海砂で丁寧に育てられた、徳島県が誇るさつまいも「松茂美人」のスイートポテトです。素材の味わいを生かしたスイートポテトをタルト生地と合わせました。「松茂美人」の美味しさをぜひご堪能ください。

※「松茂美人」とは、徳島県産の指定された地域で生産されたさつまいものトップブランドのうち、松茂町産のものを指します。


【松茂町∞八芳園が共同開発した、特産品レンコンを活用した『松茂点心』を”蒸したて”でお届け】

※写真はイメージです※写真はイメージです

■肉まん … 350円(税込)/ちまき(2個)… 500円(税込)

松茂町と八芳園の共同開発により生まれた、松茂町の特産品・レンコンを使用した「松茂点心」を、店頭にて“蒸したて”でお届けいたします。

使用している「松茂青果」のレンコンは、オーガニックエコフェスタ栄養価コンテストにて4年連続最優秀賞を受賞。糖度・抗酸化力・ビタミンCの全てにおいて平均値以上の評価を獲得しており「食感がよくて旨味が強く、甘みとレンコンらしい風味を感じて非常においしい」と評価を得ているレンコンです。松茂町のレンコンの味わいと食感を生かし、八芳園シェフが作り上げた「肉まん」と「ちまき」をぜひ熱々でお召し上がりください。


  • 2.〈知る・買う〉松茂町商工会の9つの事業者が手掛ける銘品と出会う!生産者のこだわりや想いをご紹介                                                         

※写真はイメージです※写真はイメージです

イベントでは、「松茂青果」のさつま芋・レンコンや、「吉田青果」の鳴門金時を使った干し芋、「岩本水産」のわかめなど、松茂町商工会の事業者による松茂町が誇る銘品の数々の販売とともに、映像やタペストリーを通じて、出展いただく松茂町商工会の9つの事業者様による、商品に込めた想い等をご紹介いたします。作り手の想いに触れながら、こだわりの“いいもん”との出会いをぜひお愉しみください。


【出展事業者】※五十音順

・岩本水産:わかめ

・内海水産:しらす (※試食のみ)

・casa de Pastel:スイートポテト

・CREAS:グラノーラ、焼き菓子、ベーコン ほか

・徳島椎茸ファーム:椎茸(天恵菇)

・松茂青果:さつま芋、レンコン

・八田水産:ふりかけ

・吉田青果:干し芋

・Renati tura:精油、椿油、アロマスプレー ほか


  • 3.〈体験〉【週末限定】日本アロマ環境協会コンテスト3年連続受賞校の校長直伝!ロールオンアロマづくりワークショップ 

※写真はイメージです※写真はイメージです

1月20日(土)、21日(日)の2日間限定にて、徳島県や四国の素材を使用した香りでオリジナルアロマをつくるワークショップを開催いたします。講師は、日本アロマ環境協会コンテスト3年連続受賞校の校長を務める、徳田育子氏。四国柑橘の香り入りオイルと徳島県産の藍の花、バラの花を使用した、国産のロールオンアロマづくりをご体験いただけます。徳島県の香りに包まれて、癒しのひと時をお過ごしください。


・開催日:2024年1月20日(土)、21日(日)

・時  間:11時00分~17時00分 (※時間内にて随時開催/1回20分ほど)

・参加費:2,500円(税込)


  • 4.〈展示〉海の豊かさを守るTシャツアートを展示!「未来の子どもたちが海を楽しむ環境へ」

※写真はイメージです※写真はイメージです

松茂町商工会では海の豊かさを知ってもらうきっかけづくりとして、Tシャツアート展を実施しています。“未来の子どもたちが海を楽しむ環境へ”という想いを込めて実施しているこのアート展では、プロの漫画家を講師に、海洋資源を守るために必要なことを考えながら「海を守るキャラクター」を作成。子どもたちが考案したキャラクターをTシャツにデザインして展示しています。

そんなTシャツアート展にて実際に展示された作品の一部を、イベント期間中MuSuBu2階にて展示いたします。海の豊かさや海洋資源について考えながら、色とりどりのTシャツアートをお愉しみください。


  •   5.〈イベント〉【週末限定】松茂町のマスコット「松茂係長」がMuSuBuに初登場!

※松茂町公式マスコットキャラクター「松茂係⻑」※松茂町公式マスコットキャラクター「松茂係⻑」

週末となる1月20日(土)、21日(日)には、松茂町のマスコットキャラクター「松茂係長」がMuSuBuに初登場いたします。2日間限定での登場となりますので、ぜひ松茂係長に会いにお越しください。


・開催日:2024年1月20日(土)、21日(日)

・時 間:12時00分頃/15時00分頃(予定)


  • 6.〈ライブ〉現地マツシゲートマルシェにて大盛況!「マグロ解体ショー」をインスタライブでお届け!

松茂町の交流拠点施設「マツシゲート」にて、毎月開催している「マツシゲートマルシェ」。毎年1月には”お魚フェア”と称し、地域の新鮮な魚が集まってきます。中でも目玉となるのは、「マグロの解体ショー」。今回は、そんな毎年大盛り上がりを見せるマグロの解体ショーの様子を、「MuSuBu」と「マツシゲート」の共同配信でのインスタライブ中継にてお届けいたします。活気あふれる現地の様子をぜひ一緒にご体感ください。


・開催日:2024年1月23日(火)

・時  間:11時00分~11時30分(予定)

・配信先:・MuSuBu公式アカウント(URL:https://www.instagram.com/musubu_happoen/

     ・マツシゲート公式アカウント(URL: https://www.instagram.com/matsushigate.official/

      ※どちらのアカウントからでもご視聴いただけます。


  • 包括的連携協定を締結する、徳島県松茂町と八芳園の繋がり

東京2020大会を契機に設置されたホストタウンアピール実行委員会の主幹企業を務める総合プロデュース企業 八芳園は、その取り組みの中で全国各地の自治体の皆様と出会い、様々なホストタウン活動の支援を行ってまいりました。その取り組みで生まれた様々なご縁や繋がりから、徳島県の産品における東京へのPR等もお手伝いするようになり、2022年6月、徳島県松茂町と八芳園は町の一層のプロモーション、交流人口の拡大等を通じた地域活性化を目指す「包括的連携協定」を締結いたしました。

 2022年5月、松茂町の交流拠点施設「マツシゲート」にて開催されている「マツシゲートマルシェ」とともに、八芳園が運営するポップアップ型ショールーム「MuSuBu」にて開催したポップアップイベント『マツシゲートマルシェ』を皮切りに、以降も「MuSuBu」・「マツシゲート」両施設でのイベントを開催。2023年4月には、「マツシゲート」オープン2周年を機に、食を通じた防災・地域交流拠点としての役割をさらに発展させることを目的とした『FOOD BASE KITCHEN』をオープンいたしました。他にも、松茂町の特産品であるレンコンを使用した食の商品開発などを通して、松茂町・「マツシゲート」の活性化に取り組んでいます。


  • 交流拠点施設「マツシゲート(Matsushigate)」について

2021年に「まつしげSDGs宣言」を行った松茂町は、町をあげて持続可能な開発目標への取り組みを推進しており、同年5月に交流拠点施設「マツシゲート(Matsushigate)」をオープンしました。特産品”藍”の栽培や地産地消の商品開発、SDGsにまつわるセッションやワークショップの開催、「キッチンスタジオ」や3Dプリンターなどの工作機械をそろえた「ファブスペース」などのレンタルスペースの運営など、地域活性に繋がるSDGsの様々な取り組みにチャレンジしており、災害復興時の拠点としての役割も担っています。

▶「マツシゲート」公式サイト:https://matsushigate.or.jp/


  • ポップアップ型ショールーム「MuSuBu」について

2020年8月28日(金)、八芳園が港区白金台プラチナ通りに開業したポップアップ型ショールーム。八芳園の傘下である株式会社八芳園交流コンテンツプロデュースが運営し、地域へ人とモノを動かす、ユニークなコンテンツ開発と可変性あるポップアップ型のイベントプロデュースをはじめ、「人」と「食」を中心としたコミュニティコンテンツ、オンラインとリアルの融合によるコミュニティの創造、プラチナ通りの新しい賑わいと交流拠点の創出を目指しています。

  • 住所:東京都港区白金台4-9-19 HAPPO-EN URBAN SQUARE 1階&2階

  • 電話:03‐6456‐2030

  • URL:https://www.happo-en.com/musubu/

  • MAIL:musubu@happo-en.com


  • 株式会社八芳園交流コンテンツプロデュースについて

株式会社八芳園の傘下として設立された、食を中心に交流が活性化するコンテンツをプロデュースする企業です。「地域の食文化から新たな交流創造」を実現するために、日本各地域の自治体と連携し、自治体の持つ食材を活用したメニュー開発からブランディング、グラフィックデザインやPR動画の制作、PRイベントのプロデュースからオペレーション、ホスピタリティまでワンストッププロデュースいたします。東京・白金台にて運営するポップアップ型ショールーム「MuSuBu」では、各地の魅力をともに磨き上げ、白金台プラチナ通りの新たな賑わいを生む交流の場として、主に”食”を中心に各地の観光コンテンツを首都圏より発信しています。

 [株式会社八芳園交流コンテンツプロデュース]https://happo-en-contents.co.jp/


  • 総合プロデュース企業 八芳園について

東京・白金台にて、江戸時代より続く広大な日本庭園を有し、婚礼・宴会事業やMICE事業の推進、地域プロモーションなど多角的な事業を展開する「総合プロデュース企業」です。パーパス「日本を、美しく。」のもと、歴史や文化を守りながら日本の魅力を世界へと発信し、白金の地にとどまらない「交流文化創造」という新たな市場創出を目指しています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
位置情報
東京都港区本社・支社徳島県松茂町自治体
関連リンク
https://happo-en-contents.co.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社八芳園

48フォロワー

RSS
URL
http://www.happo-en.com/
業種
サービス業
本社所在地
東京都港区白金台1-1-1
電話番号
0570-064-128
代表者名
井上義則
上場
未上場
資本金
1億円
設立
1952年09月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード