9月23日は「ぶどうの日」!カフェコムサ各店のパティシエが考案した期間・店舗限定ぶどうのケーキ発売

㈱ファイブフォックスの子会社である㈱コムサ(東京都渋谷区)が展開する「カフェコムサ」は、日本全国の産地、農園の厳選した旬の美味しいフルーツを使用して、日本の四季を感じられるアート感覚溢れるケーキを提案しています。9月23日はぶどうの「ふ(2)」「さ(3)」の語呂に合わせ、ぶどうの日に制定されています。これに合わせて、カフェコムサ全店それぞれのパティシエが、ぶどうをたっぷり使用した自店限定メニューを考えました。9月21日(土)~9月24日(火)の4日間限定で展開します。
[コムサステージ銀座店 限定ケーキ]
山梨県産「シャインマスカット」と長野県産「ナガノパープル」のショートケーキ 1,500円/1ピース(税込)


[京カフェコムサ 限定ケーキ]
巨峰と玄米茶のケーキ 918円/1ピース(税込) 

[軽井沢店 限定ケーキ]
長野県産「黄華」とりんごゼリーのケーキ 1,080円/1ピース(税込)





各店のパティシエが考案した、それぞれの店舗限定ケーキはHPから。(全店デザインと価格が異なります。)
↓↓↓
http://www.cafe-commeca.co.jp/

カフェコムサは、日本全国の産地や農園の厳選した旬のフルーツを、ふんだんに飾り付けたケーキを提供しています。その日お店でカットした、みずみずしく新鮮なフルーツを使用し、フルーツ本来の甘さ・美味しさが引き立つように、クリームは砂糖の量を抑えています。フルーツの旬と共に、ケーキを通じて日本の四季や行事を感じることができる、アート感覚溢れるケーキをつくっています。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファイブフォックス >
  3. 9月23日は「ぶどうの日」!カフェコムサ各店のパティシエが考案した期間・店舗限定ぶどうのケーキ発売