琵琶湖マリオットホテル 夏祭りをテーマに旬のフルーツ満載のアフタヌーンティー“Fruity Summer”を発売

期間:2019年6月1日(土)~ 8月31日(土)

琵琶湖マリオットホテル(滋賀県守山市今浜町、総支配人:八田 徹)では、2019年6月1日(土)~8月31日(土)の期間、ホテル12階のレストラン「Grill & Dining G(グリル & ダイニング ジー)」にて旬のフルーツを存分に使い、夏祭りをイメージしたアフタヌーンティー“Fruity Summer(フルーティー サマー)”を発売いたします。

Afternoon Tea ~ Fruity Summer~(2名様分)Afternoon Tea ~ Fruity Summer~(2名様分)

ティースタンドには、夏祭りに並ぶりんご飴をモチーフにした「ブドウのチョコスティック」をはじめ、見た目にも夏らしさを楽しめる全7種類のスイーツ。セイボリー(軽食)や華やかな香りのするMighty Leaf社のティーセレクションとともに提供いたします。夏の陽射しを浴びて輝く琵琶湖を望みながら、琵琶湖マリオットホテルのお届けする遊び心溢れるアフタヌーンティーをお楽しみください。
 
  • Afternoon Tea ~Fruity Summer~概要

アフタヌーンティー イメージアフタヌーンティー イメージ

夏を代表するスイカに見立てたムースは、スイカで色付けしたホワイトチョコレートをグリーンカラーのナパージュで包み込み、見た目もまるでスイカのように仕上げたこだわりの一品。金魚鉢の中を元気に泳ぐ金魚を表現した「レモンのアクアジュレ」などスイーツは全7種類。「フォアグラのカダイフ巻き バナナとバルサミコソース」など、相性の良いフルーツとのマリアージュが味わえるセイボリー(軽食)もお楽しみください。また、香りでお選びいただくMighty Leaf(マイティー リーフ)社のティーセレクションには、ジンジャーピーチやパッションフルーツなど夏にぴったりのアイテムが加わるほか、スペシャリティとしてさわやかなブルーが映え、レモンを加えると色が変わる「バタフライピーティー」を提供。きらめく琵琶湖を望むホテル最上階で楽しむ、夏満載のアフタヌーンティーと香り豊かな紅茶で優雅な夏の午後をお過ごしください。
 

バタフライピーティー イメージバタフライピーティー イメージ

メニュー:
【スイーツ】(7種類)
・レモンのアクアジュレ
・スイカのムース
・ブドウのチョコスティック
・ドラゴンフルーツとココナッツのゼリー
・シューアイス
・キウイタルト
・スコーン
【セイボリー(軽食)】(4種類)
・ビシソワーズスラッシュ フルーツトマトの冷製スープ
・バームクーヘン豚とパイナップルのスライダーバーガー
・フォアグラのカダイフ巻き バナナとバルサミコソース
・夏野菜とサーモンのフルーツマリネ キャビア添え トロピカルソース
【お飲み物】<銘柄変更自由>
・スペシャリティ「バタフライピーティー」
・Mighty Leafティーセレクション9種
・中国茶3種
・コーヒー5種

場所: ホテル12階「Grill & Dining G」
期間: 2019年6月1日(土)~ 8月31日(土)
時間: 13:00~16:30
料金: 3,200円 

<ご予約・お問い合わせ先>
琵琶湖マリオットホテル
TEL:077–585–6100
URL:https://www.biwako-marriott.com

※記載のメニュー内容は変更になる場合がございます。
※表示料金には別途消費税・サービス料(10%)を加算させていただきます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社 >
  3. 琵琶湖マリオットホテル 夏祭りをテーマに旬のフルーツ満載のアフタヌーンティー“Fruity Summer”を発売