訪れた人々に、臨場感と迫力のあるゲーム音源の視聴体験を提供 eスポーツとICTの交流施設「eXeField Akiba​​」へヤマハが音響機器を納入​

株式会社ヤマハミュージックジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:押木正人)は、株式会社NTTe-Sports(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中村浩)が秋葉原UDX内で8月11日(火)に開業を予定している、“eスポーツ×ICT”を通じて新しい文化・社会を創造する交流施設「eXeField Akiba」(エグゼフィールド アキバ)へ、音響機器を納入することが決まりましたのでお知らせします。

「eXeField Akiba」イメージ「eXeField Akiba」イメージ


<施設概要>
名称:

「eXeField Akiba」

開業日:
2020年8月11日(火)

公式サイト:
https://www.ntte-sports.co.jp/ 内特設ページ

「eXeField Akiba」は、eスポーツを実際に体験しながらNTTグループが持つ最先端のICTを見て触れることのできるショールーム機能を持つほか、充実した配信機材・IPプロダクション完備のスタジオからeスポーツ大会イベントを開催可能な拠点としての活用など、eスポーツを通じて人とICTがつながる場を提供する施設です。eスポーツ以外にも技術ショールーム、実証実験会場、セミナー等、ICTに関連する幅広い用途でお使い頂けます。また、フードコートも併設しており、来場者同士が交流できるスペースも設けています。

今回、ヤマハミュージックジャパンは本施設のコンセプトに共感し、音響システムの構築において技術協力した結果、デジタルミキシングコンソール「QLシリーズ」、スピーカーシステム「CZRシリーズ」「VXCシリーズ」およびパワーアンプ「PXシリーズ」などが採用され、納入が決定しました。ライブサウンドの業界で高い評価をいただいているヤマハの音響製品によって、「eXeField Akiba」を訪れた人々に、臨場感と迫力のあるゲーム音源の視聴体験を提供します。


<eXeField Akibaへの主な導入機器>
ゲームスペース/オペレーター卓
型ディスプレイに投影されたゲーム画面の音声を拡声するために、高解像度の音質と大音圧でも歪みにくいパワーを持つ「CZRシリーズ」を設置しました。eスポーツで特に重視される、ゲーム内の音源の「定位感」を忠実に再現し、臨場感のある大迫力の拡声を可能にします。ゲーム内音声、ゲーム参加者に加え解説者の音声はデジタルミキシングコンソール「QL1」とマトリクスプロセッサー「MTX5-D」でミキシングし、会場での拡声及び配信に利用しています。また、システムとして、Danteネットワーク対応機器を採用することで省線化を図り、ゲーム規模の拡大などによる将来的な拡張も容易なシステムを構築しました。

デジタルミキシングコンソール「QLシリーズ」

https://jp.yamaha.com/products/proaudio/mixers/ql_series/index.html
豊富なアナログ入出力端子と拡張性を備え、オーディオネットワーク「Dante」にも対応したオールインワンタイプのデジタルミキサー。設置性が求められる中小規模のライブSRやスピーチイベント、設備音響などに最適なモデル。

スピーカーシステム「CZRシリーズ」

https://jp.yamaha.com/products/proaudio/speakers/czr_cxs_xlf/index.html
パワーアンプ「PXシリーズ」に搭載された高度なDSP制御により、最大のパフォーマンスと高い音圧レベルを実現するパッシブSRスピーカー。エンクロージャーに強固なプライウッドを使用し、塗装には優れた耐傷性を誇るポリウレア塗装を採用。

ICT展示エリア/フードコート
イベント開催時以外は、展示や物販、カフェスペースに適した商業空間用のスピーカーでBGMを再生します。天井デザインに合わせ、シーリングスピーカー「VXC4」をペンダントマウントキット「PK-C4B」によって吊下げ設置しました。

スピーカーシステム「VXCシリーズ」

https://jp.yamaha.com/products/proaudio/speakers/vxc/index.html
心地よい音楽再生と明瞭なアナウンス拡声を実現。施工スペースや必要音圧レベルに応じて選択可能な3つの口径サイズをラインアップ。ロー/ハイインピーダンス接続の両方に対応。

パワーアンプ「PXシリーズ」

https://jp.yamaha.com/products/proaudio/power_amps/px_series/index.html
カスタムLSIを使用したクラスDエンジンを搭載し、高い出力性能と優れた信号処理能力を備えた高音質パワーアンプ。ライブSRから設備音響まで、幅広いアプリケーションに対応。


<株式会社NTTe-Sportsについて>
株式会社NTTe-Sportsは、ICTとeスポーツを通じて、新たな体験やつながりの創出、新しい文化や社会の創造、地域社会と経済への貢献を目的に2020年1月31日に設立されました。 高品質で安定した通信網・先進的なICTソリューションを活用し、eスポーツの新しい価値や体験を創造していきます。





ヤマハ プロオーディオ 製品情報サイト
https://jp.yamaha.com/products/proaudio/
ヤマハ 企業情報サイト/ニュースリリース
https://www.yamaha.com/ja/news_release/



※文中の商品名・社名等は、当社や各社の商標または登録商標です。
※このニュースリリースに掲載されている情報などは、発表日現在の情報です。
 発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヤマハ株式会社 >
  3. 訪れた人々に、臨場感と迫力のあるゲーム音源の視聴体験を提供 eスポーツとICTの交流施設「eXeField Akiba​​」へヤマハが音響機器を納入​