組立てながら部位の名称が学べる「フォトジェ肉(ニック)」な解体パズルシリーズ新商品『一羽買い!!焼き鳥パズル』全国の玩具取扱店で2019年7月24日(水)より順次発売

ローストチキン状態で飾れます!正肉(しょうにく)の串打ちもできます!

 株式会社バンダイ(代表取締役社長:川口勝、本社:東京都台東区)の子会社である株式会社メガハウス(代表取締役社長:榊原博、本社:東京都台東区)は、鶏の立体パズル『一羽買い!!焼き鳥パズル』(1,706円・税8%込/1,580円・税抜)を2019年7月24日(水)より全国の玩具取扱店で順次発売します。

 

 本商品は、パーツになった鶏の部位を正しい位置に組み合わせて完成させる、全長約90㎜の立体パズルです。「もも」や「ささみ」などの肉部位、「すなぎも」や「ハツ」などのホルモン部位、そして肉・ホルモンを収める「むね」などの、全38パーツで構成されています。パーツにはそれぞれの名称が表記されており、パズルとして楽しめるのと同時に、鶏の部位の位置と名称を学ぶことができます。

 肉パーツだけを組み立てた状態で付属の皿シートと組み合わせれば、ローストチキンとしてディスプレイできます。さらに、付属する「正肉」パーツと「串」パーツで焼き鳥の串打ちを楽しめるなど、「焼き鳥パズル」の名のとおり、焼き鳥を堪能できるプレイバリューの高い商品です。

 

 






 

商品名:一羽買い!!焼き鳥パズル

メーカー希望小売価格:1,706円・税8%込/1,580円・税抜

発売日:2019年7月24日(水)より順次発売
サイズ:高さ90㎜×幅76㎜×奥行き58㎜※組み立て時
対象年齢:6歳以上
販売ルート:全国の玩具取扱店
https://www.megahouse.co.jp/megatoy/products/item/2874/











KAITAI PUZZLE(解体パズル)シリーズ
2016年より展開している、学んで遊べる立体パズルシリーズ。
正しい位置にパーツを配置するだけではなく、マグロであればマグロ解体用の包丁パーツが付属したり、カニであれば殻から身がむけるギミックを搭載したりなど、思わずクスッとしてしまうような小さな遊び要素を商品のテーマに合わせて盛り込んでいます。新商品を発表するたびSNSで話題となる、人気シリーズとなっています。

一頭買い!!特選 焼肉パズル-ウシ-一頭買い!!特選 焼肉パズル-ウシ-

一本買い!!本マグロ解体パズル一本買い!!本マグロ解体パズル



 




 

一頭買い!!黒豚パズル一頭買い!!黒豚パズル

一杯買い!!ズワイガニ解体パズル-茹で-一杯買い!!ズワイガニ解体パズル-茹で-






(全て発売中、価格は全て1,706円・税8%込/1,580円・税抜)

https://www.megahouse.co.jp/megatoy/contents/kaitaipuzzle_sp/










 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メガハウス >
  3. 組立てながら部位の名称が学べる「フォトジェ肉(ニック)」な解体パズルシリーズ新商品『一羽買い!!焼き鳥パズル』全国の玩具取扱店で2019年7月24日(水)より順次発売