WDIが「添好運(Tim Ho Wan)」カナダ展開に向けて現地法人設立

国内外にレストランを展開する株式会社WDI(本社:東京都港区、代表取締役:清水 謙)は、2018年10月26日開催の取締役会において、カナダに100%子会社を設立することを決議しました。
国内外にレストランを展開する株式会社WDI(本社:東京都港区、代表取締役:清水 謙)は、2018年10月26日開催の取締役会において、カナダに100%子会社を設立することを決議しました。

当社グループは「添好運(Tim Ho Wan)」の北米およびヨーロッパにおける独占展開権を取得しておりますが、当社グループの海外での外食事業展開を拡大していく計画の一環として、カナダにおける「添好運(Tim Ho Wan)」の展開を目的に、地域統括会社として設立します。

「添好運(Tim Ho Wan)」は、4年連続でミシュラン3ツ星を獲得したフォーシーズンズホテル香港の広東料理店の点心師を務めたMak Kwai Pui氏が、「庶民にも本物の味を」と独立し、2009年に香港にオープンした点心専門店です。「添好運(Tim Ho Wan)」の点心は、全てMak Kwai Pui氏のオリジナルレシピによるもので、一つ一つが厨房で丁寧に手作りされています。庶民的な料金で一流ホテルの味を楽しむ事ができる「添好運(Tim Ho Wan)」は、2010年にはミシュラン1 ツ星を獲得し、「世界一安いミシュランレストラン」 と称され、地元客のみならず香港を訪れる外国人観光客も詰めかける世界的有名店です。現在、当社の連結子会社においては、「株式会社WDI JAPAN」が日本国内に1店舗、「WDI International, Inc.」が米国に2店舗を運営しています。

1. 子会社の概要
名称:WDI Canada, Inc.(仮称)
会社設立日:未定
所在地: DLA Piper Canada LLP, Suite 6000, 1 First Canadian Place PO Box 367, 100 King St W, Toronto ON M5X 1E2
代表者:堀内 順
事業内容:カナダ国内における添好運(Tim Ho Wan)ブランドの店舗展開
資本金:2,500千カナダドル(予定)
出資比率:当社 100%
 
2. 株式会社WDIの概要
会社名:株式会社WDI
所在地:東京都港区六本木5-5-1 ロアビル8階・9階
代表者:清水 謙
1972年外食参入以来、「ダイニングカルチャーで世界をつなぐ」を企業理念とし、「トニーローマ」、「ハードロックカフェ」、「カプリチョーザ」など、最初期よりマルチブランド展開を推進。1980年米国ハワイ州への「トニーローマ ワイキキ店」を皮切りに海外展開を開始。近年では「サラベス」、「エッグスンシングス」等の米国朝食文化を日本へ輸入。2014年「ウルフギャング・ステーキハウス」、2018年「ブヴェット」と「添好運」を日本へ導入。現在24の外食ブランドを7つの国と地域で189店舗展開。2006年ジャスダック上場。公式サイト:https://www.wdi.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WDI JAPAN >
  3. WDIが「添好運(Tim Ho Wan)」カナダ展開に向けて現地法人設立