都市の未来を共に拓き、実装する「三菱商事 アクセラレーター(都市開発事業)」がアクセラレータープログラムの参加8チームを決定

三菱商事グループ(三菱商事、ダイヤモンド・リアルティ・マネジメント、三菱商事・ユービーエス・リアルティ、三菱商事都市開発)と01Boosterによる、コーポレートアクセラレータープログラム

 株式会社ゼロワンブースター(本社:東京都千代田区、 代表取締役:鈴木 規文、 以下「01Booster」)は、三菱商事株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:垣内 威彦、以下「三菱商事」)、ダイヤモンド・リアルティ・マネジメント株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:竹内 竜太、以下「ダイヤモンド・リアルティ・マネジメント」)、三菱商事・ユービーエス・リアルティ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:岡本 勝治、以下「三菱商事・ユービーエス・リアルティ」)、三菱商事都市開発株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:糸川 裕樹、以下「三菱商事都市開発」)と共同で開催しているコーポレートアクセラレータープログラム*1 「三菱商事 アクセラレーター(都市開発事業)」の参加チームを決定する最終審査を12月14日に開催し、参加する8チームを選出しました。

本プログラムに参加する8チーム本プログラムに参加する8チーム


 本プログラムは「都市の未来を共に拓き、実装する」をテーマとして、ベンチャー企業と協創するプロセスを通じて、イノベーションを創出し、社会課題を解決するとともに、三菱商事グループ(三菱商事、ダイヤモンド・リアルティ・マネジメント、三菱商事・ユービーエス・リアルティ、三菱商事都市開発)の新規事業を加速させる取り組みとして、2021年9月から11月初旬までアクセラレータープログラムに参加するベンチャー企業を募集しました。

 本最終審査では、応募チームから事前に選考された複数チームがビジネスアイデアのプレゼンテーションを行いました。ベンチャー業界の有識者である社外審査員4名と、三菱商事グループの審査員6名が審査員を務め、最終的にアクセラレータープログラムに参加する8チームを選抜しました。
 今後、参加チームは、2022年4月までのプログラム期間中、三菱商事グループのカタリスト(連携を支援する担当者)が伴走します。同社のリソースの活用や、社内外のメンターの支援を受けながら事業化に向けた検討を行い、2022年4月にその成果の発表を予定しています。*1 コーポレートアクセラレーターはゼロワンブースターの登録商標です。

 

  • 最終審査員(計10名)

三菱商事グループ審査員(計6名)
・荻久保直志(三菱商事株式会社、執行役員 都市開発本部長)
・田村 将仁(三菱商事株式会社、都市開発本部戦略企画室長 兼 不動産事業統括部長)
・片山 賢太郎(三菱商事株式会社、都市開発本部 事業開発室長)
・竹内 竜太(ダイヤモンド・リアルティ・マネジメント株式会社、代表取締役社長)
・岡本 勝治(三菱商事・ユービーエス・リアルティ株式会社、代表取締役社長)
・糸川 裕樹(三菱商事都市開発株式会社、代表取締役社長)

社外審査員(計4名)
・鈴木 規文(株式会社ゼロワンブースター、代表取締役)
・渡辺 朗(株式会社ゼロワンブースター、取締役)
・丸山 有弥(株式会社ゼロワンブースター、営業・投資チームマネージャー)
・永森 徹記(株式会社ゼロワンブースター、営業チーム)

 

  • ご参考: 「三菱商事アクセラレーター(都市開発事業)」の WEBサイト

https://www.01booster.com/program/mitsubishicorp/

 

  • 三菱商事アクセラレーター(都市開発事業)採択企業一覧

採択チーム※50音順


・株式会社FireTech 渡邊 玲央 様

 法令点検をスマートにする防点丸
 https://www.firetech.page/

・株式会社GOYOH 伊藤 幸彦 様
 DX×ESGエンゲージメントを不動産価値へ転換するEaSyGo
 https://www.goyoh.jp/easygo/

・HOMMA Group株式会社 本間 毅 様
 次世代スマートホームビルダー
 https://www.hom.ma/

・株式会社Laspy 藪原 拓人 様
 防災備蓄シェアリングエコノミー
 https://laspy.net/

・株式会社エコデシック 後藤 秀樹 様
 遊休不動産を活用した地産地消型植物工場
 https://www.ecodesic.jp/

・株式会社ナイトレイ 石川 豊 様
 商業施設/スマートシティ × CITY INSIGHT(位置情報ビッグデータ/分析技術)
 https://nightley.jp/

・株式会社バカン 河野 剛進 様(本文中の写真は福田 雅啓 様)
 混雑データによるダイナミックプライシング
 https://corp.vacan.com/

・株式会社ブイシンク 井部 孝也 様
 無人流通システム/IoT情報システム活用による施設のDXと高付加価値化
 https://v-sync.co.jp/

 

  • 株式会社ゼロワンブースターについて

「日本を事業創造できる国にして世界を変える」という企業理念のもと、大手企業とベンチャー企業が足りない部分を相互に補完し合い、イノベーションを共創し、事業の成長を加速するオープンイノベーションプログラム「コーポレートアクセラレーター」や社内起業家を発見・育成するプログラム「イントラプレナーアクセラレーター」を展開しています。また、起業家や社内の事業開発担当者を育成するアクティブラーニングプログラム「01Dojo」の運営やベンチャー投資、大企業の人材のベンチャー留学など、事業領域を拡大中。また、2020年2月から、個人のアイデアを形にするワーキングコミュニティ「有楽町『SAAI』Wonder Working Community」の運営を行っています。

商号:株式会社ゼロワンブースター
代表者:代表取締役 鈴木 規文
所在地:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル10階
設立:2012年3月
事業内容:
起業家向けシェアオフィス、コーポレートアクセラレーター・イントラプレナーアクセラレータープログラム企画運営、企業内起業人材研修、投資および資金調達支援、事業創造コンサルティング、M&A仲介サポート等
URL:https://01booster.co.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 01Booster >
  3. 都市の未来を共に拓き、実装する「三菱商事 アクセラレーター(都市開発事業)」がアクセラレータープログラムの参加8チームを決定