コロナ禍の新たなウエディング需要に応えるため、企業の垣根を越え2つのブランド「LUMINOUS」と「エスクリ」が業務提携開始

~従来型の結婚式に代わる、ウエディングフォトサービスを全国に展開~

タメニー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、証券コード:東証マザーズ6181)のグループ会社で、タメニーアートワークス株式会社(代表取締役社長:貝瀬雄一、以下「TAW」)が運営する、フォトウェディングブランド「LUMINOUS」 (URL:https://studio.luminous.art/、以下「LUMINOUS」 )は、株式会社エスクリ(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:渋谷守浩、以下 「エスクリ」)と業務提携契約を締結いたしましたことをお知らせいたします。
 

  • 業務提携の経緯
2020年3月以降、新型コロナウイルスの感染リスクを考慮し、非常に多くのカップルが結婚式を延期・中止することになりました。一方で、現在結婚式の代替案として、フォトウエディングを検討される新郎新婦様が増えています。当社のお台場スタジオでも、フォトウエディングを希望される新郎新婦様が増え、9月の問い合わせ数は前年比221%となり、非常にご好評をいただいています。
そこで、この度、全国に結婚式場を持つエスクリと、最高の結婚体験としてフォトウエディング「LUMINOUS」を展開するTAWとが、このコロナ禍においても、せめて結婚の記念に写真を残したい、結婚式のような写真を撮りたい、体験がしたい、という新郎新婦様の期待に応えるべく協議した結果、業務提携が締結されました。

 
  • 「LUMINOUS」のコンセプト
「LUMINOUS」は、結婚式という特別な体験を、写真を通して残すことを一番大切にしています。結婚式同様の満足感、高揚感をご体験いただき、新郎新婦の心に寄り添うサービスを提供しています。
  • 業務提携の内容
本格的なチャペルや華麗な結婚式場でロケーション撮影を行うサービス「LUMINOUS La Maison(ルミナス ラ・メゾン)」の撮影会場に、この度の業務提携により、エスクリのチャペルや結婚式場が加わります。
  • 業務提携のメリット




本提携により、エスクリとしては、平常時からの懸案だった、施設の非稼働時間帯の有効活用が可能となり、売上・利益において、改善効果が得られます。また、フォトウエディングは結婚式と比べると、新郎新婦様の意思決定から実行までのリードタイムが短く、そうした意味でも、直近の非稼働時間の有効活用につながると判断しました。その結果、減少し続ける婚礼のマーケットにおいて、新たな収益を得ることが実現できます。
また、TAWとしては、これまで、首都圏のみで提供していたロケーション撮影のルミナス ラ・メゾンを、一気に全国に展開することが可能となります。
  • 今後の見通し
今後は、全国でのロケーション撮影の展開を加速し、結婚式を挙げなくても、格式の高い、優雅で特別な空間で、 新郎新婦の想いをカタチに残すことを目指します。
また、本提携をベースに、今後は、様々な分野において協議連携して、新郎新婦にお喜びいただけるサービス開発も行っていきます。
「LUMINOUS」とエスクリが手を取り合うことで、新しい最高の結婚式を提供できると確信しております。



【業務提携先概要】
名 称:株式会社エスクリ
所在地:東京都港区西新橋2-14-1 興和西新橋ビルB棟
代表者:代表取締役社長CEO 渋谷 守浩
設 立:2003年6月
事 業:挙式・披露宴の企画・運営を行うブライダル事業

【会社概要】
社名: タメニーアートワークス株式会社
住所: 東京都品川区大崎1-20-3 イマス大崎ビル 4階
代表者: 代表取締役社長 貝瀬雄一
事業内容: ウエディングフォトスタジオの運営など
設立日: 2018年7月11日

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
広報担当:平田
TEL:03-5759-2700 FAX:03‐5759‐2701
Mail:public@tameny.jp
  1. プレスリリース >
  2. タメニー株式会社 >
  3. コロナ禍の新たなウエディング需要に応えるため、企業の垣根を越え2つのブランド「LUMINOUS」と「エスクリ」が業務提携開始