涼しげなプロヴァンスへとエスケープ…400年の歴史を誇るグランメゾンが贈る、初秋のディナー&ランチコース

残暑を忘れ、南仏の避暑地で過ごすような贅沢なひとときを、トゥールダルジャン 東京で

ラ・テラス Part Ⅱ プロヴァンス 初秋の訪れ LA TERRASSE L’Automne
ディナー:http://tourdargent.jp/news/menu/dinner_course/1205
ランチ: http://tourdargent.jp/news/menu/lunch_course/1206

トゥールダルジャン 東京では、『ラ・テラス Part Ⅱ プロヴァンス 初秋の訪れ』と題したディナーを2018年8月29日(水)~10月2日(火)まで、ランチを2018年8月30日(木)~9月22日(日)まで(ランチは木~日曜日限定)お届けいたします。

■晩夏から初秋へと移りゆく季節に楽しむ、オーセンティックなフレンチの世界。

東京が猛暑に見舞われた今年2018年は、9月も厳しい残暑が予想されています。トゥールダルジャン 東京では、そんな残暑をしばし忘れ、避暑地で過ごすような贅沢なひとときをお楽しみいただくために、"晩夏から初秋に染まりゆくプロヴァンス"をテーマとしたコースをお届けします。

■夏から秋へ、美しい季節の変化を迎える南仏・プロヴァンスの情景

晩夏から初秋へと季節の変わり目を迎えたプロヴァンスには、夕立が駆け抜け、遠くの森では狩りのシーズンも始まります。山ではセップ茸をはじめ秋の味覚が徐々に実り、一面のぶどう畑の収穫も始まります。そんな初秋のプロヴァンスにインスピレーションを得て、エグゼクティブシェフ ルノー・オージエが旬の食材を用いたお料理をご用意します。豊かな土壌や素朴なありのままの自然を思い起こさせるような香りのラングドック産の赤ワインとともに、秋の実りが詰まったコースをお楽しみください。

■トゥールダルジャンのシグネチャーメニューである幼鴨のローストの魅力を堪能できる新作料理も登場

色とりどりの野菜や海の幸を用い、前菜やブイヤベース、シグネチャーメニューの鴨料理をお届けします。鴨のローストの新作は、プロヴァンスの名産オリーヴのソースでお楽しみいただきます。デザートには、無花果をもちいた、スミレ色のさわやかな一皿をお届けします。

ディナーの一例:
幼鴨のロースト
プロヴァンス風野菜のティアンとオリーヴソース

幼鴨のローストに黒オリーヴのソースを合わせ、付け合わせには「ティアン(tian)」と呼ばれるプロヴァンス地方の野菜のオーブン焼きを合わせた一皿。

ランチの一例:
巻海老とソリレスのグラッセ
チョリソーとパエリア仕立てのリゾット

この時期に旬を迎え甘味を増した巻海老を用い、お米の形をしたパスタでまるでパエリアのように仕上げた前菜。

デザートの一例:
無花果
スミレのムースとブラックベリーのリース仕立て

太陽の光を浴び甘味がたっぷりつまった無花果をコンポートにし、サワークリームのさっぱりしたシャーベットとブラックベリーを華やかに添えました。

■日本庭園を見渡す特等席

 

トゥールダルジャン 東京のダイニングからは、約400年の歴史を誇るホテルニューオータニの日本庭園を見渡すことができます。鯉が泳ぐ清泉池や色鮮やかな太鼓橋、秋風に揺れる豊かな緑が安らぎを与える、まさに都会のオアシス。夜は日本を代表する照明デザイナー・石井幹子氏監修のライトアップによって照らされ、"光のおもてなし"でお客さまをお迎えします。喧騒を離れ、心ゆくまで日本情緒に浸れる日本庭園を見渡す特等席で、残暑を忘れる特別なひとときをお過ごしください。

■ラ・テラス Part Ⅱ プロヴァンス 初秋の訪れ LA TERRASSE L’Automne 概要
場 所:「トゥールダルジャン 東京」
   (東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ザ・メイン ロビィ階)
期 間:ディナー   2018年8月29日(水)~10月2日(火)
    ランチ  2018年8月30日(木)~9月22日(土) ※木~日曜日限定
時 間:ディナー 17:30~(20:30最終入店)
    ランチ    12:00~ (13:30最終入店)
料 金:ディナー ¥18,000、 ¥25,000、 ¥32,000
    ランチ  ¥ 9,000、 ¥15,000、 ¥22,000
    ※いずれもお飲物、税金、サービス料別
    ※ディナーはアラカルトもございます。
ご予約・お問合せ: Tel.03-3239-3111(トゥールダルジャン 東京直通)
 

「LA LIST 2018」ランクイン
トゥールダルジャン 東京は、世界のレストラン上位1,000ランキング「LA LIST 2018」に選ばれました。165ヵ国550のグルメガイドや新聞等の料理評が総合評価されたもので、日本では135店がランクイン。これからも日仏の食の架け橋として、フランス料理のエスプリをお届けしてまいります。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ニュー・オータニ >
  3. 涼しげなプロヴァンスへとエスケープ…400年の歴史を誇るグランメゾンが贈る、初秋のディナー&ランチコース