大阪経済大学の在校生向け窓口業務で、ディスコが提供するLINEを活用したチャットボットシステム「LINE公式アカウント・スクールプレミア」の導入が決定

株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、当社が運営する学校向け業務改善システム「LINE公式アカウント・スクールプレミア チャットボットオプション」が大阪経済大学(所在地:大阪府大阪市東淀川区大隅、学長:山本俊一郎)に、導入されましたことをお知らせいたします。

 

2019年5月より「LINE公式アカウント・スクールプレミア」のチャットボットオプション機能を通じて、在学生に対して質問の応答、学内情報の公開などを一元的に行っていきます。窓口業務の効率化を図っていくとともに、昼夜問わず対応できるなど学生の利便性の向上を目指します。
(リリース内容はこちら → https://www.disc.co.jp/press_release/6982/ )
 


▼導入にあたって(大阪経済大学・担当者)
今回の導入により、大阪経済大学は在校生から受けるよくある質問(証明書発行、学生証、公欠・授業欠席、履修についてなど)を、本学のLINE公式アカウント上で自動応答させます。教務部や学生部などの窓口開室時間外にも応答が可能な仕組みを利用することで、学生の利便性をアップさせるほか、事務職員の業務効率化を図ります。
また、学生がどういったタイミングで、どんな内容について探しているのかなどの利用状況を分析し、今後の窓口業務の改善だけでなく、適切なお知らせを配信するなど、学生への情報発信についても見直しを図り、サービスを向上させたいと思います。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■大阪経済大学について
2032年、本学は100周年を迎えます。
OUR VISION、100年、そしてその先へ 100周年ビジョン「DAIKEI 2032」

 

                     https://www.osaka-ue.ac.jp/
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■「LINE公式アカウント・スクールプレミア チャットボットオプション」について
株式会社ディスコが提供するLINE公式アカウント向けセグメントメッセージサービスです。任意で取得した情報を基に、LINE公式アカウントにてセグメントメッセージを配信できるほか、チャットボットで学生からの質問に24時間365日自動で応答することを可能にします。

このチャットッボットオプションは現在50校を超える学校(大学・大学院・短期大学・高等専門学校)が同システムを活用しています(2019年4月時点)。2019年4月18日より旧LINE@と統合し、新たに提供されている新「LINE公式アカウント(https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2019/2677)」に対応しています。


■株式会社ディスコについて(https://www.disc.co.jp/
1973年の設立以来、企業の人材採用活動や学校・学生のキャリア支援・就職活動をサポートする各種サービスを提供。人と組織の成長のため、付加価値の高い事業展開を行っています。
「キャリタス就活」や「キャリタス進学」をはじめとする各種情報サイト、国内最大級の就職イベント「キャリタス就活フォーラム」等の企画・運営を手がける他、グローバル人材採用の支援に強みを持ち、毎年米国・ボストンで開催される日英バイリンガル対象の就職イベント「ボストンキャリアフォーラム」は30年以上の歴史を誇り、海外で学ぶ日本人留学生の就職活動スタンダードとなっています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DISCO >
  3. 大阪経済大学の在校生向け窓口業務で、ディスコが提供するLINEを活用したチャットボットシステム「LINE公式アカウント・スクールプレミア」の導入が決定