ハンドボール日本代表の司令塔 東江雄斗選手と契約

ジークスタースポーツエンターテインメント株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:大賀智也)が運営・マネジメントする日本ハンドボールリーグ(以下JHL)所属チームジークスター東京は東江雄斗選手と契約合意に至りましたのでご報告いたします。

東江選手は、これまでJHL最優秀選手賞、得点王など数々の個人タイトルを獲得しています。また日本代表では不動の司令塔として強い存在感を放ち、今年1月に開催された第27回世界選手権において24年ぶりとなる一次リーグ突破にも大きく貢献しました。東江選手はプレーヤーとしてさらなる成長ができるチャレンジングな環境を求めるとともに、日本におけるハンドボール競技の価値向上のために自身にできることに取り組みたいという想いを抱いていました。その舞台を探すなかで、昨年JHLに新規参入して優勝を目指し、かつハンドボールを新しいアリーナエンターテインメントに進化させることに挑戦するジークスター東京が最適だと考えるに至りました。ジークスター東京は東江選手の意志に共鳴し、ともに日本一を目指しながらハンドボールの魅力をより多くの人に届けたいと考え、このたび契約を結ぶこととなりました。

 

【新加入選手の紹介】
東江 雄斗 (あがりえ ゆうと)

■背番号:77
■ポジション:CB(センター)
■身長・体重:183cm・85kg
■生年月日:1993年7月6日(27歳)
■出身地:沖縄県

 

〇経歴:沢岻小→神森中→興南高→早稲田大→大同特殊鋼
〇受賞歴:日本リーグレギュラーシーズンベスト7 4回
     日本リーグレギュラーシーズン最優秀選手 2回
     日本リーグレギュラーシーズンフィールド得点賞 2回
     日本リーグレギュラーシーズン得点王 2回
     日本リーグプレーオフ 殊勲選手
     第6回社会人選手権 最優秀新人賞

     第7回社会人選手権 MVP
     第8回社会人選手権 ベストセブン

 〇代表歴:アジア選手権出場 2016年、18年、20年(大会MVP)
      世界選手権出場 2017年、19年、21年
                アジア競技大会出場 2018年

<東江選手コメント>
このたびジークスター東京の一員になれたことをとても嬉しく思います。
自分自身の競技力を向上させたい、ハンドボール界の発展に貢献したいという強い想いから移籍を決意しました。“東京から頂点へ”という合言葉を胸に、勝利を目指してがむしゃらに泥臭く日々精進いたします。またハンドボールの存在価値を高められるような活動にも積極的に取り組んでいきたいと思います。
みなさんとともにハンドボールを通してハッピーな時間を過ごせたらと思うので、ぜひ試合会場やオンライン観戦で応援してください!!
これからジークスター東京の東江雄斗をよろしくお願いいたします。

本プレスリリースの内容およびジークスター東京に関するお問い合わせは、下記担当者にご連絡いただきますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。
ジークスタースポーツエンターテインメント株式会社
広報担当: 髙宮 悠子(たかみや ゆうこ)  連絡先Email:info@zeekstar.tokyo

※ジークスタースポーツエンターテインメント株式会社は、フューチャーグループの企業です。
※フューチャー株式会社(東証一部:4722)は持株会社です。
http://www.future.co.jp/company_profile/future_group/)

  1. プレスリリース >
  2. フューチャー株式会社 >
  3. ハンドボール日本代表の司令塔 東江雄斗選手と契約