ネイキッド×FGOオーケストラでコラボがSNSで話題!

チケット即完売、約4000席超満員の公演でサプライズマッピング 演出

株式会社ネイキッド(東京都渋谷区、代表 村松 亮太郎)は4月3日(水)、5月4日(土)に東京芸術劇場コンサートホールで開催された「Fate/Grand Order Orchestra Concert performed by 東京都交響楽団」で、演奏に合わせた全19曲のプロジェクションマッピング演出を手がけました。


国内累計ダウンロード数が1600万を突破(2019年4月時点)したスマートフォン向けRPG「Fate/Grand Order」の楽曲群のフルオーケストラアレンジを東京都交響楽団が演奏した本公演にて、演奏にあわせる形で披露された全19曲のプロジェクションマッピングの演出制作をネイキッドが務めました。4月3日(水)、5月4日(土)の両公演ともに約2000席あったチケットは即完売した本公演。公演直後には来演者からSNSで多くの投稿が上がるなど、オーケストラへの高評価に加え、今回初の試みであったプロジェクションマッピングとの演出も話題となりました。演出では、ゲームの中の各曲それぞれのストーリーをイメージし、壮大な旅の始まりから終わりまでを映像展開で表現しました。実際に作中に登場するサーヴァントと呼ばれるキャラクターたちも登場しています。

また、本公演の演奏をフル収録したライブアルバム「Fate/Grand Order Orchestra Concert -Live Album- performed by 東京都交響楽団」が7月31日(水)に発売いたします。
 
  • 開催概要

会場:東京芸術劇場 コンサートホール
開催日:2019年4月3日(水)、5月4日(土)
※本公演は終了しています。
作曲:芳賀敬太 編曲:深澤秀行
オーケストラ編曲:三宅一徳
指揮:竹本泰蔵
演奏:東京都交響楽団
コーラス:新国立劇場合唱団
ナビゲーター:4月3日(水)川澄綾子 5月4日(土)高橋李依
主催:アニプレックス
制作:ソニー・ミュージックソリューションズ
プロジェクションマッピング演出:NAKED Inc.
https://orchestra.fate-go.jp/

【CD商品情報】

Fate/Grand Order Orchestra Concert –Live Album- perfomed by 東京都交響楽団
発売日:   2019年7月31日(水)発売
価格:        7,000円(税別)/完全生産限定盤(2CD+BD)
                  3,500円(税別)/通常盤(2CD)
内容:      東京芸術劇場 コンサートホールにて開催されました『Fate/Grand Order Orchestra Concert perfomed by 東京都交響楽団』その公演の演奏をフル収録したライブアルバムの発売が決定。さらに完全生産限定盤には公演の模様を収録したBlu-ray Discも特典として収録。
収録内容: 全19曲収録
完全生産限定盤特典…Live映像収録Blu-ray/デジパック/三方背ボックス
共通特典…ブックレット/描き下ろしジャケット
 
  • NAKEDについて


1997年、村松亮太郎を中心に、映像ディレクター/デザイナー/CGディレクター/ライターなどが集まり設立されたクリエイティブカンパニー。メディアやジャンルを問わず、映画/広告/TV/インスタレーションなど様々なクリエイティブ活動を続ける。また、近年はプロジェクションマッピングを始めとした様々な技術や美術造作、演出を組み合わせ、光を使った空間の総合演出を手がけている。現在、自社が企画・演出・制作を手がけたイベントやショーが通算250万人以上を動員している。
・NAKED Inc. Twitterアカウント:@NAKED_STAFF / NAKED Inc. Instagramアカウント:@naked_inc
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネイキッド >
  3. ネイキッド×FGOオーケストラでコラボがSNSで話題!