「考える!」「手を動かす!」「楽しむ!」――時間を忘れるほど楽しい立体パズルで、脳がどんどん活性化。『パズルで脳トレーニング』新発売!

株式会社ユーキャンは、新商品『パズルで脳トレーニング』の販売を開始しました。10種類のオリジナル木製立体パズルと、さまざまな脳トレ問題を掲載した特製冊子がセットになった商品です。頭で考え、手を動かし、楽しみながら脳に刺激を与えることで、手軽に認知症予防に取り組めます。

株式会社ユーキャン(東京都新宿区 代表取締役社長:品川 泰一)は、新商品『パズルで脳トレーニング』の販売を開始しました。10種類のオリジナル木製立体パズルと、さまざまな脳トレ問題を掲載した特製冊子がセットになった商品です。
毎日楽しみながら脳に刺激を与え、手軽に認知症予防に取り組むことができます。

▼『パズルで脳トレーニング』の詳しい内容はこちらから
http://www.u-can.co.jp/mm20180301nr/

「最近、人の名前がすぐに出てこない」、「物忘れが多くなってきた」…そんな方にお薦めなのが、この『パズルで脳トレーニング』です。
誰でも手軽に楽しめて、頭や手を動かすことができるパズルは、脳トレにぴったりのアイテム。空間認識力を高めるパズル、短期記憶力を鍛えるパズル、情報処理力が試されるパズルなど、さまざまな特長をもつ10種類の立体パズルが、脳をどんどん活性化してくれます。
監修は、理学療法士の川畑智先生。認知症患者のリハビリに効果的な「川畑式パズル」を考案し、熊本県の「認知症予防モデル事業」の開発を担うなど、認知症予防や認知症ケアの実践指導に取り組む川畑先生にご協力いただき、“脳に効く”パズルセットが完成しました。

付属の特製冊子では、漢字ドリルやクロスワードパズルなどの「テキスト系問題」、計算や数字を使った「ナンバー系問題」、間違いさがしや絵さがしなどの「イラスト系問題」など、バラエティに富んだ問題で脳のトレーニングに取り組めます。入門編から上級編へのステップアップ式になっているので、日々、自分の変化を実感することができます。

時間を忘れるほど楽しいパズルや脳トレ問題に夢中になって取り組むだけで、効率的に脳を鍛えられる画期的な脳トレセット。いつまでも元気で明るい毎日を過ごすために、ご家庭に1セット必携です。

■『パズルで脳トレーニング』商品仕様
セット内容:木製パズル10種(専用問題集3冊付き)/特製冊子/特製収納ボックス
監修:川畑 智(理学療法士) 協力:日本パズル協会

▼『パズルで脳トレーニング』の詳しい内容はこちらから
http://www.u-can.co.jp/mm20180301nr/

◆会社概要
会社名 株式会社ユーキャン
本社 東京都新宿区高田馬場4-2-38
代表者 代表取締役社長 品川泰一
設立 1954年6月
資本金 9,000万円
事業内容 ・資格、趣味、実用の通信教育講座の開講
・DVD、CD、書籍などの通信販売
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ユーキャン >
  3. 「考える!」「手を動かす!」「楽しむ!」――時間を忘れるほど楽しい立体パズルで、脳がどんどん活性化。『パズルで脳トレーニング』新発売!