まるで切り株!? おとぎ話のような ごちそうお肉「森の香草ポーク」を新発売

米久株式会社(静岡県沼津市)は2021年11月、ご家庭での非日常演出に最適な新商品「森の香草ポーク」を発売しました。子供のころに読んだおとぎ話に登場する切り株のような見た目から名づけました。森の中で仲間たちが切り株に集うように、楽しいひとときをお過ごしください。

商品画像イメージ商品画像イメージ

ポイント1 イメージは「切り株」
イタリアの伝統料理をイメージしてつくり上げた、「森の香草ポーク」。豚ばら肉に、香辛料、塩などをまぶして巻き、加熱しました。スライスすると断面は、まるで切り株のよう。
ポイント2 そのままスライスでも、焼きでも
スライスしてそのままでも、厚切りにして、ステーキ風にもお楽しみいただけます。
お好みの厚さにカットして温めれば、しみ出る肉汁がおいしい、お肉屋ならではの一品です。
 

  • 商品名&量目:森の香草ポーク 400g
  • 発売日:2021年11月1日
  • 参考小売価格:2,160円(税込)
  • 保存温度:-18℃以下で冷凍
  • 販売方法:米久-eショップ 他
■PDF版プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d4867-20211115-d2a7372e7255e5d8f9fa7ed9a7bb94c6.pdf
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 伊藤ハム米久HD >
  3. まるで切り株!? おとぎ話のような ごちそうお肉「森の香草ポーク」を新発売