リンクバルが運営するサービスのロゴをリニューアル!これからの「machicon JAPAN」が目指すのはワンストップ型の『コト消費プラットフォーム』

 株式会社リンクバル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉弘和正、証券コード:6046、以下、「リンクバル」)は、2018年11月5日(月)に、リンクバルが運営する全サービスのロゴデザインをリニューアルいたしました。

■サービスロゴデザイン変更点

 

■ロゴリニューアルの背景
 リンクバル創業の契機となった「machicon JAPAN」は、2011年6月に運営が開始されました。日本に「街コン」という新しいカルチャーを生んだサービスですが、当時は東日本大震災が起きて間もなかったこともあり、日本の街を元気づけ、活気を取り戻したいという想いから「ジャパン」を組みあわせたネーミングにしました。
 運営開始から約7年、「machicon JAPAN」は年間18万件以上のイベントが掲載される国内最大級のイベントECサイトに成長しています。今回、リンクバルが運営するサービスのロゴデザインを改めて見直し、「世界をつなぐ。」をミッションとするリンクバルのアイデンティティを受け継いだ新しいロゴへと、リニューアルする運びとなりました。

■新たなロゴに込めた想い
 今回リニューアルしたすべてのロゴに使用されているのは、リンクバルの企業ロゴを象徴する、くるくる線のモチーフ。人と人、人と世界をリンクしながら、くるくると駆け上がっていく“リンくる”です。
 「街コンジャパン」は、「machicon JAPAN」に。これまでの「街コン」の枠を超えた、match×connect=「machicon」として、より幅広い意味での、人と世界をつなぐサービスを提供してまいります。独身男女の出会いの場だけではなく、さまざまな体験や学び、あらゆる魅力的な「コト」をラインナップし、ワンストップ型の『コト消費のプラットフォーム』を目指します。
 新しいブランドロゴとともに、ますますパワーアップしていく「machicon JAPAN」に、どうぞご期待ください。

■代表取締役社長 吉弘和正コメント
 リンクバルの企業ロゴは、空のブルーと緑や木々を表すグリーンを、地球をイメージさせる円の中に配色し、人と人が手を取りあって世界をつないでいくように“リンくる”を渡した構成となっております。実はここには、右肩上がりで成長していきたいという想いもあります。今回のロゴリニューアルに伴い、これからもリンクバルのメイン事業となる「machicon JAPAN」に、この企業ロゴのブルーと“リンくる”を継承いたしました。
 これまでの「machicon JAPAN」は、主に20代30代の独身の方に多くご利用いただいておりましたが、これからは独身に限らず、既婚者はもちろん、40代、50代、その上の世代にもご利用いただける新しいサービスを展開していきたいと考えております。
 世の中に「街コン」というカルチャーが認知されて約7年、男女の出会いの場を提供するサイトとして「machicon JAPAN」のイメージは浸透しました。これからは男女の出会いの場に限らず、グルメイベントや体験、レッスン、自分磨きのイベントなど、「machicon JAPAN」はあらゆるジャンルのイベントを提供してまいります。このような未来像に向けて、「machicon JAPAN」が『コト消費のECプラットフォーム』としてさらに飛躍していくことを願い、このたびロゴをリニューアル致しました。
 一人一人の中でかけがえのない財産や思い出となっていく「コト」を提供するプラットフォーマーとして、まずは日本で、その先には世界を視野に、これからもステップアップしてまいります。人と人、人と世界をつなぐ「machicon JAPAN」ならびにリンクバルが自信をもってお届けする各種サービスを、今後ともご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

■株式会社リンクバルとは(https://linkbal.co.jp/
 リンクバルは「世界をつなぐ。」というミッションのもと、ワンストップ型の『コト消費のプラットフォーマー』を目指し、イベントECサイト「machicon JAPAN」を運営しております。設立3年4ヶ月という短期上場を経て、現在、テクノロジーの強化とともに、成長を続けているイベントECサイト事業のさらなる拡大を進めております。今後も世界をつなぐべく、新規サービスの開発にも積極的に挑戦し、幸せな社会の実現に向け邁進してまいります。

【サービス内容】
●イベントECサイトの運営
・machicon JAPAN(https://machicon.jp/
 machicon JAPAN(マチコンジャパン)は、日本全国で行われる年間18万件以上のイベントを掲載しております。独身男女の出会いの場だけではなく、さまざまな体験や学び、あらゆる魅力的な「コト」をラインナップし、ワンストップ型の『コト消費のプラットフォーム』を目指しています。

●WEBサイトの運営
・CoupLink(https://couplink.jp/
 CoupLink(カップリンク)は、オンラインで恋活・婚活ができるマッチングアプリです。
 
・KOIGAKU(https://koigaku.machicon.jp/
 KOIGAKU(コイガク)は 、恋に悩む大人の女性の恋愛を応援する「恋を学ぶ」情報サイトです。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リンクバル >
  3. リンクバルが運営するサービスのロゴをリニューアル!これからの「machicon JAPAN」が目指すのはワンストップ型の『コト消費プラットフォーム』