株式会社400Fとの金融サービス仲介業における提携のお知らせ

 株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙村正人、以下「当社」)は、お金のオンラインチャット相談プラットフォーム「お金の健康診断」を運営する株式会社400F(フォーハンドレッド・エフ、本社:東京都中央区、代表取締役社長:中村仁、以下「400F社」)と、金融サービス仲介業に関して提携し、2021年12月をめどに、金融商品・サービスの提供を開始することとなりましたので、お知らせします。

 金融サービス仲介業は、1つのライセンスで「銀行・証券・保険」すべての分野の金融サービスをワンストップで仲介可能とする新たな業態です。2020年6月に金融商品販売法が「金融サービスの提供に関する法律」(通称:「金融サービス提供法」、2021年11月1日施行)に改正されることで誕生しました。今後、フィンテックの普及やAI等の先端技術の活用により、さらなるイノベーションの促進が見込まれるなかで、金融機関への所属制をとらない金融サービス仲介業者により、利用者の多様化するニーズに応える利便性の高い金融サービスが提供されることが期待されています。

  400F社が運営する「お金の健康診断」は、お客さまがスマホから居住地や年齢、年収、家族構成などの質問に回答することで、家計状況を瞬時に診断するサービスで、たとえば居住地・年代などの属性が自分と近い人と比較した場合の貯蓄額や投資額などの傾向を比較・分析することができます。診断結果をもとにFP(ファイナンシャルプランナー)やIFA(金融商品仲介業者)などのお金に関する専門家からアドバイスが届き、ユーザーはチャットやオンライン面談で気軽に相談することができます。

  400F社は、2021年11月1日(月)に、金融サービス仲介業者としての登録を完了し、2021年12月をめどに当社証券総合口座開設の勧誘を開始する予定です。お客さまの資産形成に関するお悩みに対して、400F社がチャットやオンライン面談を通じてコンサルティングサービスを提供することで、お客さまは、専門家と直接相談をしながら、当社の商品・サービスを利用して、将来に向けた資産形成を考えることが可能となります。

 このたびの取組みにより、これまで以上に多くの新しい投資家の皆さまの資本市場への参加を促し、当社の顧客基盤のさらなる拡大を実現できるものと期待しています。

■株式会社400F 会社概要
(1)商号  :株式会社400F
(2)設立  :2017年11月1日
(3)代表者 :代表取締役社長 中村仁
(4)事業内容:お金のオンラインチャット相談プラットフォーム「お金の健康診断」の企画/開発/運営
         お金の悩み・疑問を解決するWEBメディア「オカネコ」の企画/開発/運営
(5)登録番号:関東財務局長(金サ)第1号
(6)URL  :https://400f.jp/


<金融商品取引法に係る表示>
商号等:株式会社SBI証券 金融商品取引業者
登録番号:関東財務局長(金商)第44号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、
     一般社団法人日本STO協会

<手数料等及びリスク情報について>
SBI証券の証券総合口座の口座開設料・管理料は無料です。
SBI証券で取り扱っている商品等へのご投資には、商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引、外国為替保証金取引、取引所CFD(くりっく株365)では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細につきましては、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SBI証券 >
  3. 株式会社400Fとの金融サービス仲介業における提携のお知らせ