<緊急調査>4月入社予定者に聞いた、新型コロナウイルスの入社式等への影響

~キャリタス就活2020 学生モニター特別調査結果(2020年3月)

株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、2020年3月に卒業予定の大学4年生(理系は大学院修士課程2年生含む)のうち就職先企業が決まっている者を対象に、新型コロナウイルスの流行拡大を受け入社式などへの影響について緊急調査を行いました。
(調査期間:2020年3月16日~19日、回答数:399人)
1.入社式等への影響
入社にあたって、新型コロナウイルス流行の影響による中止や延期など変更が生じているものを尋ねました。「入社式」(36.6%)「新入社員研修」(38.1%)がそれぞれ4割近くに上りました。また、入社式に影響があると回答した者に具体的な影響を重ねて尋ねたところ、最も多いのは「入社式の中止」で4割強(46.5%)。「規模縮小」が2割強で続きました(26.4%)。



2.新生活への不安
新型コロナウイルス流行により様々な影響が出るなか、新生活に対して不安を感じるかどうかを尋ねたところ、「とても不安を感じる」(19.3%)「やや不安を感じる」(50.1%)を合わせて7割近く(計69.4%)が不安を感じていると回答がありました。



★★★★レポートはこちら★★★★
https://www.disc.co.jp/wp/wp-content/uploads/2020/03/2020nyusyashiki-.pdf


【調査概要】
調査対象:2020年3月に卒業予定の大学4年生(理系は大学院修士課程2年生含む)のうち、就職先企業が決まっている者
回答者数:399人
調査方法:インターネット調査法
調査期間:2020年3月16日~19日
サンプリング:キャリタス就活2020学生モニター
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DISCO >
  3. <緊急調査>4月入社予定者に聞いた、新型コロナウイルスの入社式等への影響