「LINE公式アカウントスクールプレミア」「キャンパスアプリ」の3か月間無償提供を開始

新型コロウイルス感染症の影響を受ける高等教育機関の学内業務を支援

株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、影響を受ける大学・短大・専門学校の学内業務を支援するため、「LINE公式アカウントスクールプレミア」および「キャンパスアプリ」を教務課・学生課など在学生向けに業務向けに、4月より6月末まで3か月間の無償提供を開始します。

 

◆無償提供の背景と目的
小中高の休校をはじめ、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響は教育業界の隅々まで及んでいます。春休み期間中であった大学・短大・専門学校も、卒業式の中止にとどまらず、入学式、新年度の中止・延期など影響は多岐に及んでいます。この度、ディスコでは新入生への連絡通知、必要事項の伝達や管理など、教育機関の教職員や学生のお互い安全を確保し、効率よく連絡できる手段として、「LINE公式アカウントスクールプレミア」および「キャンパスアプリ」の無償提供を開始いたします。

◆無償提供内容
対象サービス:「LINE公式アカウントスクールプレミア」「キャンパスアプリ」
提供期間:2020年4月1日(水)から6月30日(火)まで
対象部署:大学・短大・専門学校の教務課・学生課など在学生向けに業務を行う部門(キャリアセンター、就職課は除きます)
申込URL:https://www.service.disc.co.jp/public/application/add/2057

注意事項
・無料利用期間は2020年6月30日までです。
・既にご契約いただいている場合は対象外となります。
・カスタマイズには対応しておりません。
・そのほかサービスにより注意事項や制限がございますので、詳しくはお問合せください。
・新型コロナウイルス感染症の拡大状況により内容に変更がある場合がございます。
・お申し込み後、1か月間ご利用実績がない場合は利用停止とさせていただきます。

◆対象サービスについて
「LINE公式アカウントスクールプレミア」
LINE公式アカウントに友だち登録者から属性情報を取得し、その属性情報に基づいたセグメント配信が可能な連絡ツールです。新型コロナウイルス感染症の拡大により学校に来ることができない学生などに対して、属性ごとに内容を使い分けて情報を発信することができます。発信する情報によっては学生だけ、保護者だけ、学科別やコース別など、任意のセグメント条件でLINEを通じた情報提供が行えるため、情報提供をスムーズに行うことができます。そのほかにも、アンケート機能を利用し、学生の状況調査なども行うことが可能です。


「キャンパスアプリ」
学校名でのスマホネイティブアプリ作成サービスです。紙の配布物をデジタルパンフレットとして配信し、アーカイブして閲覧してもらうことができます。プッシュ通知での連絡も可能です。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DISCO >
  3. 「LINE公式アカウントスクールプレミア」「キャンパスアプリ」の3か月間無償提供を開始