福島県いわき市 奇跡の里芋「長兵衛」から生まれたアイスクリーム Oisix「東北応援特集」「クラフトマーケット」で販売開始(2/25〜)

〜クラフトアイスクリームブランドのHiO ICE CREAMとの共同開発商品です〜

 安心・安全な農産品や加工食品、ミールキットなどの食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平、以下「当社」)は、運営する食品宅配Oisixにおいて、福島県いわき市産の里芋「長兵衛」を使用したアイスクリームの販売を開始します。
 福島県いわき市は2011年3月の東日本大震災では放射能汚染による風評被害、2019年は豪雨による水害の被害を受けました。この里芋「長兵衛」はこれらの災害にあいながらも、品種の特性と生命力の強さで生き残り、現在も種芋が引き継がれています。当社は、東日本大震災から10年目となる今年も無事に生育した里芋「長兵衛」の美味しさをより楽しんでいただくために、本商品をクラフトアイスクリームブランドのHiO ICE CREAMと共同で開発しました。

里芋「長兵衛」アイスクリーム里芋「長兵衛」アイスクリーム

生産者 白石長利さん生産者 白石長利さん

■いわき市で奇跡の里芋とよばれている「長兵衛」と生産者白石長利さん
 アイスクリームの素材となっている里芋「長兵衛」は、8代続く農家の白石長利さんの家で代々受け継がれてきた自家採種の里芋です。
 白石さんは、2011年の東日本大震災による風評被害の後から福島産の農産物の魅力を伝える活動に取り組む中で、代々受け継いできた里芋「長兵衛」の味わいや食感の良さを再認識し、地元の飲食店などと協力して里芋「長兵衛」を広めてきました。2011年の東日本大震災では、種芋が地中深くに埋まっていたため廃棄を免れ、さらには2019年の豪雨による水害でも、この里芋が生育特性上、水害の被害を受けにくいことがわかりました。
いわき市の地元では、味の良さに加え、災害などにも奇跡的に乗り越えられた品種であることと、この里芋「長兵衛」が農業経営を強くし、かつ自家採種という伝統もあり、福島県の野菜の魅力を伝えられる農産品の一つと考えられています。

■里芋「長兵衛」の味わいが感じられるアイスクリーム
 里芋「長兵衛」アイスクリームは、クラフトアイスクリームブランドのHiO ICE CREAMが製造しました。HiOLI社がアイスクリーム製造で取り入れているスモールバッチ製法はまとまった量の確保が困難な素材を使うことができ、産地の特徴を最大限に活かすことができます。この開発技術をいかして、ローストして香ばしさをだし、食感をうまくいかしながら里芋「長兵衛」のなめらかな風味をいかした豊かな味わいのアイスクリームに仕上がりました。

■商品について
商品名:HiO ICE CREAM(長兵衛里いも&ミルク)
商品規格:95ml×4
内容:
美瑛シングルオリジンミルク:牛乳(国内製造)、乳製品(乳成分を含む)、砂糖、粉あめ、ぶどう糖/乳化剤、安定剤(増粘多糖類) 
里芋ミルク:牛乳、乳製品(乳成分を含む)、里芋、砂糖、,粉あめ、ぶどう糖/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)
価格:1,500円(税込1,620円)

■販売日、サイトについて
2/25(木)~ Oisix クラフトマーケットコーナー URL:https://www.oisix.com/sc/craftmarket
3/4(木)~ Oisix 東北応援特集 URL:https://www.oisix.com/
※売り切れ次第終了となります。(※Oisix会員のみ購入が可能です。)
※その他、産地である福島県いわき市の一部、地元スーパーなどでも随時販売の予定です。(販売日は未定です。)

株式会社HiOLIについて
2019年4月にクラフトアイスクリーム『HiO ICE CREAM』を東京自由が丘にて創業。
創業者自身が70か所を超える産地を巡り歩き、セレクトした素材をもとにマイクロバッチで製造。工房併設のスクープショップでの直販の他、オンラインショップを運営。
素材本来の良さを引き出す“ものづくり”を追求し、次の世代に繋げるクラフトスイーツブランドを複数展開予定。https://hioli.co.jp/
(オイシックス・ラ・大地が運営する食領域スタートアップ企業への投資会社Future Food Fundの出資先です。)

食品宅配サービス「Oisix」について
2000年に設立。「つくった人が自分の子どもに食べさせられる食材のみを食卓へ」をコンセプトとした、有機野菜や特別栽培野菜、合成保存料・合成着色料を使わない加工食品などの生鮮食品を取り扱うEC食品宅配サービスです。
現在、会員数は285,168人(2020年12月末時点)で日本全国の方にご利用いただいています。
2013年7月に、必要量の食材とレシピがセットになった、主菜と副菜の2品が20分で完成するミールキット『Kit Oisix』を販売し、シリーズ累計出荷数は7,000万食(2020年12月時点)を突破しています。

オイシックス・ラ・大地株式会社について
オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など安心・安全に配慮した食品の宅配サービスを「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の3ブランドで展開しています。
当社は「これからの食卓、これからの畑」を理念に掲げ、食に関する社会課題をビジネスの手法で解決する事業を推進しています。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オイシックス・ラ・大地株式会社 >
  3. 福島県いわき市 奇跡の里芋「長兵衛」から生まれたアイスクリーム Oisix「東北応援特集」「クラフトマーケット」で販売開始(2/25〜)