「千葉の味覚フェア」試食会を開催 2月5日~2月26日まで都内5店舗で特別メニューを提供

千葉県知事森田健作氏も絶賛! HATAKE AOYAMA神保シェフが千葉県産食材を使用した珠玉の一品を披露

 昨年12月より、株式会社ぐるなびは千葉県農林水産部と連携し千葉県産農林水産物の販促プロモーションを進めてきましたが、その一環として、2月5日より著名店及び千葉県出身シェフがいる都内の飲食店5店舗で千葉県産食材を使用したメニューを提供する「千葉の味覚フェア」を開催します。また、フェア開催のオープニングイベントとして、開催店舗の一つである「HATAKE AOYAMA」にて、メディア向けの試食会を開催しました。
本イベントでは、森田健作千葉県知事が出席し、千葉県産食材のPRをしました。また、HATAKE AOYAMAのオーナーシェフである神保佳永氏から千葉県産食材を使用した特別メニュー3品を提供された森田氏は、それぞれのメニューを試食し、太鼓判を押すとともに「千葉は食の宝庫です。その千葉の食材を活かして、千葉県最高!と感じて頂けるような料理を作って頂きました。ぜひ、皆様に味わって頂きたい。」とコメントしました。知事の試食ののち、試食会に出席されたメディアの方に特別メニューが提供され、記者もみな舌鼓を打ちました。また、メディアの方の試食の合間には各食材の生産者が登壇、それぞれの食材のこだわりのポイントやおいしさの秘訣を語るとともに、神保シェフへ絶賛の言葉を送りました。

イベントの終了時には「千葉の味覚フェア」開催のご案内と共に神保シェフからご挨拶をいただき、「本日ご試食いただきましたメニューは引き続き提供しますので、次回は是非ご予約をいただきお越しください」とコメント、会場の笑いを誘っていました。

「千葉の味覚フェア」は「HATAKE AOYAMA」「INOW&MONI」「和食鉄板 銀座 朔月」「マジカメンテ」「葉歩花庭」の5店舗で2月26日まで開催中。
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ぐるなび >
  3. 「千葉の味覚フェア」試食会を開催 2月5日~2月26日まで都内5店舗で特別メニューを提供