いま世界に発信すべき、日本の革新者たち「WIRED Audi INNOVATION AWARD 2018」:2018年度開催:アワードの特設サイトを公開

『WIRED』と「Audi」がグローバルで実施するアワード

 テクノロジーの進化を通して、ライフスタイルからビジネス、カルチャー、エンターテインメントまで、その明確な未来へのインサイトを人々に提示し、イノヴェイターたちをインスパイアするメディア『WIRED』日本版は、自動車メーカー「アウディ ジャパン」と共に、世界に発信すべき日本のイノヴェイターを選出し支援する「WIRED Audi INNOVATION AWARD 2018」を開催いたします。開催にあたりまして、本日より特設サイトを公開し、選出したイノヴェイターの皆さまのインタビュー記事を順次公開しています。

 https://wired.jp/wired-audi-innovation-award/

2016年にスタートした「WIRED Audi INNOVATION AWARD」は、独創的なアイデアとヴィジョンを持って新たな革新に試み続ける人々(イノヴェイター)に光をあて、その存在を広く発信し支援するプロジェクトです。本プロジェクトは、世界で活動する『WIRED』がそれぞれの国で展開し、各国のイノヴェイターを世界に発信するグローバル・アワードとなっています。日本では、年間を通じてWIRED.jp内の特設サイトにて、『WIRED』日本版と「アウディジャパン」が選ぶイノヴェイターを順次紹介してまいります。また2018年12月上旬に「WIRED Audi INNOVATION AWARD 2018」の授賞イヴェントの開催を予定しています。昨年度の授賞式(2017年12月6日)模様はこちらからご覧いただけます。
 
■プロジェクト概要
WIRED Audi INNOVATION AWARD (ワイアード アウディ イノヴェイション アワード)

コンセプト
『WIRED』は創刊以来、世界中の独創的なアイデアとイノヴェイションに着目し、未来を切り拓く数多くのイノヴェイターを紹介してきました。また「アウディジャパン」も、「Vorsprung durch Technik - 技術による先進」をスローガンに掲げ、先進技術と優美で感性に訴えるプロダクトを通して、世界の工業デザインの歴史にととまらず、文化領域にまでイノヴェイションを提示してきました。

先進技術を通じていままでにない価値創造に貢献している人、社会に還元される価値の提唱に取り組む人、斬新なアイデアで世界を革新する可能性が感じられる人、未来の日本のために改革に取り組む人。このような、あらゆる分野のイノヴェイターの挑戦と活躍に光をあて、イノヴェイションの文化を日本に根付かせ、加速させていくことを「WIRED Audi INNOVATION AWARD」は、目指しています。

本アワードは、『WIRED』を発行するUK版、ITALY版でも展開し、各国で選出されたイノヴェイターは各国本誌ならびにウェブサイトより発信されます。
 
期間
2018年9月~12月
・9月に特設サイトを開設。順次イノヴェイターの記事を掲載
・雑誌『WIRED』VOL.31(11月発売号)に、イノヴェイターの紹介記事を掲載
・授賞イヴェントは2018年12月上旬の開催を予定

特設サイトhttp://wired.jp/wired-audi-innovation-award
 
■WIRED(ワイアード)
1993年に米国で創刊し、現在5カ国で展開する、世界で最も影響力のあるテクノロジーメディア『WIRED』の日本版として、2011年6月にウェブサイトと雑誌を同時にスタートしました。『WIRED』日本版は、テクノロジーの進化を通して、ライフスタイルからビジネス、カルチャー、エンターテインメントまで、その明確な未来へのインサイトを人々に提示し、イノヴェイターたちをインスパイアするメディアです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コンデナスト・ジャパン >
  3. いま世界に発信すべき、日本の革新者たち「WIRED Audi INNOVATION AWARD 2018」:2018年度開催:アワードの特設サイトを公開