パソナ上海「在中国日系企業における現地社員の給与・福利厚生に関する調査」 2019年度の予測昇給率は6.61% 詳細レポートの発売開始

~ 中国の人材市場と駐在員の給与管理のセミナー 2/20開催 ~

パソナグループのパソナ上海(保聖那人才服務(上海)有限公司、本社:上海、董事長 谷 嘉久)は、中国に進出している日系企業の現地従業員の給与・福利厚生に関する動向をまとめた「2019年度 在中国日系企業における現地社員の給与・福利厚生に関する調査」の詳細レポートを2月20日(水)より販売いたします。
また、当該調査結果を用いて、『中国最新の人材マーケット情報および駐在員給与管理のリスク対策について』と題したセミナーを2月20日(水)に中国・上海にて開催いたします。
【「2019年度 在中国日系企業における現地社員の給与・福利厚生に関する調査」結果概要】
●2018年度平均昇給率(実績)は6.93%(前年比0.08ポイント増)。2019年度予測昇給率は、6.61%
●昇給率は、2018年実績・2019年予測共に華北が最も高く、華南が最も低かった
●業種別の2019年予測昇給率は、「医薬・生物」が7.69%と最も高い
●2018年度賞与(実績)の平均支給月数は、2.12ヶ月分(前年比0.03ポイント減)。2019年度予測賞与は、2.14ヶ月分

◆ 調査概要 
調査期間:2018年9月17日~10月31日
調査対象:在中国日系企業(有効回答数946社)
調査方法:オンライン調査
詳細結果:
『2019給与情報・福利厚生分析レポート』
・発行 2019年1月
・体裁 A4サイズ・108ページ
・定価 54,000円(税込) ※中国国内では3,000 RMB(税別)で販売
・ISBN 978-4-904898-23-9 C2060

■ 昇給率(全体)
回答企業の2018年度平均昇給率実績は6.93%でした。これは前年度実績の6.85%と比べると0.08ポイント高い結果になりました。2019年度予測昇給率は6.61%でした。

■ 賞与(全体)
回答企業の2018年度賞与の平均支給月数は2.12ヶ月分でした。これは前年度と比べると、0.03ヶ月分減少しました。2019年度予測賞与は2.14ヵ月分でした。



■ 地域別昇給率
昇給率を地域別に見ると、華北エリアが7.07%、華東が6.96%、華南が6.8%の順で高い結果となりました。2019年予測は、華北が6.92%、華東が6.65%、華南が6.38%でした。

 



■ 業種別予測昇給率
各業種の2019年度予想昇給率は下記の通りでした。

 



■ 業種別賞与平均支給月数 
各業種の2018年度賞与平均支給月数(実績)は下記の通りでした。



■ セミナー『中国最新の人材マーケット情報および駐在員給与管理のリスク対策について』
日時: 
2019年2月20日(水)14:00-17:00(受付開始 13:30)
会場: 
上海国際貿易中心35階 連接多目的ホール(上海市長寧区延安西路2201号)
対象者:
日本人駐在員の方、駐在員業務を管理する責任者の方
定員: 
100名
内容: 
<第1部> 中国の最新人材マーケット情報
保聖那人才服務(上海)有限公司 副総経理 甲賀孝
1. 中国最新の給与相場情報
・昇給率・賞与
・職種別給与額の傾向(地域・業界・経験年数・語学レベル・会社規模別)
2. 福利厚生の情報
・各種手当、休暇、研修費用など

<第2部>トップマネジメントの役割から見る所得税改正について
保聖那人才服務(上海)有限公司 Payroll Service Dept. Supervisor 章依清
1.今年1月に施行された改正個人所得税法について

<第3部> 中国拠点における駐在員給与の税務リスク管理
株式会社パソナ グローバル事業本部 グローバルHR事業部 ディレクター 西本浩
1.中国における駐在員給与にかかわる税務リスク
2.コンプライアンスを遵守する給与管理とは

費用: 
無料
言語: 
日本語
お申込み: 
イベント専用URLより https://www.pasona.com.cn/jp/seminar/9632
お問合せ: 
パソナ上海 上海本社 Tel +86- 021-5382-8210 E-mail sh@pasona.com.cn
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. パソナ上海「在中国日系企業における現地社員の給与・福利厚生に関する調査」 2019年度の予測昇給率は6.61% 詳細レポートの発売開始