結婚したい女性の約7割、「式ができなくてもウェディングドレスを着たい!」

~約8割の女性が、結婚式を挙げられない、または挙げたくない場合にも「写真撮影をしたい」~

タメニー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、証券コード:東証マザーズ6181)は、20~39歳の未婚女性600人に対して「花嫁衣装」に関するアンケート調査を実施いたしました。

 


<調査背景>
「ジューンブライド」(6月に結婚する花嫁は幸せになれる)という言い伝えがあるように、この時期には結婚式に対する関心が集まります。
ところが昨今のコロナ禍により、結婚式を延期または中止にせざるを得ないカップルが増えており、式を挙げたい気持ちはあるものの、緊急事態宣言下ということもありなかなか式を挙げることが難しいのではないでしょうか。
こうしたなか、式を挙げられなくてもウェディングドレスや和装を着て写真撮影をする「フォトウェディング」のサービスに注目が集まり始めています。そこで、このコロナ禍で「結婚したい」と考えている女性たちは、ウェディングドレスに対してどのような意識を持っているかについて調査しました。


 

  • 結婚したい未婚女性の約7割が、結婚式を挙げられなくても「ウェディングドレスを着たい」


事前の調査で「結婚したい」と回答した20~39歳の未婚女性を対象に、「コロナ禍の影響などで結婚式を挙げられない場合、または結婚式を挙げたくない場合でも、ウェディングドレスを着たいかどうか」について調査した結果、次のようになりました。
 

 

結婚したいと考えている20歳~39歳の未婚女性のうち、結婚式を挙げられない場合、または挙げたくない場合でも「ウェディングドレスを着たい」(33.3%)、「ドレスも和装もどちらも着たい」(36.0%)という回答を合わせると、ウェディングドレスを着たい人は69.3%となりました。

 

 

  • 20~30代未婚女性の78.7%が「写真撮影はしたい」


さらに、前問で「花嫁衣装を着ない・着たいと思わない」と回答しなかった女性529人に対し結婚式を挙げられない、または挙げたくない場合にも「写真撮影をしたいかどうか」と聞いたところ、次のような結果になりました。

 


結婚したいと考えている未婚女性のうち78.7%が、結婚式がない場合でも記念に「写真撮影をしたい」(ウェディングドレスを着て写真撮影をしたい:36.1%、ドレスも和装もどちらも着て写真撮影をしたい:38.4%、和装の花嫁衣装で写真撮影をしたい:4.2%)と回答しています。

新型コロナウイルス感染症の流行により、多くの人を招待した結婚式の開催は難しくなってしまいました。しかし、「結婚の記念に写真だけでも残しておきたい」と考えるカップルは多く、ウェディングドレスや和装を着て写真を撮ることができるフォトウェディングサービスが人気となっています。

 

  • ドレスを着るために「式までにがんばって痩せたい」65.4%


ウェディングドレスを着るとなると、女性にとっては体型が気になるところです。
そこで、「ウェディングドレスを着たい」と回答した女性416人に対し体型への意識について調査したところ、65.4%が「式までにがんばって痩せたい」と回答しました。
 


また、9.9%の女性は「体型の気にならないドレスがあったらいい」と答えています。
通常ウェディングドレスを着る際はコルセットをきつく装着してくびれをつくりますが、最近、特に海外ではプラスサイズのウェディングドレスが人気だそうです。
体型を気にせず自由に選べるウェディングドレスが定着すれば、花嫁衣装の可能性がもっと広がるかもしれません。

 

最後に、当グループで展開しているフォトウェディングブランド「studio LUMINOUS」のスタジオを一部ご紹介いたします。
 

【お台場】
都内最大級の200坪のスタジオ敷地内にある28シーンもの多彩な背景で撮影が可能。
世界のトレンドを取り入れつつ、花嫁が最も美しく映えるように作り上げたスタジオセットでドラマティックな花嫁体験をしていただけます。
 

【銀座】
高い審美眼を持つ花嫁のために、フォトウェディングのすべての要素を徹底的に洗練させたスタジオ。どこかで目にしたようなものではなく、新たにLUMINOUSから生み出した美意識をかたちにした大人花嫁向けの空間を体感してみてください。
 

【渋谷】
和洋装のどちらも着用できるスタジオ。凛とした和装の美しさを引き立て、ドレスのデザインに輝きを与えるクリエイティブな空間。祈りと祝福の空間であるチャペルを、スタジオ見学でお確かめください。
 

【名古屋】
関東で1,500組以上ものフォトウェディングを経てオープンした名古屋スタジオ。
入り口を開けると100着以上の衣装がずらっと並んでいます。和装も実際にご覧いただけるので、14種類のシーンとの組み合わせもお好きに選んでいただけます。
 

【天神】
2021年1月、九州で最初の店舗として福岡・天神にオープン。和装・洋装のどちらも合う和モダンなスタイルを多く取り入れた天神スタジオ。撮影当日の花嫁様により本物を体感していただきたく、壁には本物のタイルや木材をふんだんに用い、素材にもこだわりました。

【大阪】
今月心斎橋にオープン予定です!
https://campaign.luminous.art/osaka/teaser/?_ga=2.252132809.1712116274.1622110434-1530928811.1602228287


studio LUMINOUS
https://studio.luminous.art/



「花嫁衣装」調査
調査方法:インターネット調査
調査対象:「結婚したい」と回答した20~39歳の未婚女性600人
集計期間:2021年5月18日~19日
※各項目の数値は小数第二位を四捨五入しているため、各項目の合計が100%とならない場合がございます。




<タメニー株式会社 会社概要>
商 号:タメニー株式会社
証券コード:東証マザーズ6181
代 表 者:代表取締役社長 佐藤 茂
事業開始:2006年9月
所 在 地:東京都品川区大崎1丁目20-3 イマス大崎ビル3階
U R L :https://tameny.jp/

 <婚活領域>
・結婚相談所「パートナーエージェント」
・婚活パーティー「パートナーエージェントパーティー」
・婚活パーティー「OTOCON」

<カジュアルウェディング領域>
・結婚式プロデュース「スマ婚」
・結婚式二次会プロデュース「2次会くん」
・少人数結婚式プロデュース「エモパ!」
・フォトウェディング「studio LUMINOUS」
・ウェディングドレス「LUMINOUS Dressing」
・ブライダルジュエリー「LUMINOUS Les Bijoux」

<テック領域>
・婚活事業者間会員相互紹介プラットフォーム「CONNECT-ship」
・アプリ完結型結婚相談所「スマ婚縁結び」
・サークル型結婚相談所「スマ婚縁結びメンバーズ」
・マッチングアプリ「スマ婚デート」
・企業向け婚活支援システム

<ライフスタイル領域>
・保険代理店「パートナーエージェント×保険クリニック」
・成婚後サポートサービス「アニバーサリークラブ」

 <法人領域>
・地方自治体向け婚活支援
・企業イベントプロデュース「イベモン」
・映像制作




【本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先】
タメニー株式会社 広報担当:平田
TEL:03-5759-2700 FAX:03‐5759‐2701
Mail:public@tameny.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タメニー株式会社 >
  3. 結婚したい女性の約7割、「式ができなくてもウェディングドレスを着たい!」