シンガポール子会社「SKIYAKI 65 Pte. Ltd.」設立に関するお知らせ

海外拠点の設立により、東南アジアの急成長するエンタメ領域における事業展開を加速

株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮瀬卓也、以下「SKIYAKI」)は、2019年11月21日(木)開催の当社取締役会にて、東南アジア各国におけるオムニチャネルプラットフォーム「bitfan」の提供に向けて、シンガポールに子会社「SKIYAKI 65 Pte. Ltd.」(以下「SKIYAKI 65」)を設立することを決議致しましたのでお知らせ致します。


■子会社設立の背景
SKIYAKIは、音楽・エンタテイメント領域をはじめ、スポーツ、飲食、一般企業など幅広い領域でファンに関わる全ての人の活動を支えるファンメディア(ファンクラブ)、マーチャンダイジング及び電子商取引(EC)、独自認証電子チケットなどのサービスを包括するプラットフォーム事業を主な事業として展開しております。会員総数290万以上(2019年10月末時点)を有するプラットフォーム事業の中核であるオムニチャネルプラットフォーム「bitfan」は、集積したファンの属性や行動履歴をビッグデータとして活用し、ファン及びアーティストに向けた新たな価値を提供しております。現在「bitfan」を主に国内のファン及びアーティストに対して広く提供しておりますが、将来に向けた成長戦略の中で、日本のみならず海外、特に、急速な経済発展に伴いエンターテイメント領域においても堅調な成長が期待される東南アジア各国においてプラットフォーム提供を行うことを計画しております。

2019年10月に公表された報告書(※)によると、東南アジア(シンガポール、インドネシア、マレーシア、ベトナム、フィリピン)のインターネット経済は、過去4年間で3倍以上に拡大しており、今後2025年までの5年間は、2019年の市場規模予測の1,000億ドルの3倍に当たる3,000億ドル規模に達する見通しです。大多数の人々がインターネットにアクセスできるようになった東南アジアでは、デジタルサービスへの信頼が急速に高まっています。特にエンターテイメント領域の成長を支える若年層は、あらゆることを携帯電話で済ませるようになっており、今後海外にてアプリ展開を計画している「bitfan」との親和性も高まっています。

■子会社設立によるメリット
今回、100%子会社として設立を決議した「SKIYAKI 65」は、シンガポールに所在する海外子会社であり、シンガポールにおける現地のファン及びアーティストに対する「bitfan」のプロモーション及びサービス提供に加え、将来的には、SKIYAKI 65を拠点に東南アジア各国における「bitfan」の提供を図る目的で設立するものです。また、2019年11月よりSKIYAKIの関連会社となったディグ株式会社と連携し、アジア人材の採用強化を推進致します。当社グループは、本子会社設立により東南アジア領域における「bitfan」の提供を開始するとともに、今後も継続的な企業価値の向上に努めて参ります。

■今後の見通し
本子会社は、2019年12月中の設立を予定しており、2020年2月以降に事業開始を予定しております。本子会社設立に伴う2020年1月期の連結業績への影響は軽微でありますが、今後開示すべき事項が生じた場合は速やかにお知らせいたします。

※報告書は、2019年10月3日(木)に、GoogleとBain & Company、シンガポールの政府系投資会社Temasek Holdingsにより公表されました。


【SKIYAKI 65 Pte. Ltd. 会社概要(予定)】
社名:SKIYAKI 65 Pte. Ltd.
所在地:03-03 PIXEL Building, 10 Central Exchange Green, Singapore 138649
代表者:Director Takuya Miyase(宮瀬 卓也)、Director Shinya Ishino(石野 晋弥)
資本金:1,000,000シンガポールドル
事業内容:シンガポールにおける当社プラットフォームのプロモーション及びサービス提供

【株式会社SKIYAKI 会社概要】
社名:株式会社SKIYAKI
所在地:​東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル 3F
代表者:代表取締役 宮瀬 卓也
資本金:554百万円(2019年1月末時点)
事業内容:プラットフォーム事業、ライブ制作事業、旅行・ツアー事業、O2Oファンプラットフォーム事業、スポーツマーケティング事業
URL:https://skiyaki.com/

SKIYAKIは、ファンの熱量をデータとして活用するサービス「bitfan」を中核とする会員総数290万以上(2019年10月末時点)のオムニチャネルプラットフォームを開発・提供し、"FanTech"分野のパイオニアとして新たな価値の提供を目指し続けます。“FanTech”とは、“Fan×Technology”を意味する新しいコンセプトです。

【オムニチャネルプラットフォーム「bitfan」概要】
「bitfan」は、ファンメディア(ファンクラブ)・EC・電子チケット・イベント・SNSなど、ファンが利用する全てのチャネルを連携しファンの行動履歴をビッグデータとして活用することで、ファンの熱量に新たな価値を生む、SKIYAKIが独自に開発したサービスです。
URL:https://bitfan.id/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SKIYAKI >
  3. シンガポール子会社「SKIYAKI 65 Pte. Ltd.」設立に関するお知らせ