トランスコスモスとレオニス、LINE のチャットbot・電子チケット・EC を連携させたエンターテイメント・イベント向けコミュニケーションプラットフォームの販売を開始

電子チケットのLINE での受取りを起点とした、イベント内外のコミュニケーションが可能に 第一弾はサンリオピューロランドに導入、2 月中に運用開始

トランスコスモス株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)と、子会社の株式会社Leonis & Co.(本社:東京都新宿区、代表取締役:伊藤圭史、上西培智、以下、レオニス)は、LINE のチャットbot・電子チケット・EC を連携させたエンターテイメント・イベント向けコミュニケーションプラットフォームを構築し、販売を開始します。第一弾として、株式会社サンリオ(本社:東京都品川区、社長:辻 信太郎、以下、サンリオ)へ導入し、本年2 月中に運用を開始します。
トランスコスモスの統合型EC プラットフォーム「transcosmos eCommerce HUB」(以下:eCommerce HUB)とレオニスが提供する電子チケット発券システム「Quick Ticket」のLINE での受取り機能を連携し、EC サイト上での電子チケットの販売から、LINE によるチケット発券までを可能にしています。また、トランスコスモスが日本において独占販売するbot 構築・運用管理プラットフォーム「Reply.ai」、トランスコスモスのチャット運用オペレーターによる有人対応を組み合わせることにより、電子チケットの購入・発券からコンテンツ配信、入場前後のコミュニケーションまでワンストップで提供することが可能になります。さらに、L チケット販売時にグッズを紹介したり、入場時に店舗で使えるクーポンを配信するなど、リアルタイムでの商品購入プロセスに基づいた、より精度の高いOne to One マーケティングを実現します。

●第一弾としてハローキティと会話できる「サンリオピューロランドオンラインパスポート(QuickTicket)」を販売開始
本サービスは、本年2 月中にサンリオピューロランドでの運用を開始します。サンリオの公式ECサイトであるサンリオオンラインショップ(https://shop.sanrio.co.jp/)にてサンリオピューロランドの電子チケットを購入すると、サンリオのLINE 公式アカウントから電子チケットが届きます。チケットの購入時にはハローキティからのお礼メッセージが届き、入館後にも館内案内やグッズ紹介をしてもらえるなど、電子チケットを起点としたサンリオピューロランド内外でのコミュニケーションを実現します。

■サービス提供イメージ

●「電子チケット購入」を起点にした来園者との新しいLINEでのコミュニケーション
電子チケットをLINEで発券することで、従来よりも利便性を高めるとともに、チケット購入を起点とした自社ファンとのLINEを通した親密度の高いコミュニケーションを可能にします。また、入場前後、施設内外でのコンテンツの配信により、新しい顧客体験を提供します。

●チケット販売コストを削減
管理・郵送コストが高く、従来は販売が難しかった(あるいはコストが高かった)チケットを、オンラインショップ経由で電子チケットとして販売することが可能です。

●入場時の設備やスタッフへの研修は不要
スマホに押印するだけでモギリができる「Quick Ticket」の電子スタンプ技術により、専用の入場設備を用意することなく、紙チケットと同じ現場オペレーションで運用ができます。

●関連購買・再購買の促進
コミュニケーションツール・チケット・オンラインショップの連携により、来場者に対して関連購買を促進するコミュニケーションを実現できます。また、再購買を促進する、継続的なコミュニケーションを行います。

トランスコスモスとレオニスは、今後も本サービスを起点にエンタメ・イベント向けのデジタルマーケティングを革新する新たな技術の開発を進め、お客様企業を支援していきます。

「transcosmos eCommerce HUB」について
「eCommerce HUB」は、当社がお客様企業に提供してきた49年にわたるITアウトソーシングのオペレーショナル・エクセレンスが凝縮された統合型ECプラットフォームです。EC事業に必要な全てのシステムをシームレスに統合し、リアルタイムに連携。さらに、物流・決済・広告等のさまざまな周辺サ-ビスとも密接に連携することでお客様企業の多様なニーズに柔軟にお応えします。(http://www.trans-cosmos.co.jp/ec/platform/hub.html)

「Quick Ticket」について
「Quick Ticket」は低コストで簡単に導入できる電子チケット発券システムです。専用アプリの開発を必要とせず、メールやFacebook Messenger、LINEなど、ユーザーにとって日常的に利用するコミュニケーションツールを使った電子チケットの発券ができます。レオニスが特許を保持し、多くの会社に技術提供している「電子スタンプ」規格を採用しているため、イベント現場では紙チケットと併用したスムーズなオペレーションが可能です。(http://leonis.quick-ticket.jp/)

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト削減と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界31カ国・169の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界48カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URL: http://www.trans-cosmos.co.jp)

(株式会社Leonis & Co.について)
デジタル x リアルに特化して新しいテクノロジーの開発や専門コンサルティングサービスを展開する、オムニチャネル領域専門のビジネス&テクノロジーファーム。世界初のスマートフォンに直接押印できる「電子スタンプ」や、大手小売業を中心に多数採用されるスマートフォンマーケティングシステム「OFFERs」、電子チケット発券システム「Quick Ticket」など、「自社がいないと世の中に存在しないサービス」をテーマに様々なデジタルxリアルのサービスを提供。NTTドコモや東急百貨店、オートバックスなど、数多くのデジタルx リアルの新しい仕組みづくりに挑戦するお客様にご支持いただいています。(http://leonisand.co/)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. トランスコスモス
  3. トランスコスモスとレオニス、LINE のチャットbot・電子チケット・EC を連携させたエンターテイメント・イベント向けコミュニケーションプラットフォームの販売を開始