~マクロミル・コンソーシアムの共催セミナー第2弾~ Penguin Tokyoとマクロミル、マーケター向けセミナー「代理店の強みを最大限に活かすディレクションのあり方とは」開催

スピーカー:関根佑輔氏・勅使川原晃司氏(Penguin Tokyo)

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役社長 グローバルCEO:スコット・アーンスト 以下、当社)は、Penguin Tokyo株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:関根佑輔 以下、Penguin Tokyo)との共催セミナー「マーケター必須スキル!代理店の強みを最大限に活かすディレクションのあり方とは」を、2020年3月6日(金)に開催いたします。本セミナーは、2020年1月31日(金)に設立された、「マクロミル・コンソーシアム」の取り組みとして実施する第2弾のセミナーとなります。
同コンソーシアムは、データ/マーケティング・コンサルティング領域において独自の専門性と強みをもつ参画企業を迎え、共催セミナーや協業・協働などの様々な取り組みを実施することで、お客様のマーケティング課題の解決をワンストップで支援することを目的として設立したものです。設立時より新たに3社が加わり、計5社に参画いただいております(※)。

本セミナーは、同コンソーシアム参画企業として新たに加わった、MARKETING BOUTIQUEのPenguin Tokyoと共同で実施します。戦略コンサルと広告代理店、事業会社のマーケターのスキルを融合し、日本のマーケティングの変革を目指して立ち上げられた同社は、創業以来、大手ナショナルクライアントのマーケティングパートナーとして様々な課題解決を支援してきました。今回、同社の代表取締役の関根佑輔氏、共同創業者 兼 取締役副社長の勅使川原晃司氏にご登壇いただき、自社のマーケティング活動の効果を最大化させるための、広告代理店の強みの活かし方や、戦略と実行の断絶を防ぐ進め方について、事例を交えてお話しいただきます。

なお、Penguin Tokyoの代表取締役の関根佑輔氏より、マクロミル・コンソーシアムへの参画と、本セミナー開催について、以下のコメントをいただいております。

 

Penguin Tokyo 代表取締役 関根佑輔氏 コメント
『リサーチ』 X 『DATA』の会社への進化」を掲げるマクロミルと、マーケティングアジェンダに対して、戦略と実行、マスとデジタル、経営陣と現場と一気通貫で変革を支援する弊社のノウハウを融合させることで、クライアントの抱える課題に対してより本質的な解決策を提供することができると信じております。

 

​■  セミナー概要

主催: 株式会社マクロミル
日時: 2020年3月6日(金)15:00 ~ 16:15 [14:30 受付開始]
会場:株式会社マクロミル 品川本社
申込: 下記イベントページからお申込みください ​​ [メディアの方は当社広報までお問合せください]
イベントページURL: https://macromill.secure.force.com/seminar?id=70110000001AaJJ


本年1月31日に創立20周年を迎えたマクロミルは、ますます複雑化が進むお客様のマーケティング課題の解決に共に取り組むパートナーとなるべく、革新的なサービスの提供や取り組みの幅を広げることで、「マクロミルの『リサーチ』 X 『DATA』の会社への進化」を加速いたします。

 

                                             以上

※マクロミル・コンソーシアムの詳細については、本日発表のプレスリリースをご参照ください。
「マクロミル・コンソーシアム(MC)」への参画企業拡大に関するお知らせ
~ 創業20周年、顧客企業のマーケティング課題の解決をワンストップで支援する新たな取組み ~」

https://www.macromill.com/press/release/20200212.html


■株式会社マクロミルについて
マクロミルは、高品質・スピーディな市場調査を提供する、国内インターネット・マーケティング・リサーチのリーディング・カンパニーです。市場シェアNo.1※の豊富なリサーチ実績とノウハウをもとに、お客様のマーケティング課題解決に向けて最適なソリューションを提供しています。世界19カ国、40以上の拠点を展開しており、世界に誇れる実行力と、時代を変革するテクノロジーを統合し、唯一無二のグローバル・デジタル・リサーチ・カンパニーを目指します。

(※ オンライン・マーケティング・リサーチ市場シェア=マクロミル単体及び電通マクロミルインサイトのオンライン・マーケティングリサーチに係る売上高(2018年12月末時点の12ヶ月換算(LTM)数値÷日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)によって推計された日本のMR業界市場規模・アドホック調査のうちインターネット調査分(2018年度分))(出典:日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)2019年7月1日付第44回経営業務実態調査)

会社概要
資本金:971百万円(2019年6月末時点)
代表者:代表執行役社長 グローバルCEO スコット・アーンスト
本 社:東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 11F
事業内容:マーケティングリサーチ事業
売上高:44,279百万円(2019年6月期)
U R L:https://www.macromill.com

■Penguin Tokyo株式会社について
MARKETING BOUTIQUEを標ぼうするPenguin Tokyoは、広告代理店でもなければ、コンサルティングファームでもなく、ツールベンダーでもない——今までになかった新たなタイプのマーケティングのプロフェッショナル集団です 。まだ誰も飛び込んでいない海に飛び込む“ファーストペンギン”のように、現状を打破するために新たな挑戦を厭わないクライアントと一緒に、日本のマーケティングの変革を目指しています。

会社概要
代表者:代表取締役 関根佑輔
本 社:東京都港区赤坂8-4-14 青山タワープレイス fabbit青山内
設 立:2018年5月
U R L:https://penguin-tokyo.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マクロミル >
  3. ~マクロミル・コンソーシアムの共催セミナー第2弾~ Penguin Tokyoとマクロミル、マーケター向けセミナー「代理店の強みを最大限に活かすディレクションのあり方とは」開催