UGGは2022年のプライドを称え、東京レインボープライドを継続的に支援

LGBTQIA+のメンタルヘルスとウェルネスの重要性をオープンに話し合える世界の実現を目指し、日韓カップルTAIKI&NOAHを起用した、「FEEL HEARD」キャンペーンをローンチ。

Tokyo ( 2022年5月18日) –南カリフォルニアを拠点とするグローバルライフスタイルブランドのUGG® (a division of Deckers Brands [NYSE: DECK])は、6月のプライド月間に先立ち、誰もが安心してメンタルヘルス(心の健康)の重要性についてオープンに話し合うことができる世界の実現に貢献するため、「FEEL HEARD」キャンペーンをローンチします。UGG®は、そのミッションの延長として、またプライドの様々な表現を祝して、本社のある米国ではThe Trevor Project(トレバー・プロジェクト)、日本ではTOKYO RAINBOW PRIDE(東京レインボープライド)を支援。キャンペーンには、日本のアンバサダーとして、ニューヨーク、ヨーロッパ、東京など多くのコレクションや雑誌、広告などで活躍する世界的モデルであり、DJである日韓カップルTAIKI&NOAH(タイキhe/him & ノア he/him)を起用、グローバルでは、作家、パフォーマー、メディアパーソナリティであるALOK(they/them)らを起用して展開します。
「FEEL HEARD」には、「LGBTQIA+の人たちの声を聴く人がいるよ」というブランドのメッセージを込めて、広い層に向けてLGBTQIA+への理解を促し、寄付という形でもコミュニティを支援します。
トレバー・プロジェクトは、LGBTQIA+の若者をサポートする世界最大の自殺予防・危機介入組織で、24時間365日対応の電話ライフライン、チャット、テキストメッセージなどを通じて、実際に様々な声に耳を傾け、心のケアを提供しています。UGG®は今年度そのトレバー・プロジェクトへ125,000ドルを寄付。その寄付金は、より多くのLGBTQIA+の若者に支援の手を差しのべ、自殺をなくすというミッションを推し進めるために活用されます。日本では、2020年より継続的寄付をしている東京レインボープライドへ「FEEL HEARD」キャンペーン対象商品の売上の一部を寄付することを通して、彼らが目指す3つのミッション ー LGBTQの存在の“可視化”、様々なセクシュアリティや立場の人が交流できる“場づくり”、LGBTQの当事者が実際に抱えている“課題の解消”ー の達成に向けた様々な活動を引き続き支援していきます。これらの取り組みに関するインタビュー記事をUGG®公式ブログにて公開していますので、是非ご覧ください。

1. FEEL HEARD: THE SOUL. UGG®がLGBTQIA+をサポートする理由( https://bit.ly/3PsjcEL

2.FEEL HEARD: TOKYO RAINBOW PRIDE. 誰もが自分らしく暮らせる世界へ。東京レインボープライド代表理事インタビュー( https://bit.ly/3Pg3j3V

3.FEEL HEARD: THE PRIDE PARADE & FESTIVAL. 想いを力に変えるイベント「東京レインボープライド」( https://bit.ly/3Pga7yp

4. FEEL HEARD: WITH TAIKI & NOAH. アンバサダーTAIKI&NOAHが明かす、自分を強くしてくれたもの( https://bit.ly/3swvAcJ

UGG®ならではの手触りと心地よさを、軽量のパフとフラッフアッパーのスライドサンダルにまで広げた、UGG®のオールジェンダープライドコレクションは、ブランドのシグネチャーであるシープスキンインソールとプライドから着想を得たディテールが特徴のステートメントシルエットを中心に、アパレルやバッグも加わって、様々なアイテムでプライド・ルックが楽しめるラインナップです。本コレクションは、全国のUGG®直営店、UGG®公式サイト( https://bit.ly/38l76fL )、正規取扱店でご購入いただけます。※アイテムにより取扱店舗が異なるため、詳細に関しましては、フリーダイヤル0120-710-844までお問合せください。 

About UGG®
1978年、カリフォルニアの海岸で一人のサーファーによって設立されたUGG®は、アイコニックなクラシックブーツで知られるグローバルライフスタイルブランドです。ハリウッドのセレブリティに続き、ファッションエディターに愛用され、やがて世界中に広がりました。以来UGG®は、品質、クラフトマンシップに対する妥協のない姿勢を貫きながら、フットウェア、アパレル、ファッション小物、ホームウェアのデザインと販売を手掛けています。UGG®は、環境と社会に配慮したブランドとして、社会的公正と経済的包摂、そして環境の修復のために全力で取り組んでいます。世界各国の一流小売業者と提携しながら、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンゼルス、パリ、ロンドン、東京、上海、北京などの世界主要都市に、コンセプトストアやアウトレットストアを展開し、年間15億ドルを超える売上高を実現しています。詳しくは、www.ugg.com/jp/ @UGGJAPAN #FeelHeard をご覧ください。

About TOKYO RAINBOW PRIDE(東京レインボープライド)
「特定非営利活動法人 東京レインボープライド」は、「らしく、たのしく、ほこらしく」をモットーに、性的指向および性自認にかかわらず、すべての人が、より自分らしく誇りをもって、前向きに生きていくことができるHappy!な社会の実現をめざしています。

# # #

【クレジット】
ALOK・グローバルキャンペーン画像・動画クレジット:Danielle Levitt
商品画像およびTAIKI&NOAH画像クレジット:UGG®/ Deckers Japan
TEL: 0120-710-844 URL: http://www.ugg.com/jp/
キャンペーンおよび商品画像:https://xgf.nu/kj4F
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Deckers Japan合同会社 >
  3. UGGは2022年のプライドを称え、東京レインボープライドを継続的に支援