賃貸物件オーナー向けソリューションサービス「満室の窓口」 栃木県に新規加盟店舗「小山店」・「宇都宮店」オープン!

全国に5000店舗以上の「不動産テックのTATSUJIN」ネットワークを展開するクラスココンサルファーム(本社:石川県金沢市/代表取締役社長:小村典弘 以下、クラスコ)は、同社が提供する賃貸オーナー向けソリューションサービス「満室の窓口」において、2020年10月1日(木)より栃木県内に加盟店が2店舗加わり、新たにオープンすることをお知らせいたします。


【「満室の窓口」とは】
賃貸オーナーの、空室や収益改善、相続などのお悩みにお応えする相談窓口です。AIが最適な空室対策提案を導き出すシステムや、賃貸経営に関するセミナー・勉強会、オーナー資格制度などを通し、満室経営のサポートを行ないます。不動産管理会社へ空室改善提案のノウハウに加え、集客手法や店舗でのおもてなし手法、スタッフ資格制度「不動産経営改善士」を提供することで、オーナーのお困りごとを解決へ導く窓口として全国にFC展開しており、加盟店間で成功事例を共有しながら、さらに空室改善の力を磨いています。2020年10月1日現在、加盟店は全国に通算123店舗、「不動産経営改善士」の資格保持者は275名に広がっています。
 
【提供の背景】
全国の空き家率は13.6%と過去最高レベルまで増加し※1、既存住宅活用が課題になっています。不動産管理会社ではオーナーの投資用物件を預かり管理しますが、現在ではオーナー自らが空室対策に意欲的に取り組むことが増え、オーナーへの空室改善提案スキルも以前に比べ求められるようになってきました。しかし、不動産業界では依然マンパワーに依存する業務が多く、空室改善提案や新規管理受託の営業が満足にできていない現状があります。この問題を解決するべく、クラスコでは石川県金沢市で55年にわたり不動産管理会社として空室問題に向き合ってきた知識を仕組み化した「満室の窓口」を提供しています。新規管理受託から管理物件の入居率向上のためのノウハウを提供することで、不動産管理会社の業務負荷を軽減し、空室で困っているオーナーへのコンサルティングを行ない満室へと導きます。※1住宅・土地統計調査(平成30年)
 
【新店舗概要】
この度、エステート住宅産業株式会社(本社:栃木県宇都宮市 代表取締役社長:古山武史)が「満室の窓口」へ新規加盟し、2020年10月1日(木)より新たに事業をスタートいたします。これに伴い、下記2店舗が新たに満室の窓口としてオープンいたします。
満室の窓口小山店 栃木県小山市城北5-2-22 tel.0285-23-6060 (エステート住宅産業株式会社 小山店内)
満室の窓口宇都宮店 栃木県宇都宮市駅前通り1-1-5 tel.028-666-0665 (エステート住宅産業株式会社 本社内)
(写真は小山店)
 
【満室の窓口 Webサイト】
http://manshitsu.life

【エステート住宅産業株式会社 Webサイト】
http://www.estate21.co.jp/

----------------------------------------------------------

【会社概要】

<会社名>
株式会社クラスココンサルファーム

<代表者>
代表取締役社長 小村 典弘

<資本金>
1億6,710万円(グループ全体)

<所在地>
金沢本社
〒920-0024 石川県金沢市西念4-24-21
TEL 076-222-1111 FAX 076-264-9156

銀座オフィス
〒 104-0061 東京都中央区銀座5-14-5 光澤堂GINZAビル7F
TEL 03-6833-5500 FAX 03-6675-9004

<事業内容>
不動産会社向け経営・業務改善コンサルティング、ITシステムの開発・販売、マーケティングコンサルティング、セミナー開催、人材採用・育成コンサルティング

<URL>
http://consulting.crasco.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クラスコ >
  3. 賃貸物件オーナー向けソリューションサービス「満室の窓口」 栃木県に新規加盟店舗「小山店」・「宇都宮店」オープン!