smash.で配信中のコンテンツをユーザー同士、みんなで視聴できる新機能「シアターポッド」を実装、本日より提供開始

アプリ上でポッドリンクを発行するだけで、smash.有料会員なら誰でも参加可能に。オンライン上映会を楽しみながらコメントを寄せ合うチャット機能も搭載

SHOWROOM株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:前田裕二)は、スマートフォンでの視聴に特化した、縦型&短尺映像を配信するバーティカルシアターアプリ「smash.」にて、smash.で配信中のコンテンツを、ユーザー同士が同時視聴できる新機能「シアターポッド」を実装、本日より提供開始します。ユーザー同士が視聴中にコメントを寄せ合うチャット機能も搭載。離れた場所にいても、アプリを通じてオンライン上映会を気軽に設定、開催することができ、さらに上映会中にリアルタイムで感想を述べあう視聴体験をしていただけます。なお、「シアターポッド」は、smash.の有料会員ならどなたでも利用できる機能です。

◆smash.シアターポッド 使い方動画:https://youtu.be/2SFZ3RYUG1o
 
  • シアターポッドを作成したい場合

 

  1. ユーザーが自分だけのコンセプトを決めて、「ポッド」(smash.上の視聴ルームのようなもの)を作成
  2. 「上映リスト」にsmash.で配信中の好きなコンテンツを追加(最大50エピソードまで選択可能)
  3.  アプリ上でポッドリンクを発行。そのURLをSNSでシェアしたり、アプリ上の「smash.募集」で一緒に視聴するメンバーを集めたりすることでユーザーへの周知が可能
  4. 視聴メンバーが集まったタイミングで、上映会を開始
 
  • シアターポッドへ参加したい場合

  1. 最新のポッドやジャンルごとのポッドが並ぶ、アプリ内「募集中一覧」をチェック。興味のあるポッドがあればクリック。(1ポッドへの参加人数は最大30ユーザー)
  2. ポッドに入室することで、そのポッドに集まる仲間たちとの同時視聴が可能に。友人同士はもちろん、初対面のユーザーのポッドにも気軽に参加することができる。またシアターポッド参加側でも、みんなで視聴したいsmash.コンテンツを「上映リスト」に追加することが可能
 
  • ステイホームな夏を盛り上げる!こんなシーンでの利用を推奨
・自身の推しアーティストが出演するオススメコンテンツを友人に紹介したい
・ファン仲間と一緒にお気に入りコンテンツの鑑賞する上映会をしたい
・一人で見るのがちょっぴり怖いホラードラマをみんなで視聴したい
・ライブ会場にいるような臨場感を味わいたいので、ライブ映像を不特定多数のユーザーと楽しみたい

知人や友人、ファン仲間から全くの初対面の方まで、smash.の有料会員ならどなたでも、シアターポッドを作ることも、シアターポッドに参加することも可能です。ステイホームが続く昨今ですが、離れた場所にいても、自宅に一人でも、smash.を通じて誰かとつながり、ユーザー同士、リアルタイムで盛り上がる臨場感、視聴体験をしていただくのが、smash.チームの願いです。
 
  • シークバーの自由操作や「おいで」ボタンなどのユニーク機能も搭載
① 再生中のコンテンツのシークバーをシアターポッド参加ユーザーなら誰でも自由に操作可能
お気に入りのシーンに戻ってみんなで何度もチェックしたり、一時停止したり、早送りしてからまた戻ったり、コンテンツの早送りや巻き戻し、一時停止を参加中のメンバーが自由に操作可能です。

② オフライン状態なsmash.ユーザーを呼び込める「おいで」機能も搭載
アプリ画面左上の手のひらアイコンを押すと、オフライン状態にあるユーザーへお誘いのPUSH通知が飛びます。お誘いを受けたユーザーが途中から入室することももちろん可能です。
  • 2021年1月より提供のGV by smash.との相違点
smash.では、2021年1月より「GV by smash.」をリリースしていました。こちらは、ユーザーではなくsmash.が選択するコンテンツ(リアルタイム配信(プレミア公開)するコンテンツに限る)を、集まってくださったユーザーの皆さんに同時視聴いただく機能です。これまでに、3月に実施したStray Kidsのオンラインファンミーティングなど、「リアルタイム配信+ファンの皆さんが集まって視聴するとさらに盛り上がる」コンテンツにて、活用してまいりました。ユーザーではなく、smash.側がオーナーになる、いつでも設定できるわけではなく、プレミア公開(リアルタイム配信)のケースのみで活用が可能な点が、「シアターポッド」との相違点です。シアターポッドはユーザーがオーナーになり、smash.で配信中の全コンテンツを複数選択、時間指定なくいつでもポッドを作り、ポッドを通じて同時視聴することが可能です。
 
  • smash.サービス概要 

スマートフォンでの視聴に特化した短尺のバーティカルシアターアプリ。ジャニーズ事務所や音楽プロデューサー秋元康氏の協力のもと、Hey! Say! JUMPや乃木坂46や日向坂46のオリジナルコンテンツをはじめ、K-POPアーティストコンテンツや音楽、バラエティ、オールナイトニッポンXといったラジオ連動番組など、ここでしか見られない、様々な作品を全編縦型で配信しています。さらに、お気に入りの映像コンテンツの一部を、二本の指でつまむようにして最大15秒まで切り取って保存するsmash.オリジナルの「PICK機能」を搭載。PICKした動画をご自身のマイページにコレクションしたり、SNSでシェアしたりすることが可能で、サービスを通じて新しいジェスチャー体験をしていただけます。また、プレミア公開(リアルタイム配信)でのチャット機能など、サービス内でお客様同士がつながって楽しめるソーシャル機能も提供しています。

・提供開始日:2020年10月22日(木)
・料金:月額550円(税込)
・提供会社:SHOWROOM株式会社
・利用方法:
【android】https://play.google.com/store/apps/details?id=com.showroom.smash
【iOS】https://apps.apple.com/jp/app/id1506521850
・SNS:https://twitter.com/smash_media_jp

SHOWROOM会社概要
「機会格差を無くし、努力がフェアに報われる世界を創る」というミッションを掲げ、ライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM」を運営。様々なジャンルのライバー(配信者)によるライブ配信により、夢中で誰かを応援するという新しい視聴体験を創出。2021年5月末には、会員登録者数が520万人を突破。また、VR/AR など最新技術を活用した各種プロダクト・サービス開発も展開しています。(https://showroom.co.jp/


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SHOWROOM株式会社 >
  3. smash.で配信中のコンテンツをユーザー同士、みんなで視聴できる新機能「シアターポッド」を実装、本日より提供開始