子育てサポート企業として「プラチナくるみん」を取得

多様な働き方への取り組みでワークライフバランスの充実を推進

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金澤明、以下キヤノンITS)は、次世代育成支援対策推進法に基づき、子育てサポートについて高い水準で取り組んでいる企業として、2020年8月18日付けで厚生労働大臣より「プラチナくるみん」認定を受けたことを、お知らせいたします。
「プラチナくるみん」は、次世代育成支援対策推進法に基づき、行動計画を策定しその目標を達成した企業として「くるみん」認定を受けた企業の中から、さらに高い水準で両立支援の取り組みを行っている企業に与えられる特例認定です。

                                              「プラチナくるみん」認定ロゴマーク

キヤノンITSは、仕事と家庭との両立を支援し「社員がいきいきと輝く企業」を目指すことにより、多様な人材が活躍できる企業風土を醸成しています。

男女問わず育児休業の取得を推奨し、休業中の資格取得や教育も支援、さらには職場復帰後の不安軽減を目的とした復職セミナーなど、仕事と子育てを両立しながら働く社員も最大限に能力を発揮できるよう、復帰支援施策に取り組んできました。

また、ワークライフバランスの充実を目指した有休取得の促進や、在宅勤務、ジョブ・リターン制度など、柔軟な働き方を選択できる環境づくりを推進しています。これらの取り組み結果が評価され、今回の「プラチナくるみん」認定となりました。

【キヤノンITSの主な取り組み】
■育児・介護休業取得者に対する円滑な職場復帰のための支援
  ・育児・介護休業中の資格取得・教育支援
  ・復職セミナーの実施

■柔軟な働き方を選択できる環境づくり
・在宅勤務の導入、拡大
・ジョブ・リターン制度導入
・年間有休取得率目標「62%以上」の達成

■育児休業の取得促進
・男性の育児休業取得・復帰支援
・女性の育児休業取得率100%
・出産後1年以上の継続就業100%

キヤノンITSは、今後も多様な社員一人ひとりが生き生きと活躍できる、働きやすい職場を目指して、さまざまな取り組みを継続してまいります。

● 本件に関するお問い合わせ先
広報担当 お問い合わせフォーム
https://reg.canon-its.co.jp/public/application/add/469

● キヤノンITSダイバーシティホームページ
https://www.canon-its.co.jp/company/csr/case/detail007.html
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キヤノンITソリューションズ株式会社 >
  3. 子育てサポート企業として「プラチナくるみん」を取得