「MaaS時代のモビリティー×エネルギー新ビジネス」と題して、公益財団法人東京財団政策研究所 研究員 平沼 光 氏によるセミナーを2019年11月26日(火)SSKセミナールームにて開催!!

新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2019年11月26日(火)にSSKセミナールーム(港区)にて下記セミナーを開催します。

MaaS時代のモビリティー×エネルギー新ビジネス
~急速に進む世界の潮流とビジネスチャンス、生き残りの分水嶺~
セミナー詳細
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_19419.html

■講 師
公益財団法人東京財団政策研究所 研究員
平沼 光 氏

■日 時
2019年11月26日(火)午後2時~5時

■会 場
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

[重点講義内容]
AI、IoT、Big Data等革新的なICTの普及は、自動車に変革をもたらし、カーシェアやオンデマンドバス、そしてマイクロトランジットなどMaaS(Mobility as a service)と呼ばれる多様なサービスの創出を促しています。さらには、従来の自動車の運輸・交通手段としての役割を超え、エネルギーとモビリティーが融合し、新たなエネルギーシステムを構築していくというこれまでにないビジネスの展開が始まっています。エネルギーとモビリティーの融合はビジネスのみならずライフスタイルそのものにも大きな影響を及ぼすことが考えられます。
本セミナーでは、エネルギーとモビリティーの融合が生み出す新たなサービスについて、世界の最新動向を踏まえてその背景と見通しを考察するとともに、各社のビジネス戦略立案に資する為のものです。

1.世界のエネルギー動向
(1)エネルギー転換の具体像
(2)京都議定書当時とパリ協定の違い
(3)ICTによるエネルギー需給システムの高度化
(4)急激なコスト低下で安いエネルギーになった再生可能エネルギー
(5)変わるエネルギー市場と需要家の選択
(6)次世代の再生可能エネルギーの導入

2.エネルギーとモビリティーの融合
(1)最低でもPHVの時代
(2)再生可能エネルギーと電動化自動車の切っても切れない関係
(3)世界で進むV2G、P2G
(4)自動車ビジネスに参入するプラットフォーマー
(5)日本の動向

3.エネルギーとモビリティーに影響を及ぼす新たな潮流
(1)化石燃料からの脱却の陰で進む鉱物資源への依存
(2)世界のビジネスルールが一変するサーキュラーエコノミーというゲーム
(3)中国市場への向き合い方
(4)鍵を握るチャデモ
(5)日本に必要な社会実装

4.質疑応答/名刺交換
 


【お問い合わせ先】
 新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
 TEL: 03-5532-8850
 FAX: 03-5532-8851
 URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
 新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 新社会システム総合研究所 >
  3. 「MaaS時代のモビリティー×エネルギー新ビジネス」と題して、公益財団法人東京財団政策研究所 研究員 平沼 光 氏によるセミナーを2019年11月26日(火)SSKセミナールームにて開催!!