​キャッシュレス決済の更なる推進へ スタイリッシュでコンパクトなテーブルトップ型KIOSKをリリース

非接触・非対面で安心・安全な接客を実現

USEN-NEXT GROUPの株式会社 アルメックス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:馬淵 将平)は、新たに『テーブルトップ型KIOSK』をリリースしました。
本端末は、洗練されたロビー・フロントに違和感なく調和しやすいコンパクトなキャッシュレス専用端末として開発しました。スタイリッシュな筐体には、テーブルトップ型としては最大級となる15インチタッチパネルモニタを搭載し、スタンド型KIOSKと同等の機能を実装しています。自動精算機で、30年以上の歴史を有するアルメックスとしても、今回のテーブルトップ型KIOSKのリリースは、初めてとなります。これまで、設置スペースの問題で、導入に課題のあったホテルや旅館への導入を予定しております。

尚、秋には、ゴルフ場向けもリリース予定となります。


【特長】

・同型機に比べて大型(15インチ)のタッチパネルモニタを採
・抗菌・抗ウイルスタイプのタッチパネルモニタの覗き見防止フィルタ採用
・ICカードユニット(自走式ルームカード発行・回収機)の分離型設計
・ICカードルームキーを基本ユニットの所定位置にかざすことでルーム番号を書込み、ルームキーとして有効化
・ICルームカードキーへのルーム番号書込みおよび発行を自動でおこなう場合は、ICカードユニットとの連動により実現
・背面・側面に突起のない前面アクセスのみの保守対応
・既存のスタンド型KIOSKとの併用設置可能

▼サービスサイト
https://www.almex.jp/hs/products/adjustment/kiosk.html

【サイズ】 

基本ユニット:W495㎜×D463㎜×H190㎜
ICカードユニット :W134㎜×D355㎜×H190㎜

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS >
  3. ​キャッシュレス決済の更なる推進へ スタイリッシュでコンパクトなテーブルトップ型KIOSKをリリース