【嬬恋プリンスホテル】世界で活躍した「NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネ」が嬬恋キャベツヒルクライムの前夜祭でふれあいイベントを開催

【開催日】2019年8月31日(土)

嬬恋プリンスホテル(所在地:群馬県吾妻郡嬬恋村嬬恋高原 支配人:酒井晃)は、2019年9月1日(日)に群馬県嬬恋村で開催される自転車レース「嬬恋キャベツヒルクライム」の前夜祭として、世界を代表する自転車レース ジロ・デ・イタリアでも活躍したチーム「NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネ」が大会参加者やファンとの集いを開催いたします。

写真提供:NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネ写真提供:NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネ

 

 

同チームは、2015年からUCIプロコンチネンタルチーム(セカンンドディビジョン)に昇格したイタリア籍のプロチームで、株式会社NIPPOがスポンサードする自転車ロードレースチームとして国内外において数々の栄光を勝ち取り、長年にわたって「世界ランキング」を視野に日本やヨーロッパを拠点に活動を続けております。
そのチームが自転車競技のさらなる普及と、翌日の大会から役立つ食事講座や質問コーナーなど、ファンも含めサイクリストには見逃せない前夜祭イベントを行います。

前夜祭
【会   場】  嬬恋プリンスホテル
【日   時】  2019年8月31日(土)  8:30P.M.~約1時間
【参   加   費】  事前予約の方¥2,500  当日参加の方¥3,500
【備   考】 嬬恋プリンスホテル・万座プリンスホテル・万座高原ホテル宿泊者限定のイベントになります。
※大会参加者の他、上記ホテル宿泊者なら応援者も参加可能です。

子供向け自転車教室 ※実行委員会主催サブイベント
【会   場】  本大会メイン駐車場(嬬恋会館前駐車場)
【日   時】  2019年8月31日  ①1:00P.M.~2:00P.M. ②3:00P.M.~4:00P.M.
【参   加   費】  100円(保険代含む)
【対   象】  小学生および未就学児
【参加可能車両】  補助輪なし自転車・ストライダー(レンタルなし)

<NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネ>
2015年からUCIプロコンチネンタルチーム(セカンドディビジョン)に昇格したイタリア籍のプロチーム。
株式会社NIPPOとヴィーニファンティーニ(ファルネーゼヴィーニ社)、ファイザネ社がメインスポンサーとなり、チームの活動をサポート。ミラノに工房を構える老舗自転車メーカー「デローザ」と提携し、選手たちはデローザのフラッグシップモデルである「プロトス」「SKピニンファリーナ」「キング」を駆り、レースを戦う。
2019年はイタリア人8名、日本人5名、スペイン人2名、コロンビア人2名の17名が所属。日本人選手は、
日本自転車界の中核を担う有力選手が多く所属し、2020年東京オリンピックへ向けて、日本人選手の育成や
競技環境の向上に取り組んでいる。

<嬬恋キャベツヒルクライム実施概要>
■タイトル : 嬬恋キャベツヒルクライム2019
■開催日 : 2019年9月1日(日)※雨天決行
■会 場 : 群馬県嬬恋村三原地区~万座ハイウェー特設コース
■コースデータ : 〈ロング〉①計測距離:約19.8㎞ ②標高差:1,010m ③平均勾配:約5.1%
                             〈ショート〉①計測距離:約6.2㎞ ②標高差:350m ③平均勾配:5.6%
■参加資格 : 大会当日小学生以上の健康な男女で大会規則を遵守し、本コースを制限時間内で完走できる
                       体力を有する者
■定員 : 2,000人 ※エキスパートの部は上位60人まで
■主催 : 嬬恋キャベツヒルクライム実行委員会
■共催 : サンケイスポーツ・株式会社プリンスホテル・嬬恋村
■後援 : 産経新聞、夕刊フジ、フジサンケイビジネスアイ、ニッポン放送、Cvclist
■協賛 : マルコメ株式会社、株式会社フォルクス、株式会社STK
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プリンスホテル >
  3. 【嬬恋プリンスホテル】世界で活躍した「NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネ」が嬬恋キャベツヒルクライムの前夜祭でふれあいイベントを開催