Advance Create Cloud Platform(ACP)第二弾ソフトウェア DECHI(丁稚)の外部販売開始のお知らせ

株式会社アドバンスクリエイト(代表取締役社長:濱田 佳治、以下「当社」)は、「共通プラットフォームシステム」(名称:Advance Create Cloud Platform 以下「ACP」)上で機能する顧客情報一括登録システムを開発し、この4月から社内の顧客管理システム「御用聞き」との連携を開始いたしましたが、この6月より社外向けのASP方式で提供している「御用聞き」及び他の顧客管理システムとも連携が可能となる顧客情報一括登録システム「DECHI(丁稚)」を他の代理店向けに販売を開始いたしましたので、お知らせいたします。

顧客情報一括登録システム「DECHI(丁稚)の概要
複数の保険会社の保険商品を申込む際に、一度顧客情報を入力すれば、「DECHI(丁稚)」と連携されている複数の保険会社のシステムにその顧客情報が自動的に反映されるようになります。 したがって、保険申込手続きの効率化が実現し、複数の保険会社にまたぐ商品を申込む際にもお客様が何度も同じ情報を
記入したり、入力したりする手間と時間が大きく削減されます。
また、申込対応を行う乗合代理店にとりましても、一度の記入で手続きが済むことになりますので、記入
間違いや申込手続き等の事務作業効率が大きく改善されます。

今後の展開
現在「DECHI(丁稚)」と連携されている保険会社は、現在8社(FWD富士生命保険株式会社、チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド、東京海上日動あんしん生命保険株式会社、ネオファースト生命保険株式会社、マニュライフ生命保険株式会社、三井住友海上あいおい生命保険株式会社、メットライフ生命保険株式会社、メディケア生命保険株式会社:50音順)となりますが、今後は損保会社も含めまして、より多くの保険会社との連携を推進してまいります。
また、当社内の事務効率化に大きく貢献していると言う実績から既に複数の代理店から1,800件を越えるお申込を頂戴しています。
 今後は、既に発売しているASP方式の顧客管理システム「御用聞き」とのセットプランなども用意し、専業以外の保険販売機関にも幅広く利用を促していきたいと考えています。

DECHI(丁稚)のイメージ図


※Advancecreate Cloud Platform ,ACP,御用聞き,DECHI,丁稚は、商標登録出願中です。

以 上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アドバンスクリエイト >
  3. Advance Create Cloud Platform(ACP)第二弾ソフトウェア DECHI(丁稚)の外部販売開始のお知らせ