メーカーエンジニア 「キャリアアップ」と「世の中への貢献」を重視  75.0%が現職に不満、54.7%がキャリア相談先に悩み

~ メーカーエンジニアの不安を解消 「第4回Makers Future Programセミナー」を5月28日 開催 ~

株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 COO 中尾慎太郎)は、Makers Future Program※セミナー『人と人とが繋がりイノベーション』を、5月28日(火)にDMM.make AKIBA(東京都千代田区)で開催いたします。
※「Makers Future Program」は、パソナが主催する、モノづくり業界のエンジニアへの情報提供やキャリア相談対応などを通じた、新しい出会いを作るためのプラットフォームです。
AI、IoTなどの技術革新の影響が大きくなっている今日、モノづくり業界のエンジニア(中小・大手企業のメーカーエンジニア)の動向は、わが国産業の発展に大きく影響します。

 


パソナでは、メーカーエンジニアを対象にアンケート調査を実施したところ、働く上で重視する項目として、「キャリアアップできる環境か」が17.3%と最も多く、次いで「世の中に貢献した製品開発ができるか」が16.5%、「給与が高いか」が15.1%となりました。



また、現在の就業内容に「満足していない」は75.0%であり、自身の10年後のキャリアを「イメージできている」のは、8.9%にとどまりました。さらに、ご自身のキャリアについて、「考えるきっかけが欲しいと思う」および「考えるきっかけが欲しいとやや思う」を合算すると89.3%である一方で、今後のキャリアを相談できる人の有無について、「相談できる人がいない」との回答が54.7%と過半数を占めています。


以上のことから、メーカーエンジニアの多くが現状に不満を抱きながらも今後の目指すべき方向性を見いだしにくく、また、今後のキャリアプランを考えたいとの思いを抱きつつ、それを相談できずにいる姿が読み取れます。

 


これまでパソナはMakers Future Programを通じて、様々なモノづくりに関する情報を提供してまいりました。そして、この活動を更に広げていくべく、モノづくり総合型施設「DMM.make AKIBA」との連携を強化します。そしてこの度、両社の取り組みを通じて、最新技術の動向を触れていただき、ご自身のキャリアを考える機会や出会いを提供する、『第4回Makers Future Program ~人と人とが繋がりイノベーション~』を開催いたします。



パソナはこの取り組みを通じて、メーカーエンジニアが活躍できる社会環境の整備を目指してまいります。





■ パソナ 公開セミナー 『第4回Makers Future Programセミナー』 概要
日程:
2019年5月28日(火)19:00~22:00

場所:
DMM.make AKIBA(東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル)

対象:
20代~50代のモノづくり業界の方

参加費用:
無料

内容:
◆最先端技術開発事例や企業文化に関しての講話
(スリーエム ジャパン株式会社 コーポレートリサーチラボラトリー 統轄技術部長/工学博士 宇田川 敦志 氏)
◆最先端商品開発事例に関しての講話
(Dmet Products株式会社 代表取締役 楠 太吾 氏)
◆パネルディスカッション
◆全体質疑応答

協力:
合同会社DMM.com

お申込み:
株式会社パソナ 人材紹介事業本部 EMC統括部
お申し込みは以下ページよりご確認ください。https://krs.bz/pcajs/m/emc201905

【参考】アンケート調査結果
◆実施:株式会社パソナ
◆調査時期:2018年3月1日~2019年4月19日
◆回答者:97名

 

現在の職業に関して現在の職業に関して

年齢年齢

働く上で重視する点働く上で重視する点

10年後のキャリアをイメージ10年後のキャリアをイメージ

現職の満足度現職の満足度

ご自身のキャリアを考えるきっかけご自身のキャリアを考えるきっかけ

今後のキャリアを相談できる人の有無今後のキャリアを相談できる人の有無

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. メーカーエンジニア 「キャリアアップ」と「世の中への貢献」を重視  75.0%が現職に不満、54.7%がキャリア相談先に悩み