未婚男女の9割がコロナウイルス感染拡大を機に感じたのは「直接会うことの大切さ」

~withコロナ時代はコロナ対策万全の婚活イベントで安心・安全に出会いたい~

 株式会社リンクバル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉弘和正、証券コード:6046、以下「リンクバル」)は、20歳以上の未婚男女309名を対象に『今求める出会い方』について調査いたしましたので、その結果を発表いたします。

 

 緊急事態宣言が発令されてから間もなく半年。外出自粛制限等で直接会うことが制限されたことにより、さまざまなコミュニケーションがオンライン化しました。男女の出会いにおいてもビデオ通話サービスを通じて出会うオンライン婚活が新たに生まれ、普及しております。新型コロナウイルス感染拡大により大きく変わった生活の中で、コロナと共存しながら新たな出会いを求める未婚者が、“今”どのような出会い方を望んでいるのか。リンクバルは、20歳以上の未婚男女309名を対象に調査いたしましたので、発表いたします。

 

■サマリ

  1. 3人に1人の未婚男女がコロナ禍を機に結婚観(結婚に対する考え方や価値観)が変わった
  2. 2人に1人の未婚男女がコロナ禍を機に結婚したい気持ちが高まった
  3. コロナ禍を機に直接会うことの大切さを改めて感じた未婚男女9割以上
  4. 少人数の婚活イベントに参加したい未婚男女が8割以上


①3人に1人の未婚男女がコロナ禍を機に結婚観(結婚に対する考え方や価値観)が変わった
 コロナ禍を機に結婚に対する考え方や価値観といった結婚観が変わったかを調査したところ、3人に1人の未婚男女が「結婚観が変わった」と回答しました。ひとりの時間が増え、寂しさを感じたり、自分と向き合う時間を持つことで、結婚観が変わった人がいることが分かりました。

 

▼どのように結婚観が変わったか

  • 今まではお互いの趣味や好きなものは一致しなくていいと思っていたが、コロナ禍で家にいる時間が長くなるにつれ、家の中でも生まれる共通の話題があった方がいいと思った(20代、女性)
  • 自宅で過ごす時間が増えたので、ずっと一緒にいてもイライラしないように相性を重要視したいと思った(20代、女性)
  • 在宅であっても仲良くいれるようなパートナーがいるべきだと感じた(20代、男性)
  • お互いに苦難も乗り越えられるしっかりした女性と結婚したいと思った(30代、男性)


②2人に1人の未婚男女がコロナウイルス感染拡大を機に結婚したい気持ちが高まった
 コロナウイルス感染拡大を機に結婚したい気持ちが高まったかを調査したところ、半数の未婚男女が「結婚したい気持ちが高まった」と回答しました。コロナウイルス感染拡大が、家族の大切さやパートナーの存在の大切さに気付くきっかけになった人が2人に1人いたことが分かります。

 

▼結婚したい気持ちが高まった理由

  • コロナになって、家族で支え合った。そんな支え合える家族を自分も作りたいと思ったから(20代、女性)
  • 大変な時期にそばにいて支え合える存在が大切だと感じたから(20代、女性)
  • 一人よりもパートナーがいる方が寂しくないのかなと思う時間が増えたから(30代、男性)
  • このような事態になり、行動が制限される中でも家族がいれば一人じゃないのかなと思い、パートナーがいるっていいなと改めて思ったから(30代、男性)


③コロナ禍を機に直接会うことの大切さを改めて感じた未婚男女9割以上

 コロナ禍を機に直接会うことの大切さを改めて感じたかを調査したところ、9割以上の未婚男女が「直接会うことの大切さを感じた」と回答しました。理由として、1位「相手の雰囲気が分かる」、2位「相手との距離が縮まる」、3位「人の温かみを感じられる」でした。パートナーを探している未婚男女にとっては、直接会うことで感じることのできる相手の雰囲気や距離感が大切だということが分かりました。

 

 

④少人数の婚活イベントに参加したい未婚男女が8割以上
 コロナウイルス感染対策が万全な婚活イベントに参加したいかを調査したところ、8割以上の未婚男女が「参加したい」と回答しました。イベントの規模に関しては、30人未満を希望する未婚男女が8割以上と、少人数イベントに参加したいことが分かりました。


 リンクバルは、お客様が安心・安全に出会えるよう、コロナウイルス感染防止策を徹底した婚活イベントを多数取り揃えております。今後も、withコロナ時代の新たな出会いの場を提供し、真剣に出会いを求めるお客様を支援してまいります。

■コロナ感染防止策イベント特集(https://machicon.jp/features/offline_events/

【感染防止の取り組み】

  • アルコール消毒液を常備
  • スタッフのイベント当日の検温、開催時のマスク着用を義務付け
  • お客様同士が一定の距離を担保できる運営方法にて実施
  • 料理飲食物の提供方法を制限(お客様同士の料理のシェアが発生しない方法)


【お客様へのお願い】

  • 来場前の検温(37.5℃以上の発熱や風邪症状がある方は参加を控えてもらう)
  • 受付にてアルコール消毒
  • イベント中のマスクの着用
  • お客様同士(同伴者含む)のソーシャルディスタンスの確保
  • 飲食物が提供されるイベントでの料理や飲み物を他の方とシェア禁止


■調査概要

  • 調査タイトル:今求める出会い方に関する意識調査
  • 対象        :20歳以上の未婚男女309名(男性153名、女性156名)
  • 調査期間    :2020年9月26日(土)〜27日(日)
  • 調査方法    :machicon JAPAN会員へのwebアンケート


■株式会社リンクバルとは(https://linkbal.co.jp/
 リンクバルは「世界をつなぐ。」というミッションのもと、ワンストップ型の『コト消費のプラットフォーマー』を目指し、イベントECサイト「machicon JAPAN」を運営しております。設立3年4ヶ月という短期上場を経て、現在、テクノロジーの強化とともに、成長を続けているイベントECサイト事業のさらなる拡大を進めております。今後も世界をつなぐべく、新規サービスの開発にも積極的に挑戦し、幸せな社会の実現に向け邁進してまいります。

【提供サービス】
・machicon JAPAN(https://machicon.jp/
 machicon JAPAN(マチコンジャパン)は、日本全国で行われる年間24万件以上のイベントを掲載しております。独身男女の出会いの場だけではなく、さまざまな体験や学び、あらゆる魅力的な「コト」をラインナップし、ワンストップ型の『コト消費のプラットフォーム』を目指しています。

・CoupLink(https://couplink.jp/
 CoupLink(カップリンク)は、オンラインで恋活・婚活ができるマッチングアプリです。

・KOIGAKU(https://koigaku.machicon.jp/
 KOIGAKU(コイガク)は 、恋に悩む大人の女性の恋愛を応援する「恋を学ぶ」情報サイトです。

・Pairy(https://pairy.com/
 Pairy(ペアリー)は、カップル専用アプリです。恋人達の思い出をもっと素敵にするために考えられ、世代問わず楽しく仲を深めることができる機能が豊富です。

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リンクバル >
  3. 未婚男女の9割がコロナウイルス感染拡大を機に感じたのは「直接会うことの大切さ」