1,000万ダウンロード突破の子ども向け知育アプリ「ワオっち!」が警視庁と防犯教育ゲームを共同開発! 「ワオっち!ランド」に、防犯標語「いかのおすし」を楽しく学べるゲームが新登場! 7/20(月)から

株式会社ワオ・コーポレーションが配信する人気の子ども向け知育アプリ「ワオっち!」シリーズと警視庁が、防犯教育ゲームを共同開発。
「ワオっち!」シリーズの総合知育アプリ「ワオっち!ランド」に、防犯標語「いかのおすし」を楽しく学べるゲーム「いかのおすしでおぼえよう こんなときどうする?」が7/20(月)より登場します。

防犯用語「いかのおすし」とは、「(ついて)いかない」「(くるまに)らない」「おごえをだす」「ぐにげる」「(おとなに)らせる」の頭文字を取ったもの。

今回警視庁と共同開発したゲーム「いかのおすしでおぼえよう こんなときどうする?」は、犯罪に巻き込まれそうになった時にお子さまがどのようなアクションを取れば良いかを楽しく学べるゲーム。学校の下校中や、公園で遊んでいる時などの身近なシチュエーションをアニメにし、「いかない」「らない」などの言葉を選ぶゲームを通して、“保護者とお子さまの合言葉「いかのおすし」”を体得できます。

『ワオっち!ランド』概要
「ワオっち!ランド」は、27個の知育ゲームが無料で楽しめる総合知育アプリ。アプリ内に複数の企業や団体のパビリオンがあり、商品やサービス、子ども達へのメッセージが知育ゲームの題材として登場しています。全国のファミリー層にダイレクトにアプローチが可能で、接触頻度が高く、接触時間も長いため、啓蒙活動やサービスのファン化に適した媒体として企業・団体に積極的に参画いただいております。

参画例↓
https://waochi.wao.ne.jp/business/category2/001/

■アプリ名:『ワオっち!ランド』
■価格:完全無料 ※27個の知育ゲームが完全無料で遊び放題
■対象:2歳以上
〔iOS版〕https://itunes.apple.com/jp/app/id392188085?mt=8
〔Android版〕https://play.google.com/store/apps/details?id=com.waocorp.waochi.onakameiro

「ワオっち!」について
「ワオっち!」は、シリーズ累計1,000万ダウンロード(2020年7月時点)を突破した知育アプリシリーズ。0歳から12歳を対象に「親子の時間」と「幼児期に必要な力(知力・表現・感性・就学基礎・自律)の育成」をコンセプトに開発しています。今後もさらに多くのニーズに応えられるようラインナップの拡充を目指しています。
▼ワオっち!公式サイト
https://waochi.wao.ne.jp/

株式会社ワオ・コーポレーションについて
ワオ・コーポレーションは「能開センター」や「個別指導Axis(アクシス)」など学習塾運営をはじめとする教育事業を軸に、エンターテインメント事業、海外事業、教育総合研究所、生活関連事業、商品企画開発、人材活用事業を全国規模で展開しています。
<公式ホームページ>https://www.wao-corp.com 

[学習塾・教室]能開センター・個別指導Axis・スタッド学習教室
[オンライン学習]Axisオンライン
[スマートフォンアプリ]ワオっち!
[ロボットプログラミング教室]WAO!LAB(ワオラボ)
[アニメ・CG・映像制作]ワオワールド
[タレント・ミュージシャン・声優・俳優などのマネジメント]ワオ・エージェンシー
[インターネット放送局]WAO!channel(ワオチャンネル)
[ペット関連サービス]ドギーズ神戸

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワオ・コーポレーション >
  3. 1,000万ダウンロード突破の子ども向け知育アプリ「ワオっち!」が警視庁と防犯教育ゲームを共同開発! 「ワオっち!ランド」に、防犯標語「いかのおすし」を楽しく学べるゲームが新登場! 7/20(月)から