【リニューアルオープン】ついに青山上陸!フランスBean to Barショコラティエ「シャポン」、日本のスイーツ発信地 東京・表参道エリアに2018年12月1日(土)オープン。

フランスで長年愛されるようなショコラ作りを日々試行錯誤するbean to barの名門ショコラティエ「シャポン」が、2018年12月1日(土)青山にリニューアルオープンいたしました。

【リニューアルオープン】ついに青山上陸!フランスBean to Barショコラティエ「シャポン」、日本のスイーツ発信地 東京・表参道エリアに2018年12月1日(土)オープン。カフェ・フードメニューも同時提供開始。
フランスで代々受け継がれるアンティークジュエリーのように、長年愛されるようなショコラ作りを日々試行錯誤するBean to barの名門ショコラティエ「CHAPON(シャポン)」が、2018年12月1日(土)青山にリニューアルオープン。

(C)︎hitomi_sato(C)︎hitomi_sato

ショコラの激戦区、パリで人気のBean to barショコラティエ「シャポン」が、日本の流行の最先端をいく、洗練された『スイーツ発信地』【青山・表参道】エリアに上陸!

《「CHAPON 青山店」オープン》

(C)︎hitomi_sato(C)︎hitomi_sato

2017年1月、日本第1号店として自由が丘にオープンした「シャポン」が2018年末に閉店。
海外スイーツが集結する発信地【青山・表参道】エリアに、2018年12月1日、リニューアルオープン。

青山店内は、「CHAPON」パリ6区 サン・シュルピス店舗を再現し、同じ雰囲気でより身近に楽しんでいただけるよう、パリと同じ波打つような真っ白タイルや、タブレットを陳列する棚など至る箇所に「レトロさと可愛らしさ」を共存させた空間に仕上げています。

 

(C)︎hitomi_sato(C)︎hitomi_sato


《カフェ・フードメニュー提供開始》
===  デザートメニュー  ===

(C)︎hitomi_sato(※画像はショコラ・タブレット食べ比べ イメージ)(C)︎hitomi_sato(※画像はショコラ・タブレット食べ比べ イメージ)

 

♢ショコラ3種食べ比べセット (ドリンク付き)  ¥1,300 (税込)
…シャポン セレクトのボンボンショコラ 3種

♢タブレット3種食べ比べセット (ドリンク付き) ¥980 (税込)
…シャポン セレクト オススメBean to Barタブレット 3種

♢ショコラパフェ  ¥1,050 (税込)

(C)︎hitomi_sato(C)︎hitomi_sato

…Bean to Bar名門ショコラティエ「シャポン」の味を引き立たせる人気のムース・オ・ショコラに、ベリーとバニラアイスを合わせたパフェ

♢抹茶パフェ   ¥1,050 (税込)

(C)︎hitomi_sato(C)︎hitomi_sato

 

…禅を好む「シャポン」による和の素材を組み合わせたパフェ。濃厚な秋抹茶プディング、あんこ、白玉、抹茶アイスとバニラアイス、ムース・オ・ショコラを合わせた味わい深い大人のパフェ


=== フードメニュー ===

♢キッシュ プレート  ¥1,300  (税込)

(C)︎hitomi_sato(※セットにドリンクは付いておりません)(C)︎hitomi_sato(※セットにドリンクは付いておりません)

…フランス伝統料理「キッシュ」に、サラダとスープをつけたランチプレート


その他にも、自由が丘店で人気の高かったBean to Barショコラで作った「シャポン」オリジナルの産地が選べるムース・オ・ショコラや、ガトーショコラ プレートも提供。
パリでも販売しているタルティーヌや、パウンドケーキも今後予定しておりますので、乞うご期待ください。



《 Chocolatier CHAPON 》

元バッキンガム宮殿のお姫様専属アイスクリーム職人として活躍した後、ショコラティエとして独立し、
ショコラの本場フランス・パリで愛され続けるビーントゥーバーショコラティエ「パトリス・シャポン」。
30年以上にわたり競争の厳しいパリで5店舗をかまえ、舌の肥えたパリジェンヌ達から熱狂的な支持を得ている、フランスの名店となりました。

「Bean to Bar(ビーン・トゥ・バー)」に10年以上前から取り組み、シャポン自ら産地まで足を運び、カカオ豆の選定から焙煎、加工までを行っています。

《CHAPON(シャポン) 2018受賞歴》


2018年8月にヨーロッパで開催された「International Chocolate Awards World(インターナショナルチョコレートアワード)」のBean to Bar(ビーントゥバー)(European Bean-to-bar Competition 2018 – Winners】では4つのジャンルで受賞。

Dans la catégorie chocolat Noir pure Origine :   Bronze: Chapon  (France) – Tablette Bolivie
Dans la catégorie chocolat blanc avec parfum :

Bronze: Chapon  (France) – Tablette blanc Tonka Réglisse
Bronze: Chapon  (France) – Tablette Fevory Lait/Noire
Dans la categorie Bonbon de chocolat fourré Praliné
Bronze: Chapon  (France) – Canela 

10月にはフランスで開催「サロン・デュ・ショコラ パリ」にも出展しており、最も権威のあるショコラ愛好家「Club des Croqueurs de Chocolat」(通称C.C.C.)によるアワード授賞 2018年にはタブレットを高く評価され、「Les Incontournables 2018」を受賞。



シャポン 青山店 店舗概要

 

「CHAPON 青山店」
住所 : 東京都港区南青山6-2-9 南青山KSビル1F
最寄駅 : 表参道駅
電話番号:03-6427-9032
営業時間:11時~20時
HP:http://chocolat-chapon-jp.packarts.net
オープン日:2018年12月1日(土)

 

(C)︎hitomi_sato(C)︎hitomi_sato


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. PACK ARTS株式会社 >
  3. 【リニューアルオープン】ついに青山上陸!フランスBean to Barショコラティエ「シャポン」、日本のスイーツ発信地 東京・表参道エリアに2018年12月1日(土)オープン。