【20代意識調査】3ヵ月以内の転職希望者が61.0%。この時期に転職を希望する理由は「勤務する企業や業界の先行きに不安を感じたから」が39.0%で最多。

[20代専門]転職サイトNo.1「Re就活」でアンケートを実施しました。

株式会社学情(本社:東京都中央区・大阪市北区/代表取締役社長:中井清和)は、20代の仕事観や転職意識をひも解くために、アンケート調査を実施しました。今回は、「転職希望時期」に関して調査。61.0%が「3ヵ月以内」の転職を希望していることが分かりました。この時期に希望する理由は、「勤務する企業や業界の先行きに不安を感じたから」が39.0%で最多。次いで、「もともとこの時期の転職を希望していたから」28.0%、「冬の賞与後に転職したいから」13.8%と続きます。「早く新しい環境で働きたい」という声とともに、「引継ぎを考慮すると3ヵ月後が妥当」「年明けから新しい職場で働きたい」などの声が寄せられました。
▼詳しくはこちらからご覧ください。
https://service.gakujo.ne.jp/data/survey/questionnaire202010-6

【TOPICS】
(1)3ヵ月以内の転職希望者が61.0%
(2)この時期に転職活動をしようと思った理由は「企業や業界の先行きに不安を感じたから」が最多
(3)希望する選考スタイルは「Web面接と直接訪問を組み合わせて選考を受けたい」が最多で44.2%

(1)3ヵ月以内の転職を希望者が61.0%

転職希望時期は、「できるだけ早く」35.1%、「1ヵ月~3ヵ月以内」25.9%で、61.0%が「3ヵ月以内」の転職を希望していることが分かります。「3ヵ月以内」の転職を希望する人からは、「賞与をもらってから退職したいので、12月末の退職を検討している」「引継ぎなどを考慮すると、3ヵ月後の転職が妥当」などの声が寄せられました。「3ヵ月以上後」の転職を希望する人からは、「繁忙期を避けて退職したい」「現職のプロジェクトが終了するタイミングで転職したい」などの声が上がっており、現職との兼ね合いも考慮して転職時期を決めたいという意向が伺えます。

(2)この時期に転職活動をしようと思った理由は「企業や業界の先行きに不安を感じたから」が最多

この時期に転職活動をしようと思った理由は「企業や業界の先行きに不安を感じたから」が39.0%で最多となりました。次いで、「もともとこの時期に転職活動を予定していたから」28.0%、「冬の賞与後に転職したいから」13.8%と続きます。その他の項目では、「コロナの影響で契約が継続されないから」「転職の内定を得ていたが、コロナの影響で入社時期が決まっていない。早く正社員として働きたい」などの声も寄せられました。

(3)希望する選考スタイルは「Web面接と直接訪問を組み合わせて選考を受けたい」が最多で44.2%

希望する選考スタイルは、「Web面接と直接訪問を組み合わせて選考を受けたい」が44.2%で最多となりました。「直接企業に訪問して選考を受けたい」(36.4%)が、「Web面接で選考を受けたい」(19.4%)を17.0ポイント上回っており、「Web面接」よりも「直接訪問」を希望する20代が多いことが分かります。「在職中なので、面接日程を調整しやすいWeb面接も有効活用したい」という声とともに、「最終選考や入社を決めるタイミングでは、企業に直接訪問したい」「相性を見極めたり、雰囲気や社風を理解するためには、直接面談したい」「直接のほうが熱意を伝えられると思う」などの声が寄せられており、選考フェーズに応じて「Web面接」と「直接訪問」を使い分けたいという意向が伺えます。

■調査概要
・調査対象:[20代専門]転職サイト「Re就活」へのサイト来訪者
・調査方法:「Re就活」にアクセスしたサイト来訪者に、アンケートのポップアップを表示
・調査期間:2020年9月30日~2020年10月7日
・有効回答数:738名

■「Re就活」とは
4~7年の社会人経験を積んだヤングキャリア、既卒・第二新卒をメインターゲットにした、日本で唯一の[20代専門]転職サイト。登録会員150万名のうち92.5%が20代です。20代が求めるOne to Oneコミュニケーションを実現する「スカウトメール」機能で、20代の若手人材を求める優良企業と、意欲の高い若手人材のマッチングをサポートします。
「20代が選ぶ、20代のための転職サイトNo.1(東京商工リサーチ:2020年2月)」「20代会員比率No.1(楽天リサーチ:2016年7月)」を獲得しており、「Re就活の転職博」と併せて4冠を達成。両サービスの累計参画社数は約18,000社です。
https://service.gakujo.ne.jp/midcareer/rekatsu

■株式会社学情とは
東証一部上場・経団連加盟企業。法人株主として朝日新聞社・大手金融機関が資本出資。16年以上前から、「20代通年採用」を提唱。会員数40万名の、【業界初】通年採用対応ジョブ型 新卒採用サイト「就職情報サイト〈あさがくナビ(朝日学情ナビ)〉」や、会員数150万名の「20代専門転職サイトNo.1の〈Re就活〉」を軸に、業界で唯一20代の採用をトータルにサポートする大手総合就職・転職情報会社です。
また1984年に日本で初めて「合同企業セミナー〈就職博〉」を開催して以降、合同企業セミナーのトップランナーとして、年間延べ来場学生20万名以上の日本最大級の「合同企業セミナー〈就職博〉」や、20代動員数No.1の「20代・30代対象の合同企業セミナー〈転職博〉」を運営。2019年には外国人材の就職・採用支援サービス「Japan Jobs」を立ち上げるなど、若手人材の採用に関する多様なサービスを展開しています。
[創業/1976年 資本金/15億円 加盟団体/一般社団法人 日本経済団体連合会 、 公益社団法人 全国求人情報協会]
https://company.gakujo.ne.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社学情 >
  3. 【20代意識調査】3ヵ月以内の転職希望者が61.0%。この時期に転職を希望する理由は「勤務する企業や業界の先行きに不安を感じたから」が39.0%で最多。