マウントレーニアが動物園を支援する“深い癒やしパッケージ” 出荷2000万本突破(昨年比114%)!(※1)

コロナを乗り越える企業連携と広がる支援の輪、「癒やし」×「支援」の取り組みがSNSでも大きな反響

森永乳業が販売するチルドカップコーヒー売上No.1ブランド(※2)の「マウントレーニア」は、コロナ禍でストレスを抱える人々に対して“深い癒やし”を届ける年間プロジェクト「マウントレーニア 深い癒やしプロジェクト」を展開しています。

春のプロジェクトとして、全国5つの動物園の飼育員が撮影した動物の赤ちゃんがパッケージになった「マウントレーニア カフェラッテ」~深い癒やしパッケージ~(計16種類)を4月12日週より全国にて発売。このパッケージは、動物園と消費者の接点をつくるとともに、売上の一部を動物たちの飼料代として寄付する支援型パッケージとなっています。
発売以来、SNSなどでも大きな反響をいただき、一部地域が緊急事態宣言のなかでも4月12日〜5月31日までの出荷が2000万本(昨年比:114%)を突破するなど、好評の声をいただいております。また、動物園に多くの応援コメントが寄せられるなど支援の輪が広がっております。
※1 当社調べ 2021年4月12日~2021年5月31日 「マウントレーニア カフェラッテ」出荷本数および出荷本数前年比
※2 出典 インテージSRI+ チルドカップ飲料(コーヒー系) 2020年4月~2021年3月 累計販売金額

<取り組みのポイント>
①パッケージに飼育員が撮影した動物の赤ちゃんの写真を掲載し、お客様に“深い癒やし”をお届けする
②新型コロナウイルス感染症の拡大によって、お客様との接点に課題を抱える動物園に対し、商品を通じて接点をつくる
③コラボレーションパッケージの商品を購入していただくことで売上の一部を動物園に寄付する
 
「マウントレーニア 深い癒やしプロジェクト」について
新型コロナウイルス感染症の影響で日常生活は制限され、ライフスタイルの変化や先の見えない状況にストレスを抱えている方や、自分でも気づいていない“見えないストレス”を抱えている方が数多くいらっしゃいます。
本プロジェクトは、そのようなストレスを抱える方々に対して、「マウントレーニア」を通じて“深い癒やし”をお届けする取り組みです。商品パッケージ、キャンペーン、広告など、年間通じて、様々な形で“深い癒やし”をお届けいたします。

ストレスを抱える方々に深い癒やしを届けながら、動物園を支援
外出自粛などの影響により、動物園は全国的に厳しい状況が続くなか、いま動物園に必要なのは、外出の機会が増えた時に“また訪れたい”とお客さまに思っていただけるような接点づくりです。本取り組みは、コロナによるストレスに深い癒やしを提供しながら、動物園の課題を解決していく動物園支援型の取り組みです。
シリーズ計年間約4億本を販売する「マウントレーニア」※3の基幹商品「マウントレーニア カフェラッテ」のパッケージに、飼育員自らが撮影した全国5つの動物園の赤ちゃんの写真を採用。その他、トレインジャックや特設サイトなど、生活者と動物園を結ぶ様々な取り組みを展開。お客様、動物園、企業の全てにとって有益な仕組みを目指します。  
※3 当社調べ 2020 年 4 月~2021 年 3 月 「マウントレーニア」シリーズ計出荷本数

売上2000万本突破(昨年比 114%)※1の好調、「癒やし」×「支援」の企業連携でSNSでも大きな反響
春のプロジェクトでは売上の一部で支援する「深い癒やしパッケージ」に加え、全国複数路線の電車広告を動物園の人気者たちがジャックする「深い癒やしトレイン」、飼育員が撮影した可愛い動物たちの写真、映像で埋め尽くされた「深〜〜〜〜〜く癒やされるサイト」、動物たちが参加するオンライン会議「ZOOm」などを通じて、動物園と生活者の方をつなぐ取り組みを展開してきました。
その結果、“癒やされた” “応援したい” など、SNSを通じて写真やコメントが瞬く間に発信・拡散され、多くの反響をいただいています。かわいい動物の赤ちゃんが描かれ、売上の一部を動物園に寄付する支援型の「深い癒やしパッケージ」においては、コロナ禍でありながらも出荷が2000万本(昨年比:114%)※1を突破。また、動物園に対しても応援のコメントが寄せられるなど、“三方良し”の取り組みとなっています。

マーケティング担当者コメント
コロナ禍で大変苦しい状況が続いておりますが、そのなかでもお客様に“深い癒やし”を届けるブランドとして「マウントレーニア」が商品以外の部分でできることはないかと考えていたときに出会ったのが動物園でした。可愛い動物の赤ちゃんは、無条件に私たちに癒やしを与えてくれます。また、今、動物園が求めているのはお客様との接点だということを知りました。「マウントレーニア」は、シリーズ計年間約4億本(※3)の売上がありますので、売上の一部を寄付する取り組みを含め、お互いを支え合って、癒やし合える存在になれればと「深い癒やしパッケージ」を考案しましたが、予想以上の反響に驚いています。「癒やされすぎる」「動物園を応援したい」など、SNSでは多くのコメントが寄せられるだけでなく、動物園にも応援のコメントが寄せられており、さらに「マウントレーニア」の売上も予想を大きく上回る結果となっており、それぞれにとってポジティブな取り組みになっていることを大変嬉しく思います。今回の結果を受け、夏にも動物園と新たな取り組みを行っていこうと考えていますのでぜひご期待ください。

マウントレーニアについて
1993年2月に発売した「マウントレーニア」は“チルドカップコーヒー”という新たなカテゴリーを創造したパイオニアブランドです。エスプレッソ&ミルクの味わいをいつでもどこでも手軽に楽しむことができ、皆さまにリフレッシュ&リラックスのひとときと、豊かで幸せな時間のはじまりをお届けしています。気分やシーンによって飲み分けられるさまざまなラインアップが揃っており、カフェショップのようなコク深い味わいをお好みにあわせてお楽しみいただけます。

■ニュースレターの詳細はこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d21580-20210614-3751.pdf
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 森永乳業株式会社 >
  3. マウントレーニアが動物園を支援する“深い癒やしパッケージ” 出荷2000万本突破(昨年比114%)!(※1)