新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する当社の対応方針について(4月8日更新)

平素、格別のご高配を賜り厚く御礼を申し上げます。世界中で猛威を振るっている新型コロナウィルスに感染された多くの方々に心からお見舞い申し上げるとともに、皆様の早期回復を心よりお祈り申し上げます。また、お亡くなりになられた方々におきましては、謹んでお悔み申し上げます。

ベイクルーズグループ(本社: 東京都渋谷区、代表取締役CEO: 杉村 茂)は7都府県を対象とした新型インフルエンザ等対策特別措置法による緊急事態宣言に基づき「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」に対する社内外への感染防止と全従業員の安全確保を最優先に、以下の対応を実施いたします。

<7都道府県の商業施設店舗、路面店店舗の休業>
商業施設店舗については、4/8~5/6の間休業致します。 ※商業施設の営業に準じる。
路面店舗については、4/8~当面の間休業致します。※再開時期は自治体の指示に従い、慎重に決定致します。

<本社の休業>
ベイクルーズ本社は4/13~5/6まで原則休業とさせていただきます。
※一部急を要する業務にあたる従業員は在宅で業務を行い、出社を要する業務に関しては、本件の社内ガイドラインに則り、関係者間における合意の上で実施。

<不要不急の出張の禁止>
国内外問わず、不要不急の出張は原則禁止。※事態の収束状況に応じて終了時期を決定致します。

<当社主催のイベントの中止または延期>
不特定多数が集まるイベントは実施しません。※事態の収束状況に応じて終了時期を決定致します。

<新卒採用活動のオンライン化>
新卒採用活動における、面接および説明会はオンラインにて実施致します。

<カスタマーサポートの対応状況の変更>
休業の影響でカスタマーサポート窓口の通常対応ができず、ご返答にお日にちいただく場合がございますが、ご理解ご協力お願い致します。

上記対応によりお客様、お取引先の皆様にご迷惑をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。今後も情報収集を行い、状況に応じて必要な対応を速やかに実施してまいります。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

<代表取締役CEO杉村からのメッセージ>
世界中でコロナウィルス(COVID-19)の感染が拡大し、日本でも7都道府県に於いて緊急事態宣言が発令されました。感染症の原因や経路などわからない事も多く、日本を含め感染の広がる各国の方々は不安を抱えていらっしゃる方々も多いと思います。
ベイクルーズグループでは、新型コロナウィルス感染症による危機意識を高め、お客様、お取引先様、従業員を含む全関係者の健康を守るために必要な対策を講じて参ります。
弊社は日本をはじめ、アジア、欧米など多くの国とのお取引がございます。今回の事は自分たちだけでなく、関係する全ての方、ひいては人類にとっても大きな試練だと受け止めております。
ビジネスに於いては、店舗の休業を余儀なくされるなど、もちろん影響は大きくありますが、まずは人命第一優先で、関係者の方々には自分と周囲の方の命を守る行動をしていっていただきたいと思っております。
「人ありき」のベイクルーズ。全員がこの未曾有の危機を乗り越えてさらに強くなり、さらにお客様やお取引先様から必要とされる企業になっている事を信じております。明るい未来に向けて、健康第一でお過ごしください。

■会社概要
【ベイクルーズグループ】
設立:1977年7月22日(株式会社ベイクルーズ)
代表取締役会長:窪田 祐
代表取締役CEO:杉村 茂
本社所在地:東京都渋谷区渋谷1-23-21
事業内容:レディース・メンズのトータルファッションの企画・製造・販売・直営店の運営、飲食店の運営、インターネット通販サイトの運営、及び家具の販売
グループ会社:株式会社ベイクルーズ、株式会社ジョイントワークス、株式会社フレームワークス、株式会社JS.WORKS、株式会社ルドーム、株式会社ラクラス、 株式会社ACME、株式会社フレーバーワークス 、株式会社ラデュレジャポン、株式会社ウィルワークス
HP:http://www.baycrews.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベイクルーズ >
  3. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する当社の対応方針について(4月8日更新)