プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

河出書房新社
会社概要

「生きるのが楽になった!」感動の声続々、伝説の「第2チャクラ講座」が待望の書籍化。kai×服部みれい『自分を愛する本』が5月7日発売。

自己肯定感に直結する「第2チャクラ」を、自分の手で癒す、整える。

河出書房新社

株式会社河出書房新社(東京都渋谷区/代表取締役 小野寺優)は、今注目を集める鎌倉在住のセラピスト・kaiと文筆家、マーマーマガジン編集長・服部みれいによる共著『自分を愛する本』を、2024年5月7日に刊行いたします。

■伝説の講座を書籍化『自分を愛する本』の魅力

『自分を愛する本』P2~P3より

『自分を愛する本』の著者、kai × 服部みれいによる講座「自分を活かすチャクラトーク 今こそ第2チャクラ!」は、オンラインスクール「みれい☆かるちゃ~☆すく~る」で2022年6月から全3回開催され、1,500人以上が受講しました。

講座の参加者からは、

「生きるのが楽になった」

「より良い仕事と出会うことができた」

「母とのかかわりを見直すきっかけになった」

などなど、感動の声が続々と寄せられ、現在も一部で“伝説の講座”として語り継がれています。

わたし達の体に備わる「チャクラ」には、それぞれテーマ(役割)があり、中でも「第2チャクラ」(下腹部のおへその少し下のあたり)のテーマは、「自分らしさ」「自分を愛する」「生きる喜び」「パートナーシップ」など。自己肯定感や性、豊かさ……わたし達が日々生活し、幸せな人生を送る上でとても重要なパートを司ります。

本書では、「チャクラ」というあたらしい視点から、自分を愛するための方法や、ハーブティー、アロマオイル、半身浴、瞑想など、今日からできるセルフケアを詳しく紹介。ケアが必要な状態を示す「第2チャクラ閉じすぎさん・開きすぎさん」の特徴や行動のクセなども分かりやすく解説されています。母親との関係に悩んでいる人にもオススメです。

今の時代に、多くの人に読んでほしい一冊です。

『自分を愛する本』P4より

■初回特典にオリジナルポストカード!

『kaiのチャクラケアブック』(エムエム・ブックス刊)

執筆・編集に2年半の歳月をかけ、今年3月25日に発売された、kai氏初の著書『kaiのチャクラケアブック』(エムエム・ブックス)は、予想を上回る反響を受け、発売前に重版が決定。にもかかわらず、初版分は発売から2週間で完売、各所で開催される発売記念イベントは即ソールドアウトとなるなど、その人気、注目度の高さがうかがえます。

『自分を愛する本』は初回配本分のみの特典として「本書オリジナルポストカード」が封入。

限定特典となりますので、必ず入手されたい方はお近くの書店にて予約購入がオススメです。

■本書目次

第1章 自分に気づくkai’sチャクラ講座

誌上講座 その1 チャクラってなに?  

誌上講座 その2 第2チャクラの話 

kai&みれいトーク いよいよ、自分を愛するために私という車のハンドルを私が握る時 

第2章 第2チャクラは今からすぐケアできる

暮らしのなかでできるセルフケア

①日々の習慣を変え、新たな行動を加える

②ヒーリングワードを唱える

③ハーブティーを飲む 

第3章 第2チャクラ閉じすぎさんと開きすぎさんの物語

kaiとみれいの第2チャクラ劇場 閉じすぎさんの場合

kaiとみれいの第2チャクラ劇場 開きすぎさんの場合

第4章 対談 kai&みれい 第2チャクラについて語りつくす!

自分の傷に気づいて、「私」を取り戻す時

第2チャクラが整えば、社会全体も癒される

kaiが解答! 第2チャクラ Q&A

あとがき

参考文献

■著者紹介

©川島小鳥

kai(かい)

セラピスト、アーティスト、文筆家。東日本大震災をきっかけに覚醒体験をし、2012年より本格的にスピリチュアル・カウンセラーとして活動。カウンセリングと共に、チャクラをクリスタルやハーブ、音、食によって整えるオリジナルのセッションが人気に。同時に、講座や講演会も全国で行い、2017〜19年にはサンフランシスコでも開催する。また、スピリチュアル・アートの制作、詩や小説などの執筆も精力的に行い、雑誌やWEB媒体などで発表。2020年にスピリチュアル・カウンセリングを休止し、現在は鎌倉にて自身のショップを不定期で運営しながら、アート表現や執筆、講座などを行っている。著書に『kaiのチャクラケアブック』(エムエム・ブックス)。https://k-a-i.info

服部みれい(はっとり・みれい)

文筆家、マーマーマガジン編集長、詩人。2008年に「マーマーマガジン」創刊。2011年より出版社エムエム・ブックスをはじめる。2015年春に東京・神宮前から、岐阜・美濃に会社ごと移住。美濃から、あたらしい時代を生き抜くための、古くてあたらしい知恵を発信し続けている。著書に『あたらしい自分になる本』シリーズ(筑摩書房)、『わたしと霊性』(平凡社)ほか多数。近著に『自分をたいせつにする本』(ちくまプリマー新書)。2017年秋から音声メールマガジン「声のメルマガ 服部みれいのすきにいわせてッ」を毎週配信。2022年には、詩と即興音楽「みれい音のちいさな宇宙」を配信。『kaiのチャクラケアブック』(エムエム・ブックス)では企画と編集を担当。

mmbooks https://murmurmagazine.com

■書誌情報

書名:自分を愛する本

著者:kai × 服部みれい

仕様:四六判/並製/264ページ

発売予定⽇:2024年5⽉7日

税込定価:1760円(本体1600円)

ISBN:978-4-309-30036-8

装画・挿画:塩川いずみ

装幀・組版:佐々木暁

書誌URL:https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309300368/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309300368/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

河出書房新社

91フォロワー

RSS
URL
http://www.kawade.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都新宿区東五軒町2-13
電話番号
03-3404-1201
代表者名
小野寺優
上場
未上場
資本金
3000万円
設立
1957年05月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード